お知らせ
千葉県立佐原高等学校 定時制
        スクール・ポリシーは 
こちら です。
定時制・学校目標

 

学 校 目 標
分かる・楽しい
活力・達成
 

 

ゆとりある学校で
学んでみませんか

 

問い合わせ
〒287-0003 千葉県香取市佐原イ2685
TEL  0478-52-5131
FAX  0478-52-9998
HPアドレス
https://cms2.chiba-c.ed.jp/sawara-h/69823b7fbf01d2dac6b6a576be136ee8


このサイトに掲載している画像,文章,その他の情報などの無断転載はご遠慮ください。

 

         

本校への見学を希望される方へ

・あらかじめ本校までご連絡ください。(午後1時30分~午後9時30分)
・夕食については,提供できませんのでご了承ください。
・来校されましたら,正面来賓玄関よりお入りいただき,事務室で受付を
 お願いいたします。
                        千葉県立佐原高等学校定時制の課程
                        ℡ 0478-52-5131(担当:岡澤)

新着情報 (定時制)
定時制からの連絡

連絡

令和6年度 第一回生徒大会:定時制

令和6年度第一回生徒大会

 5月13日(月)に第一回生徒大会が行われました。前年度決算や今年度予算について、生徒会を中心に話し合いが行われました。自分たちが生徒会費として納めたお金が昨年どのように使われたのか、また今年どのように使われるのかを真剣に聞き、決議していた生徒たちの様子が印象的でした。

令和6年度 離退任式:定時制

令和6年度 離退任式

 4月19日(金)に離退任式が行われました。離退任される先生方と生徒会長からの贈る言葉が素晴らしかったです。名残惜しくはありますが、離退任される先生方の今後の一層の御活躍をお祈りしております。

令和6年度 対面式:定時制

令和6年度 対面式

 4月10日(水)に新入生と2~4年次の対面式が行われました。先輩・後輩の垣根を超え、コミュニケーションを取って相談し合い、みんなで頑張りましょう。

令和6年度 入学式:定時制

令和6年度 入学式

 4月9日(火)、令和6年度入学式が行われました。新入生は堂々と入場、担任の呼名に答え、退場までしっかりとした姿勢で臨み、これからの高校生活への期待に胸を膨らませていました。

令和6年度 新任式・前期始業式:定時制

令和6年度 新任式・前期始業式

 4月8日(月)に新任式、前期始業式が行われました。新任式では、校長先生をはじめ新たに7名の先生方が着任されました。生徒たちにも新たな一年の始まりに緊張の様子が見られました。
 前期始業式では、校長先生から主体的に学ぶ大切さについてのお話を頂き、新学期の始まりに気を引き締めました。

令和5年度卒業式:定時制

令和5年度卒業式

 

 3月6日木曜日に令和5年度卒業式が本校体育館にて行われました。今年度は4年次5名が卒業しました。厳かな雰囲気の中、卒業生は立派な姿を在校生に見せており、とても良い式となりました。

卒業生代表の気持ちの入った答辞に様々な思いが滲み出ていて、在校生が感銘を受けていました。在校生も強い思いが感じられるの送辞で、大変良かったです。本当に良い式でした。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございました。

令和5年度第二回生徒大会:定時制

令和5年度第二回生徒大会

 1月15日(月)に第二回生徒大会が行われました。新たな生徒会として初めての大きな行事ですが、全員が活躍し、無事に行うことができました。

  

令和5年度心豊かに生きるLHR②(認知症サポーター養成講座):定時制

令和5年度心豊かに生きるLHR②(認知症サポーター養成講座)

 

12月21日に心豊かに生きるLHR②として派遣キャラバンメイトの方々に認知症サポーター養成講座を行って頂きました。

支援の必要性や日本の現状について学び、生徒たちは他人事ではないと真剣に考えていました。

講師の皆さん、貴重な公演をありがとうございました。

  

令和5年度人権教育学習:定時制

令和5年度人権教育学習

 

12月20日に人権教育学習ということで難民について学びました。

生徒たちは世界の状況や過去に国内で起きた事例などに触れ、難民に関して真剣に考えていました。

 

令和5年度救急法講習会:定時制

令和5年度救急法講習会

 

12月4日と11日に救急法講習会として消防署の方に講習をしていただきました。

生徒たちは命に係わるという自覚もあり、真剣に取り組みました。

講習によって経験することが大切であると感じました。消防署の皆さん、貴重な体験を本当にありがとうございました。