SNS相談@千葉

県内の中高生を対象にしたLINEを使った相談窓口です。「SNS相談@ちば」チラシ.PDF
 

中核地域生活支援セ ンター

中核地域生活支援センターでは、子どもでも、大人でも、相談内容にかかわらず相談を受けてくれます。悩んでいることがあったり 、 困っていること、不安があったら、相談 してしてみてください。【中核地域生活支援センター】心の保健室.pdf
 

外部関係機関

児童相談所・サポステ・相談機関の連絡先です。相談所連絡先一覧.pdf 千葉県子どもと親のサポートセンター.PDF
 

「いじめ」を許さない

安全安心な学校であるため「いじめ」は絶対に許さないのが本校の方針です。
もし、あなたが、「いじめ」で悩んでいたら、すぐに先生や保護者に相談してください。友達が「いじめ」を受けていたら、先生へ教えてください。
いじめ被害調査は5月、10月、2月に実施します。いじめをゆるさない.pdf
 

スマホの適切な利用

最近では、SNSがきっかけとなる問題行動やトラブル、犯罪に巻き込まれる事例が多く発生しています。ネット依存などの精神疾患を発症する例もあります。もう一度、スマホの利用について確認しましょう。トラブルに巻き込また場合の相談窓口も記載してあります。スマホ利用について.pdf
 

お子さんのことで悩んでいる保護者の皆さまへ

子育てには悩みがつきものです。子供の教育は学校と保護者、地域で連携・協力しておこなわれるものです。学校としても子供たちの健全な成長を願い、ご家庭と二人三脚で教育活動を継続しています。もし学校以外で誰に相談していいかわからない場合、「千葉県子どもと親のサポートセンター」にお電話することをお勧めいたします。子どもと親のサポートセンターリーフレット(保護者向け).pdf
 

不登校について

不登校は問題行動ではありません。休養や自分を見つめ直すことが必要な時もあります。
不登校生徒の支援についてのサポートガイドです。不登校.pdf
 

合理的配慮について

「合理的配慮」とは、障害がある子どもが他の子どもと平等に「教育を受ける権利」を享有・行使することを確保するものです。申請はいつでも受け付けています。学校生活で困っていることがあったら、担任の先生へ申し出てください。合理的配慮について.pdf 学校における合理的配慮申請用紙.pdf