各種様式はこちらから

「インフルエンザ出席停止」並びに「登校確認書」はこちら
「インフルエンザ出席停止」並びに「登校確認書」.pdf
「インフルエンザ出席停止」並びに「登校確認書」.docx
<デイサービス利用一覧書式はこちら>
デイサービス利用一覧(書式).xlsx

 <健康観察表はこちら>
   健康観察票.pdf
※この健康観察表は、外部の方が本校を訪問等する際に活用していただくものです。

<障害者スポーツ用具等貸出事業に関する書式はこちら>
障害者スポーツ普及の一環として、幼稚園、保育園、こども園、小学校、中学校、高等学校等への「障害者スポーツ用具の貸し出し」や「ボッチャの授業講師派遣」を行っております。事業案内を確認の上、ご活用ください。なお、利用希望の団体は本校へ連絡してください。「障害者スポーツ用具」の利用団体は借用書の提出をお願いします。
R3東上総地区障害者スポーツ用具等貸出事業.pdf
R3 借用書様式(東上総地区貸し出し事業用).docx
 

学校QRコード

本校HPのQRコードです。
東金特支HP
 

アクセスカウンタ

トータル501441

9月30日(金)の献立


9月30日(金)の献立ガイ・パット・ガパオ
野菜スープ
野菜のトルティージャ
マンゴ-プリン
【一言コメント】
ガイ・パット・ガパオは鶏ひき肉を使ったタイ料理のバジル炒めご飯です。「ガイ」は「鶏肉」、「パット」は「炒める」、「ガパオ」は「タイホーリーバジル」(ハーブ)です。トルティージャはスペイン風厚焼きオムレツです。
 

9月29日(木)の献立

9月29日(木)の献立キムチチャーハン
わかめスープ
シュウマイ
プリン
【一言コメント】
キムチは、もともとは朝鮮半島の厳寒期に備えた保存食で、野菜を塩漬けしたものからはじまりました。これに香辛料としてのニンニクやサンショウなどを加えるようになったのが、キムチの原型です。16世紀に日本から朝鮮半島に唐辛子が伝えられると、栽培や加工が容易な唐辛子がサンショウに代わって用いられるようになりました。
 

9月28日(水)の献立

9月28日(水)の献立ミルクロール
えのきスープ
マカロニグラタン
シーザーサラダ
クールゼリー
【一言コメント】
「シーザーサラダ」はロメインレタスまたはレタスの上にシーザードレッシングをかけて削りおろしたパルメザンチーズとクルトンをトッピングして仕上げたものをいいます。「シーザー」は最初に作ったメキシコのレストラン「シーザーズ・プレイス」に由来します。
 

9月27日(火)の献立

9月27日(火)の献立かつ丼
味噌汁
小松菜のサラダ
アイスクリーム
【一言コメント】
アイスクリームの起源は紀元前から見られ、乳製品を天然の氷や雪で冷やして食べる習慣がありました。既に殷の時代の中国大陸や古代エジプトにはシャーベットのような冷菓が存在したそうです。
日本初のアイスクリームは、1869年(明治2年6月)、遣米使節団のメンバーであった町田房蔵が米国渡航歴のあった出島松蔵から製法を教わり、横浜の馬車道通りに開いた「氷水屋」で製造・販売したもので、「あいすくりん」という名称で、一人前の値段は2分(現在の価値で約8000円)と大変高価な物でした。
 

9月26日(月)の献立

9月26日(月)の献立ポークカレー
スープ
チキンサラダ
果物(バナナ)
【一言コメント】
バナナはビタミンやミネラル、食物繊維がバランスよく含まれているので、美肌効果・貧血予防・熱中症予防・便秘予防などさまざまな効果が期待出来ます。さらにバナナはいろいろな種類の糖を含み、それぞれ体内に吸収される速度が違う為、血糖値の上昇が緩やかになり、脂肪を溜め込むことを防ぎ、ダイエット効果も期待出来る食品です。
 

9月22日(木)の献立

9月22日(木)の献立ジャージャー麺
野菜スープ
春巻き
果物(パイナップル)
【一言コメント】
「ジャージャー麵」は豚のひき肉や細かく切ったものを黄醤(豆味噌)や甜面醤で炒めて作った「炸醤」と呼ばれる肉味噌を、茹でた麺の上に乗せた料理です。日本では炸醤に細かく切ったタケノコやシイタケなどを加えたりします。好みで千切りのキュウリや細切りのネギなどの他、北京では大豆などを乗せます。日本では茹でたモヤシやチンゲン菜などが乗せられることもあります。
 

9月21日(水)の献立

9月21日(水)の献立わかめご飯
野菜スープ
キッシュ
きゃべつのサラダ
果物(オレンジ)
【一言コメント】
「キッシュ」とはフランスのアルザス=ロレーヌ地方発祥の家庭料理で、「キッシュロレーヌ」とも呼ばれています。卵や生クリーム(もしくは牛乳)、チーズ、ベーコン、野菜などを混ぜ合わせた卵液(アパレイユ)を作り、それをパイ生地やタルト生地の中に流し入れてオーブンで焼いたものです。
 

9月20日(火)の献立

9月20日(火)の献立ご飯
さつま汁
油揚げの肉詰めに
小松菜の磯和え
ココアプリン
【一言コメント】
「さつま汁」とは、鶏肉を使った具だくさんな味噌汁のことです。『薩摩旧伝集』によると、鶏をしめて煮て食べる風習は古くからあったとされます。鹿児島県では、江戸時代から薩摩武士たちが士風高揚のため、盛んに闘鶏をおこなっていた記録があり、その際に負けた鶏をその場でしめ、男たちが野菜と一緒に煮込んで食べたのがはじまりだといわれています。
 

9月16日(金)の献立

9月16日(金)の献立ターメリックライス
野菜スープ
タンドリーチキン
ナポリタン
野菜サラダ
果物(なし)
【一言コメント】
タンドリーチキンは鶏肉を串にさしてタンドゥールと呼ばれる壷窯で焼いたインド料理店の定番料理のひとつです。
ヨーグルト、カシューナッツペースト、塩などの調味料と、コショウ(胡椒)、赤唐辛子、ウコン(鬱金)、ニンニク、ショウガなどの香辛料などに肉を半日ほど漬け込んだ後で香ばしく焼きあげます。
 

9月15日(木)の献立

9月15日(木)の献立ご飯
味噌汁
豆腐ナゲット
野菜の煮物
牛乳寒
【一言コメント】
豆腐ナゲットは鶏ひき肉に豆腐とえびを加えてふわふわの食感に仕上げた食べやすいナゲットです。ちなみにナゲットとは英語で「天然の金塊」のことを指します。
 

9月14日(水)

9月14日(水)の献立ご飯
味噌汁
ムキガレイのごまだれ焼き
大根と豚肉の煮物
果物(バナナ)
【一言コメント】
ムキガレイはサメガレイの皮を剥いたものです。
カレイは高たんぱく低脂肪で、特にタウリンが多く含まれ動脈硬化の予防や血圧の正常化、コレステロール値の低下、血糖値の上昇抑制などに効果があります。
 

9月13日(火)の献立

9月13日(火)の献立中華丼
とうがんスープ
ひじきのサラダ
プリン
【一言コメント】
とうがん(冬瓜)は夏に収穫され、冬まで貯蔵することができるため冬瓜とよばれます。果肉はやわらかく、淡泊な味わいで煮物料理などに使われます。栄養価はビタミンB1・B2・Cをわずかに含みビタミンCやカリウムが比較的多く含まれます。
 

9月12日(月)の献立

9月12日(月)の献立オムライス
コーンポタージュ
ポテトサラダ
果物(ぶどう)
【一言コメント】
オムライスは日本でできた洋食です。明治時代の終わりごろから大正時代にできました。
「オムライス発祥の店」を自称する店はいくつかありますが、大阪心斎橋の「北極星」もしくは東京銀座の「煉瓦亭」が有名です。
北極星のオムライスは、ケチャップライスを薄焼き卵で包んだ、現在一般的となっているスタイルのものです。1925年(大正14年)に、大阪市難波の汐見橋にあった大衆洋食屋「パンヤの食堂」(「北極星」の前身)の主人がいつも白飯とオムレツを頼んでいた胃の弱い常連客に「くる日もくる日も同じものではかわいそうだ」とケチャップライスを薄焼き卵で包んだものを提供し、「オムライス」と命名したとされています。
 

9月9日(金)の献立

9月9日(金)の献立さつまいもご飯
けんちん汁
松風焼き
ゆでブロッコリー
お月見ゼリー
【一言コメント】
秋の夜空に浮かぶ、美しい月を眺める「お月見(十五夜)」
今年の十五夜(旧暦8月15日)は、9月10日(土)です。十五夜とは、1年で最も美しいとされている「中秋の名月」を鑑賞しながら、収穫などに感謝をする行事です。十五夜は芋類の収穫祝いを兼ねているので、別名「芋名月」といい、里芋やさつま芋を供えます。
 

9月8日(木)の献立

9月8日(木)の献立ご飯
味噌汁
鯖の味噌煮
豚肉とごぼうの時雨煮
スイートポテト
【一言コメント】
鯖の味噌煮はサバの切り身を味噌などの調味料で煮込んだ日本の魚料理です。味噌で煮ることにより鯖の強い臭みが消える効果があります。なお、サバの味噌煮は関ヶ原を境として主に中部圏と東日本で食べられる料理で、西日本ではサバの醤油煮が主流です。
 

9月7日(水)の献立

9月7日(水)の献立ハンバーガー
ホワイトシチュー
ミモザサラダ
果物(オレンジ)
【一言コメント】
ハンバーガーは、1940年代にマクドナルド兄弟がカリフォルニア州に開いたドライブインでメニューに出され、評判になったことで、アメリカを中心に各国に広まった。その拡がりは「マクドナルド理論」といわれました、
また該当国の国内通貨価値を知る上での経済指標として利用される事もあり、これはビッグマック指数と呼ばれます。一番高いのはスイスの925円、日本の390円は41位です。
 

9月6日(火)の献立

9月6日(火)の献立ご飯
卵スープ
麻婆豆腐
中華サラダ
杏仁豆腐
【一言コメント】
『杏仁豆腐』は元々薬膳料理の一種でアンズ類の種の中の「仁(じん)」杏仁 (きょうにん)を粉末にしたもの(杏仁霜)を、苦味を消すために甘くして服用しやすくした料理です。中国では三国時代に起源があり、日本では室町時代に「杏仁」をお茶請けとしていたようです。
 

9月5日(月)の献立

9月5日(月)の献立ご飯
豚汁
鶏の唐揚げ
マカロニサラダ
クールゼリー
【一言コメント】
豚汁の発祥は諸説あり定まっていません。けんちん汁に肉を入れたという説やぼたん鍋を参考にした説、旧日本海軍においてカレー粉の代わりに味噌を入れて作ったことから始まったという説、北海道の開拓を行った屯田兵が食べた「屯田兵の汁」を屯汁(とんじる)と呼ぶようになったという説、山形県庄内地方の芋煮がもとになったという説、日本国外から持ち込まれた説、薩摩汁の豚を使うものが独立した説などがあります。
 

9月2日(金)の献立

9月2日(金)の献立ハヤシライス
スープ
野菜サラダ
果物(バナナ)
【一言コメント】
「ハヤシライス」はハッシュドビーフ・ウィズ・ライスやハッシュド・アンド・ライスなどといった名前が、「ハッシ・ライス」あるいは「ハイシ・ライス」となり、それがなまって「ハヤシライス」になったと言われています。