千葉県立四街道高等学校
 〒284-0003 千葉県四街道市鹿渡 809-2
 TEL 043-422-6215 FAX 043-424-4104
 e-mail yotsukaido-h@chiba-c.ed.jp

 

授業の様子

授業の様子 >> 記事詳細

2021/04/26

【家庭科・3年生 生活産業基礎】1分スピーチ

| by teacher09
“生活産業”とは、
衣、食、住や子どもが育つこと、高齢者の看護や介護など、
人が生きることや生活に密接にかかわる商品やサービスを提供する産業
と定義されます。
そして、その生活産業の中でも、四街道高校の生活産業基礎の授業では、“ヒューマンサービス”の分野を中心に扱います。

ヒューマンサービスとは、
私たちの生活を維持・継続したり、より豊かにするために、
専門職を中心とする人がサービスの担い手となって、人に対するサービスを行う、
人とひととのかかわりの中で提供されるサービス
です。

私たちの身の回りのヒューマンサービスを考えてみると、
保育所では保育士など、
高齢者や障害者施設では相談員や支援員、介護職員など、
病院では医師や看護師など、
小中高等学校では、教師やカウンセラーなど
様々な分野があります。
この授業では、今後ますます需要が多くなると考えられる“社会福祉分野”、とりわけ、家庭に関する学科と関連の深い、高齢者福祉、児童福祉を中心に授業を展開していきます。

ヒューマンサービスに従事する上で必要なこと、それは
人前に立って話をすること!
ということで、第2回と3回の授業2回に分けて1分間スピーチをしました。
1分間スピーチの内容は自己紹介です!
 
緊張しつつも原稿を見ず、しっかりと声を出して自己紹介することができました!
今回は”内容”を頭に入れること、そして”話すこと”に集中してしまい、”表情”まで考えられなかった生徒が多くいましたが、これから1年間勉強していく中で、その場にふさわしい話し方、立ち居振る舞いを身に着けてほしいです!

各授業の後半では生活産業とは、ヒューマンサービスとは、また、ヒューマンサービス関連分野の現代の課題について学びました。

学習のまとめとして、学習した中で、興味・関心を持ったことや、ヒューマンサービスに従事する者として(もしくは社会人として)あなたがこれから培いたい能力・知識・技能は何かまとめました。また、そのために今からできることは何か考えまとめました。

目指す分野が一人ひとり違います。自分の課題をしっかり認識し、自分の課題解決に向けた学びをできるように1年間頑張りましょう!
15:52