オリンピック・パラリンピック教育

2020年に向けて、本校のアクション&レガシーを発信していきます。
12
2017/09/14new

スポーツトピックス掲示

| by オリ・パラ担当
保健体育科を中心にでスポーツに関心をもってもらおうと、スポーツニュースを掲示しています。最近では、「ロシアワールドカップ出場」「デフリンピック日本代表の活躍」「陸上短距離桐生選手の日本人初の9秒台」の話題を掲示しています。
    
            朝の登校時、掲示板の記事を読む小学部6年生

今後も不定期ではありますが、児童生徒が興味関心をもってもらえるように工夫しながら掲示していく予定です。
17:11 | スポーツプロジェクト
2017/09/14new

寄宿舎 お月見会

| by オリ・パラ担当
9月7日(木)に寄宿舎でお月見会を行いました。日本の伝統的な風習ともいえる月見。
最近の家庭では、団子やすすきなどを供えてお月見をすることは少なくなった昨今、寄宿舎では
毎年お月見会として行っています。
当日は残念ながら、空は曇っており月を見ることはできませんでした。
それでも、次の日に「お月様を見ました」と寄宿舎生が話してくれました。
   
             集合写真で、すすきを手にする生徒たち

   
             本物のすすきを用意して雰囲気を演出  

    次の日には、きれいなお月様が見えました。(9月8日撮影)
17:10 | グローバルプロジェクト
2017/09/11

中学部2年生がブラジルを知る!!

| by オリ・パラ担当
本校では、以前ご紹介したように月に1回のオリ・パラ献立があります。
今月はブラジル料理がでますが、中学部2年生が、この献立をきっかけに自分たちでブラジルを調べることになりました。インターネットを使ってブラジルについて調べ、模造紙にまとめました。

中学部2年生の教室に入るとブラジルの母国語であるポルトガル語で「ボアタルジ」(こんにちは)とあいさつしてくれたり、国の文化や観光名所などを教えてくれたりします。
オリ・パラ献立がきっかけで発展的に子供たちの調べ学習につながったことはとてもよい姿だと思います。
オリンピック・パラリンピック教育を展開してく上で子供達からとてもよいヒントを得ることができました。
15:55 | グローバルプロジェクト
2017/08/29

オリンピック・パラリンピック教育教育 職員夏季研修

| by オリ・パラ担当
8月22日(火)本校では、校内の夏季研修として、オリンピック・パラリンピック教育研修を行いました。
講師として、

順天堂大学スポーツ健康科学部 准教授 渡邉貴裕 先生

東京都立練馬特別支援学校  指導教諭 石川敦士 先生

の2名の先生にお越しいただき、ご講演いただきました。

    
 第1部 テーマ「2020年東京パラリンピックに向けて」~学校現場のこれから~
 講 師 順天堂大学 渡邉 貴裕先生
  パラリンピックの起源や歴史等についてや、リオのパラリンピックを視察した時の貴重な写真
 や映像等を用いて詳しくお話をいただきました。
 また、オリンピック・パラリンピック教育の考え方や捉え方についても具体的にわかりやすく
 お話しいただきました。
 

    
 第2部 テーマ「東京都立特別支援学校(高等部)におけるオリ・パラ教育の取組の実際」
 講 師 東京都立練馬特別支援学校 石川 敦士 先生
  東京都では平成28年度から都内の全公立学校はオリンピック・パラリンピック教育を実施
 しています。都立練馬特別支援学校では、先進的に平成26年度から取り組まれており、これ
 までの学校現場での実践を中心に話していただきました。

  研修の後半は演習として、グループを作って、自分たちの学校で取り組んでいるものから、
 何がオリンピック・パラリンピック教育に関連づけられるか話し合って、最後に発表しました。
   
 
   
  日頃の学校での実践から関連づけたり、発展的な活動などをたくさん職員からアイディアが
 出され、オリンピック・パラリンピック教育に対する意識も高まり実り多い研修となりました。

  この研修を活かして、2学期からも本校におけるオリンピック・パラリンピック教育をより
 一層推進し、子どもたち一人一人にオリンピック・パラリンピックをきっかけにレガシーが
 残していけるよう頑張っていきます。
13:44 | 本校の取り組み
2017/08/29

オリ・パラ通信第1号発行!

| by オリ・パラ担当
本校が取組んでいるオリンピック・パラリンピック教育。
保護者の方にも、どんな活動なのか理解啓発のために「オリ・パラ通信」(第1号)を
発行しました。これからさらに、「オリ・パラ通信」を発行し理解啓発に努めていきます。

↓↓↓下記のファイルを開いていただけると、閲覧することが出来ます。

オリパラ通信.pdf
13:40 | 本校の取り組み
2017/07/20

オリ・パラ献立 ギリシャ編

| by オリ・パラ担当
先月の韓国料理に引き続き、今月はギリシャ料理が給食に登場!
初めて見る料理で、子どもたちは大興奮。ヨーロッパにあるギリシャならではの
小麦粉中心の内容でふるまわれました。9月はどこの国の料理になるか、お楽しみに!!

        
 ギリシャ料理では、ルクマデス(左上)、タラモサラダ(右上器・上)、ムカサ(右上器・下)、
 ピタパン(下・中央)、エッグレモンスープ(右下)がでました。 


   
  ピタパンにムカサを挟んで食べました。   掲示物でギリシャの言語、文化、スポーツに
                       触れました。

   
          ルクマデスやピタパンをほおばる小学部の児童たち

   
 中学部の生徒は「カリメーラ」(ギリシャ語でこんにちわの意味)と話しながら食べていました。

   
      食事中はギリシャ料理について話題もち切りの高等部の生徒たち
09:00 | グローバルプロジェクト
2017/07/19

中学部 エコキャップ運動

| by オリ・パラ担当

“認定NPO法人「JCV」世界の子どもにワクチンを 日本委員会 原佑理子さん来校”

中学部で集めたエコキャップが実際にどのような経路を経て、貧しい地域の子どもたちにワクチンが届けられているか、JCVの原さんからスライドを通してお話をいただきました。

この活動を通して、オリンピック・パラリンピック教育の1つでもある国際理解教育に取り組んでいます。

   
   中学部のエコキャップ運動を原さんに紹介           JCVの原佑理子さん 

   
 原さんから貴重なお話をいただきました。       ワクチン1人分につき、キャップ860個!

       

         身の回りの小さなことから始めることが大切とお話されていました。
         中学部はエコキャップ運動さらに頑張りましょうね。
    

     
18:55 | グローバルプロジェクト
2017/07/19

高等部 交通安全キャンペーン

| by オリ・パラ担当
6月19日(月)に近隣の東金警察署前の県道で運転手に交通安全を願い、高等部園芸班が作った花を渡す活動をしました。高等部の生徒はおもてなしの精神で花を運転手さんに手渡し、もらった運転手さんから「ありがとう」「がんばってね」などと温かい言葉をいただきました。

  
  
18:44 | おもてなしプロジェクト
2017/07/19

オリ・パラ献立始まる!

| by オリ・パラ担当

月に1度、世界の国の料理を給食で味わい、様々な国を知る活動が始まりました!!

6月は韓国料理がでました。子どもたちは、「少し辛くておいしい」など感動していました。

また、韓国にまつわる掲示物を作成しました。そこから「こんにちはって、アニョハセヨなんだぁ」と新しい発見をして、給食を介して国際理解を深めることができました。はたして7月に出るオリ・パラ献立は・・・。
    
    
 献立は糸唐辛子の和え物(左上)、           オリ・パラ献立の韓国についての掲示物
  
チャプチェ(右上)、豚キムチ(右上)、  
  
  ワカメスープ(右下)


  

 掲示物を見る生徒。オリ・パラ給食(韓国)を話題にし、

  言語、スポーツ等情報を掲示することにより、その国の

  文化を知ることが出来ました。

18:22 | グローバルプロジェクト
2017/07/19

寄宿部 七夕集会

| by オリ・パラ担当

7月6日(木)に七夕集会を行いました。

5月に行われた端午の節句の集会に引き続き、日本文化に親しみました。

子どもたちが、七夕のことを紙芝居を使って読み上げ意味をしたっり、短冊に願いを書いて笹の葉に付けたりする活動を行いました。
    
  紙芝居をつかって七夕について学びました。   一人一人の願いごとを短冊に書いて発表しました。

    

  思いを込めて笹の葉に願いを書いた短冊を付けました。願いが叶うといいですね。 

  
 みんなで作った天の川の掲示物と願いを込めて付けた笹の葉です。
18:05 | グローバルプロジェクト
12