お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

メニュー

新トップページ旧トップページ学校紹介学科紹介取得可能な資格生産技術科News寮教育進路指導緑和会(生徒会)部活動 同好会魅力ある県立学校づくり開かれた学校づくり学校評価校長より近況報告(H29)校長より近況報告(H28)校長からの近況報告H27トピックス(H29)トピックス(H28)トピックス(H27)平成29年度修学旅行平成28年度修学旅行5月10日(火)~進路指導部より下総高校だより学校説明会・一日体験入学・入試情報学校からの連絡(配布文書・登校許可証明書)アクセスリンク集総務部よりPTA連絡問い合わせ卒業生の皆さまへ道徳教育小御門祭(文化祭)について保健室より緊急連絡

カウンタ

COUNTER24874

年間計画



自動車部活動日程
 

自動車部

自動車部活動日誌 >> 記事詳細

2017/08/28

自動車部 タイヤチューブの接続

Tweet ThisSend to Facebook | by 自動車部
自動車部では内径20インチのタイヤを使用しています。
ところが、市販されているタイヤチューブは26インチのものしかないので、
加工して20インチ用に仕上げなくてはなりません。

今回タイヤチューブを更新することになり、
3年生の石塚くんと2年生の水上くんがその作業に挑みましたが、
これがなかなか難しい様子。

今回は練習している様子をのぞいてみました。

まずはタイヤチューブを適当なところで切ります。

 
ここからは工程ごとに滑りやすくするためのベビーパウダーや、
ゴミが入って接着を妨げないためのパーツクリーナーを要所要所に
施していきます。

 
一端を外側に25㎜程度折り返します。

 
折り返した山側7㎜程度のところに半周分だけゴムのりを塗布します。
折り返し全体に塗ってしまうと変なところにくっついてしまったり、
逆に少なすぎるとはがれてしまったり、
この7㎜という幅が下総オリジナルで、とても重要なポイントになるそうです。

そこに同じように7㎜幅でゴムのりを塗布したもう一端を合わせて接着します。

 
半周分がくっついたら、もう半周分同じようにゴムのりを塗布し、
折り返しを元に戻しながら接着します。
圧力をかけてなじませます。

 
そこからもう一度端をめくりますが、今度は接着したところまで。
ここからはタイヤチューブに空気を少し入れて、
チューブを筒状にした状態で作業します。

端の残っている部分にゴムのりを塗布してめくったところを元に戻してなじませれば、
タイヤチューブ完成です。


いや、完成ではありません。
しわが寄ってしまい、ここから空気が漏れてしまって失敗してしまいました。

コツは?と聞くと
「気合です」と答えてくれた3年生の石塚くん。
このあと本番で一本成功したようです。


見習い中の2年生の水上くんも真剣にメモをとっていました。

スペアタイヤ合わせて全部で10本…
先は長いけど頑張れ!
17:19 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)