校長通信 >> 記事詳細

2018/03/08

明日は卒業式です

| by toso-th
 昨日とはうって変わって、春の嵐を予感させる天候です。
 校長通信が久しぶりとなってしまいました。2月20日に原稿を書いたのですが、後期選抜も控えており、そのまま日が過ぎてしまいました。
 明日は、卒業証書授与式です。久しぶりに3学年全てがそろって活気ある学校が戻りました。
 今日は、卒業式の予行と賞状伝達式でした。
 最初の賞状伝達式は例年に比べて結構長い時間になりました。それだけ賞状をいただく生徒が多いということでとてもうれしいことです。産業系の高校は、全国の産業系の団体からの表彰も多くあります。産業系の表彰だけで9種類、33名が表彰を受けました。(158名中です!!)
 卒業式の予行も想像以上に順調に終わり、早々に家路につく生徒も多くいました。12日(月)は学年末考査の最終日です。この週末は勉強三昧となりそうでした。また、課題の作成にかけるという生徒もおりました。
 卒業式には、明智忠直旭市長様をはじめ、県教育委員会代表として東部図書館の鎌形館長様にも御臨席いただきます。その他同窓会、PTA、後援会の会長様など20名以上の来賓がいらっしゃいます。保護者の方も皆さんいらっしゃいますので、体育館は久しぶりに過密な状況となっております。
 今一番心配なのは、明日の朝の天候です。旭市は強雨の予報です。春の嵐の船出となりそうで、穏やかな凪の一瞬に式を開催できることを祈っています。
 新入生説明会は16日です。その日に宿題も渡されます。新入生諸君は宿題をしっかりやって、4月を迎えてください。
14:00