学校生活

【美術部・書道部】千葉県高等学校総合文化祭

千葉県高等学校総合文化祭が千葉県立美術館において11月7日から12日にかけて美術・工芸部門、14日から19日にかけて書道部門が開催され、本校からも美術部と書道部が参加してきました。

 

自分たちの作品が県立美術館の広い会場に展示されると、制作していた最中よりも客観的に自分の作品を見ることができます。また、他校の生徒の作品を鑑賞することでたくさんの学びや刺激があります。

このような作品を通した交流の場は生徒にとって大変有意義なものでした。

 

書道部門では、4年ぶりに生徒の集いがあり、筆職人による講演や筆の原毛見学、様々な毛の筆の試し書きを開催し、本校生徒も興味津々の様子でした。

美術・工芸部門でも4年ぶりに制限のない開催となり、作品搬入から搬出までの全てに皆で参加をすることができました。特に搬入日の展示作業は皆が初めてでしたが、どのように展示したら一番見やすいか、部長を中心によくコミュニケーションをとりながら進めることができていました。

 

今回の総合文化祭を今後の作品制作に生かしてほしいと思います。