トップページへ
 
   受検情報  
  このコーナーでは、受検生への連絡、志願状況等についてお知らせします。
  
   中学生の皆さんへ 
  
    佐高生の声がたくさんあります。
 

お知らせ (全日制)

☆ 一校1キラッ! New!
  
<全日制>  <定時制> 
 
 同窓会Topicsへ New
 

サイト内検索

トータル1349612
オンラインユーザー10人
ログインユーザー0人
住所 〒287-0003
        千葉県香取市佐原イ2685
電話 0478(52)5131
FAX 0478(52)9998 
 
 
 佐高Webページ QRコード
  
 

更新ページ&行事予定

 <更新ページ>
平成29年度OB夢授業(12月16日実施)の講師プロフィールを載せました
 メニューのスクールライフにpdfファイルを入れてあります(10月28日)
中学生・保護者対象の学校説明会のページを更新しました(10月13日)
平成29年度星輝祭のページを更新しました(6月28日)

中学生の皆さんへ のページに体験入学についての情報を更新しました(5月12日)
平成29年3月卒業生の大学合格状況を更新しました(4月6日)
   平成28年度大学別現役合格者数
平成29年度の日課表・行事予定表をアップしました。(4月5日)
 (左のメニューでスクールライフにあります)


 
  <Schedule>  年間行事予定(29年度)

 
日誌&連絡 >> 記事詳細

2017/11/24

天文・気象部「ドローン気圧計2」コンテスト最終審査出場

| by 教頭

天文・気象部「ドローン気圧計2」 高校・高専気象観測機器コンテスト最終審査出場

 

11月18日(土),第6回高校・高専気象観測機器コンテスト最終審査が元南極観測船SHIRASE5002(船橋市)で開催され,天文・気象部が出場しました。このコンテストは,空の状態を測る観測機器について,従来の概念にとらわれない自由な発想やアイデアを競うものです。全国の高校・高専から,15校33チームが参加し,観測機器の実物やパネルを用いてプレゼンテーションが行われました。

 

天文・気象部は,ヘリコプターが上空の空気密度が低い場所では揚力が低下し,飛べないということを知り,ドローンの飛行能力に着目しました。地表でも気圧が低いときは,空気が膨張して空気密度が小さくなり,ドローンの上昇速度が小さくなるのではないか。もしそうならば,その日のドローンの上昇速度によって気圧がわかる「ドローン気圧計」が作れるかもしれないと考え,昨年度よりドローンの上昇速度と気圧の関係を計測しました。

 

今年度はそれに加えて,ドローンの上昇速度は気温の影響も受けているのではないかと考え,気温に着目したデータ分析も行うことにしました。気温と揚力の関係について,コロンビア大学などの研究チームによる報告がされています。航空機は滑走して翼の周りに空気の流れを作り揚力を得て離陸するが気温が上がると空気の密度が下がり揚力を得にくくなるとのことです

 

 昨年度のように賞には入りませんでしたが,専門家の先生や他校の生徒が発表を聞いてくださり,アドバイスをくださりました。今後も,ドローンを用いた気象計測を続けたいと思います。

 
20:08