トップページへ 
 
令和3年度大学別現役合格者数
(3月31日判明分)
  

受検情報 
このコーナーでは、受検生への連絡、
志願状況等についてお知らせします。
 
☆ 一校1キラッ! New!
 <全日制>  
<定時制>
 
 同窓会Topicsへ New
 

サイト内検索

トータル3083228
オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人
住所 〒287-0003
        千葉県香取市佐原イ2685
電話 0478(52)5131
FAX 0478(52)9998 
 
 
 佐高Webページ QRコード
  
 

カレンダー (全日制)

日誌&連絡

日誌&連絡 >> 記事詳細

2013/10/30

桜井孝雄東京五輪展について

| by 教頭
 11月3日(日・祝日)に県立中央博物館大利根分館で本校OBで東京オリンピック ボクシングバンタム級金メダリスト 桜井孝雄氏に関する特別展示が行われます。(「昭和の名車大集合」と同時開催)
 桜井氏は
1941年旧佐原市に生まれ、佐原高校定時制に進学後ボクシングを始め、定時制4年のときに高校日本一になり、その後中央大学に進学し活躍しました。大学4年生の時に東京オリンピックの日本代表に選ばれ、決勝で韓国人選手から4度のダウンを奪い金メダルを獲得しました。東京オリンピックの翌年プロに転向し、東洋バンタム級チャンピオンとして2度の防衛を果たしました。プロでの通算成績は30勝(4KO)2敗でした。29歳で引退した後は、ボクササイズを中心に教えるジムを開業し、ボクシングの普及に尽力してきましたが、2012年1月に食道がんのため70歳で亡くなりました。

 2012年に村田諒太選手がロンドンオリンピックのミドル級で金メダルを獲得するまでの48年間、桜井氏は日本アマチュアボクシングでは唯一の金メダリストであり、桜井氏の日本ボクシング界に残した功績はとても大きなものです。
 本校正門脇に桜井氏の功績を讃える顕彰碑が同窓生の御尽力により建立されました。



08:00 | ニュース