千葉県立四街道高等学校
 〒284-0003 千葉県四街道市鹿渡 809-2
 TEL 043-422-6215 FAX 043-424-4104
 e-mail yotsukaido-h@chiba-c.ed.jp

 
校長からのメッセージ
校長からのメッセージ >> 記事詳細

2020/07/31

【校長室だより 令和2年7月】

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長


【校長室だより 令和2年7月】

 令和2年7月豪雨災害の犠牲となられた方々に心よりお悔やみを申し上げるとともに、通常の生活が一日も早く戻ることをお祈り申し上げます。本県における昨年秋の台風による災害のことを思い起こしつつ、身近な問題として備えなければならないと改めて気を引き締めたところです。


 7月6日(月)から本校は通常日課に戻りました。分散登校と時差通学・短縮授業という段階を経て、感染防止対策は変わらないという緊張感のある学校生活が始まりました。いわゆる新しい生活様式は、もはや当然の生活様式となってほしいところですが、まだまだ油断することはできません。
 
 7月3日(金)に延期していたPTA総会が書面表決での開催となりました。生徒を通じて総会資料冊子を保護者に配付し、スマートフォンで議案に対する賛否を表明してもらう形式をとりました。集計が早く正確に済み、コロナ禍におけるICTの有効活用例の一つと言えます。17日(金)に開催された新役員会・新理事会で今後の予定を話し合っていただき、感染防止対策のためにPTAのご支援を強化していただくこととなりました。心より感謝申し上げます。


 定期考査が終わり、部活動が本格的に再開しています。例年と異なり、先に中止となった県総体の代替大会として、卓球、陸上競技、ソフトテニス、バドミントン、バレーボール、ソフトボールなど10種目以上で8月以降に大会開催が予定されています。野球も県独自大会が8月に開催される予定です。吹奏楽部は例年とは異なるコンクールに参加する予定で活動し、演劇部やダンス部は映像での参加を目指して活動しています。3年生が出場する大会等については、3年間の部活動の締め括りとして、コロナ禍の渦中とはいえ、この貴重な最後の機会を意義あるものにしてほしいと思います。


 本日31日(金)、1学期終業式を放送により行いました。式辞の中で「3人のレンガ職人の話」をした後、最後に次のように生徒たちに呼びかけました。

 「明日から始まる夏休みを、31日しかないと考えるか、31日もあると考えるか、どちらにしても31日間に変わりはありません。今、目の前にあるやるべきことに、君たちがどんな心構えをもって取り組むかによって、君たちの未来は違ってきます。コロナの影響で失われた時間は戻りません。その意味で、今年の夏は、「学びを止めない」という意識を強く持ってほしいと思います。コロナ対策には引き続き油断なく取り組み、安全で充実した夏休みにしましょう。」


 2学期始業式も放送により行う予定です。全校生徒が一斉に体育館に集まる機会はいつになるのでしょう。もしかしたら、もうないのではないかと、不安と無念さを感じます。梅雨明けが待ち遠しい7月末日です。

 令和2年7月
 校長 渡 邉 範 夫


13:00