千葉県立四街道高等学校
 〒284-0003 千葉県四街道市鹿渡 809-2
 TEL 043-422-6215 FAX 043-424-4104
 e-mail yotsukaido-h@chiba-c.ed.jp

 
校長からのメッセージ
校長からのメッセージ
12345
2020/03/25new

【校長室だより 令和2年3月】

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長

【校長室だより 令和2年3月】

 暖冬の影響から、桜の開花が例年よりも早く、今咲いている校庭の桜は新入学生徒を待つことなく、その盛りを過ぎていくことになりそうです。
 
 新型コロナウイルス感染症への対応に明け暮れた3学期後半でした。特に3月は登校日が一日だけで、4日から24日までを臨時休業としました。校舎の外壁等の工事が完了し、塗装や窓のサッシが新しくきれいになったにもかかわらず、今月、校舎内に生徒の姿がありませんでした。成績処理に関係して何人かの生徒が登校してはいましたが、通常の学校生活が失われてしまった3月でした。当たり前と思っていた日常の大切さに改めて気づかされました。日常が戻る日を待ちたいと思います。
 

 3月3日(火)、翌日から一斉臨時休業に入るにあたり、校内放送で生徒に次のように話をしました。
 
 現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止については、世界中で対策が講じられています。日本では、この1~2週間が感染拡大防止のために非常に大切な時期であるとして、全国一斉に学校を臨時休業するという内閣総理大臣からの要請があり、県立学校でもその対応をすることになりました。
 本校では明日3月4日(水)から3月24日(火)までを臨時休業とし、生徒は家庭学習となります。この放送による話や担任の先生からの話を確実に理解し、的確な行動をとるようにしなさい。
 私から3点話をします。
 1 責任ある行動をすること。
   感染拡大防止という大切な目的を実現するため、感染のリスクが高いとされる  「大勢の人が集まる、閉鎖的な場所で、長時間過ごす」ことを避けること。感染のリスクが高いとされる行動を厳に慎むこと。
 2 健康観察を確実に行い、体調管理を徹底すること。
   毎日の検温等により自分の体調を自分で管理することになります。発熱等の所定の体調変化には、的確に判断し行動をとること。
 3 生徒は家庭学習となることから、学ぶ姿勢を失わないこと。
   課題が出される科目等の学習はもちろんのこと、自主的な学習、特に検定試験対策や進路決定につなげる学習、読書などを、進んで行うこと。
 明日からの3週間は、先の見通せない期間になろうかと思います。私たち一人一人が、新型コロナウイルス感染拡大防止の最前線にいます。ともに戦いましょう。」


 
 私の後に教務主任等からの話が放送で続き、各ホームルームで担任から最後の指導があり、生徒たちは下校していきました。4月6日の始業式に再会できることを楽しみにしながら、生徒たちを見送りました。


 7日(土)、第49回卒業証書授与式を卒業生と教職員のみで挙行しました。会場のイスの間隔を空けることや、参加人数を最小限に抑えることなどに配慮し、保護者の方の臨席は見合わせていただくこととしました。例年のような予行ができない状況にもかかわらず、325名の卒業生は式典に真摯に臨み、素晴らしい卒業式となりました。式後の教室内では、担任から一人一人に卒業証書が授与され、いつまでも別れを惜しむ姿が見られました。3年間の学びの貴重な締め括りとなる節目の時が、とてもあわただしく過ぎ去ってしまったことは、関係する誰にとっても一生忘れることができないものになるでしょう。
 
 本日3月25日から春休みに入りました。臨時休業中に停止していた部活動は、春休み中も当面の間停止を継続する旨の通知が県教委からあり、残念ながら再開できないでいます。再開まであとどれくらいかかるのか、先行き不透明です。新学期からの教育活動再開に関する文科省通知の写しが県教委から本日届き、新年度の開始に向けた具体的で可能な対応について考え始めました。新年度が少しでもよい年になることを祈ってやみません。


 令和2年3月
                             校長 渡 邉 範 夫


10:30
12345