進路実績

令和2年度絵文字:NEW

  国公立31,私立506,短大7,専門37,各種学校1,就職14
令和元年度
  国公立23,私立414,短大16,大学校1,専門51,就職10
平成30年度
  国公立34,私立579,短大18,専門50,就職8
平成29年度
  国公立27,私立435,短大9,専門46,就職10

平成28年度
  国公立56(短大1),私立639,短大11,専門33,就職9

平成27年度
  国公立43(短大1),私立548,短大15,専門33,就職10

 

進路計画・進路行事

 令和2年度 進路指導年間計画

 令和2年度指定校推薦

   キャリアガイダンスセミナー(1年)

 
   大学模擬授業(2年)

 講座 仕事を知ろう ~教職編・医療編・看護編~
 看護学部合格講座
 

進路日誌

進路日誌 >> 記事詳細

2021/04/08

薬学教室に参加

Tweet ThisSend to Facebook | by sosa-h
3月27日に、城西国際大学で薬学教室が開催され、本校生徒26名が参加しました。
薬学教室とは、薬学部に興味がある高校生を対象に、製剤体験や化学実験などを通して薬学を学ぶという催しです。
感染症対策のため、2週間前からの検温、通常よりも間隔をとっての実験など、いつもとは違った中での開催でしたが、午前中は軟膏を作る調剤体験、午後は2班に分かれて、製剤実験と化学実験を体験しました。
製剤実験では、実際に医薬品を混合して錠剤を作り、どれくらいの速さで解けるかを調べる実験を行いました。テレビドラマ「アンサングシンデレラ」の題材になった、半分に割ってはいけない錠剤は、なぜ割ってはいけないのかについても実験で確かめました。
一方の化学実験では、緑茶からカフェインを抽出する実験で、緑茶の成分を有機溶剤に溶かし出して、濃縮、最後は結晶化させて取り出すという、大学の授業レベルの本格実験を体験しました。
いずれの体験も、生徒たちは熱心に取り組み、将来へのイメージを膨らませる大変有意義な機会となりました。
  
 
 

09:11