千葉県立四街道高等学校
 〒284-0003 千葉県四街道市鹿渡 809-2
 TEL 043-422-6215 FAX 043-424-4104
 e-mail yotsukaido-h@chiba-c.ed.jp

 
吹奏楽部

吹奏楽部紹介

吹奏楽部は、楽器を「吹」いて「奏」でて「楽」しむ部活動です。
主な活動は、校内外での演奏会および出張演奏、そして各種コンテストの出場です。
部員一同精一杯演奏いたしますので、ぜひ四街道高校吹奏楽部の演奏を聞きに来てください。
基本的に毎日(平日は2〜3時間、休日は4〜7時間程)活動しています。

直近のイベント

東京ディズニーシー出演 4/14

日付
 4月14日[日]
時間
 9:55〜10:10
場所
 東京ディズニーシー
 ドックサイドステージ

ぜひお越しください (๑˃̵ᴗ˂̵)و

2019(H31)の活動

 4月 入学式4/9、東京ディズニーシー4/14
 5月 春の交通安全運動5/10
 6月 定期演奏会6/8、

年間の主な活動

 4月 千葉そごう演奏、入学式、防犯キャンペーン
 6月 定期演奏会6/16印旛地区吹奏楽祭6/24
 7月 野球応援7/15〜
 8月 県吹奏楽コンクール8/7県マーチングコンテスト8/21部活動見学8/22
 9月 文化祭9/14,15、栗山房の駅出演9/30
10月 校内アンサンブルコンテスト10/8、千葉盲祭出演10/27
11月 四街道市産業まつり11/10風とえのきのコンサート11/13県連合音楽会11/14
    地区アンサンブルコンテスト11/24
12月 自衛隊高射学校音楽祭12/15,16、クリスマスコンサート12/22、千葉そごう12/24
 1月 印旛地区高等学校連合音楽会1/22個人コンクール1/26,27
 2月 印旛地区ウインターコンサート2/3
 3月 予餞会3/4、卒部式3/21

出張演奏依頼

イベント出演・出張演奏もお引き受けしています。ご希望あれば、本校吹奏楽部顧問までご相談下さい。
その時練習している曲を中心に、ポップス、吹奏楽曲など2, 30分程度が基本ですが、内容相談可能です。
学校代表 TEL:043-422-6215
(過去の実績)
ショッピングモール…千葉そごう、栗山房の駅
各種施設…千葉県立千葉盲学校、小中高連携わくわくコンサート
イベント…四街道市産業まつり、交通安全キャンペーン、自衛隊高射学校定期演奏会

部員数

 3年2年1年
男子214
女子15172961
 

過去の大会結果など

  • H29 千葉県吹奏楽コンクール 高校B部門 金賞
  • H29 千葉県マーチングコンテスト 高校C部門 金賞
  • H29 東京ディズニーランド  ミュージックフェスティバル出演
  • H28 東関東吹奏楽コンクール 高校B部門 千葉県代表 (金賞)
  • H28 千葉県マーチングコンテスト 高校C部門 金賞
  • H26 東関東吹奏楽コンクール 高校B部門 千葉県代表 (銅賞)
  • H23 東関東吹奏楽コンクール 高校B部門 千葉県代表 (銀賞)
  • H22 東関東吹奏楽コンクール 高校B部門 千葉県代表 (銀賞)
  • H21 東京ディズニーランド   トリック・オア・ビート出演
 
吹奏楽部のおしらせ

2019/02/11

【吹奏楽部】印旛地区ウインターコンサートの報告♫

| by 進路指導部


2月3日の印旛地区ウインターコンサート出演について報告します(๑•̀ㅂ•́)و✧

印旛地区の中学校、高等学校の吹奏楽部が互いに演奏を披露するコンサートです。昨年から始まり、今年も出演しました。吹奏楽コンクールと同様に、A部門形式だと課題曲と自由曲あわせて12分、B部門形式だと自由曲のみの形式で演奏します。

コンクール形式ということで、印旛地区高等学校連合音楽会でのディスコキッドでのソロ回しなどは今回はありません。

この2曲は印旛地区高等学校連合音楽会でも演奏したのですが、部員たちはその後の練習にもよく取り組んで、かなり満足度の高い演奏をしてくれました。録音だと生演奏と違って響きが感じにくく良さがわかりにくいのですが、録音でもかなり聞ける演奏になっているというのは、アマチュアバンドではなかなかないことで、素晴らしいなあと感じます。

○セットリスト
ディスコキッド /東海林修
陽はまた昇る (The Sun Will Rise Again) /P.スパーク

「ディスコキッド」
 よくテンポを速めて演奏されますが、今回は楽譜指定の112BPMでの演奏です。この曲が発表された1976年頃のディスコミュージックはテンポがあまり速くないのでそれを意図しています。KC & The Sunshineの1976年の曲、Shake Your Booty、That's The Way(I like it)のテンポがちょうど112BPMです。
 作曲者の東海林修が、2014年に題名のない音楽会に出演しオールスター吹奏楽団を指揮した際にもやはりこのテンポで演奏していました。
 また、吹奏楽ポップス演奏でありがちなテンポを速めて雑になり誤魔化した演奏にならないよう、丁寧な演奏にしたいという考えもありました。



「陽はまた昇る」 (The Sun Will Rise Again) -2011年3月に起きた日本の地震と津波の被災者のために-
 テンポが遅く、演奏の難易度も高くなく、演奏表現にこだわりやすい曲です。高校生バンドの弱点として、全員で演奏すると迫力があっていいけれど、個々人の演奏を取り出してみると頼りなかったり、表現力が低かったりすることを感じます。
 個人のソロや小規模のアンサンブルが多く、ましてテンポが遅いと誤魔化しが効かないので、弱点を克服し表現力を磨きたいという意図もあっての選曲です。また、三和音がよく登場するので、綺麗に演奏するために、音程を気にしたりハーモニー感覚を育てたりしたいという考えもありました。

01:13 | 投票する | 投票数(7) | 報告