校長室から >> 記事詳細

2020/03/31

転任あいさつ(校長室から)

| by ebihara-y

3/31 転任あいさつ(校長室から)

 

 2年前に、「希望に出会い、育んでいける学校」と掲げ、皆様の協力を得て、学校を運営してまいりました。年度末の人事異動により、佐倉南高校を去ることになりました。後任は、佐倉東高校の金田副校長が就任します。

 コロナウイルスの感染拡大防止のため、今月は臨時休業のまま、春休みとなりました。生徒の顔を見ることがないまま、また、年度初めの予定がはっきり組めないままでの異動となり、心苦しい限りです。

 希望とは、「なんとかなると思える気持ち」です。それは本人の努力だけでは、得られません。高校は、子どもから大人への移行を支援する組織です。本校は、2年後の1年生から、三部制という新たな学びの形がスタートしますが、これまで同様、保護者の皆様、同窓会の皆様、そして地域の皆様に支えられながら、地域で育った中学生が、地域の中で働き、地域の中で自立する大人に移行することをお手伝いできる学校であったほしいと願います。

 2年間大変お世話になりました。ありがとうございました。

花言葉は、希望(ガーベラ)




10:37