校長室より >> 記事詳細

2018/04/23

土曜日の佐倉南高校

| by ebihara-y

21日(土)

 女子バレーボール部の関東大会地区予選。八街高校にお邪魔して見学しました。一回戦は、対千葉黎明戦。1セット目の序盤10-15ともたつくも、25-22で競り勝ち、2セット目は25-17で勝利。

男子バドミントン部が、本校で同じく関東大会予選をやっているため、本校体育館へ移動。優勝候補とのことでしたが、残念。1回戦、敗者復活とも敗戦とのこと。地の利を生かせず残念。負けで学ぶのがスポーツ。総体まで、がんばれ。

グランドでは、県予選出場が決まったサッカー部が、四街道高校と練習試合。野球部は、八千代松陰高校と練習試合。双方で試合をやっていると、それぞれのボールが行かないか心配と相談を受ける。すぐにフェンスは難しい。当面、ファウルには、声を掛け合うようお願いか。職員が生徒の安全を考えてくれるのが有難い。

陸上部が天台、バスケット部が成田、ソフトテニスも・・と迷いつつ、バレーをもう一試合見ようと、再び八街高校へ。午後の2回戦は、対東京学館戦。1セット目、相手のサーブが走り、19-25で落としたが、2セット目25-173セット目25-19で逆転勝ち。強いサーブで相手を崩し、チャンスボールから1年生センターを中心に、全員で攻撃を仕掛ける戦術がうまく機能したと見ました。今年度来られた堀越、秋葉両先生の上手な指導で9名全員が生かされている。特に2試合目は、ゲームの中で我慢ができるようになり、レシーブ、2段トスで攻撃と粘り強いバレーを見ることができました。私自身、15年ほど前に、ある高校で素人監督をやらせてもらっていた。こんな指導ができていればと、改めて感心しました。生徒たちによれば、保護者に車で送ってもらったとのこと。駐車場にずらりと並んだ車に感謝。


09:36