三部制高校について

◎令和4年4月、佐倉南高校は三部制定時制へ!!

「自分に合った、自分で選べる高校生活!」 


 
佐倉南高校は、令和4年度から佐倉東高校定時制ととも三部制定時制高校として生まれ変わりました。
 今まで南高校を希望していた人も、東高校定時制を希望していた人も、それ以外の人も、皆さんがそれぞれ希望するスタイル(1日4時間4年で卒業、1日6時間3年で卒業、午前部・午後部・夜間部)、自分のペース(少人数、選択科目、学び直しetc)で学べる学校です。
 行事や部活動、佐倉市・佐倉市商工会議所・地元企業や活躍されている方々の力をお借りした「さくら咲クリエーション」等、何でも取り組めるよう活動の機会はしっかり確保します。部活動なら全日制の先輩と一緒の活動、あるいは全国大会出場の実績もある東高校の定通大会を目指した活動、それぞれを自分で選んで、自分のやり方で取り組めます。


◎佐倉東高校へのリンク
←クリック!!
※佐倉東高校定時制夜間部は、令和4年度に本校に設置される三部制定時制の夜間部に転入しました。佐倉東高校定時制の良さは佐倉南高校へ受け継がれます!。

新着情報

最近の出来事

夏休み集中!就職指導講座初日

夏休みの始まりとともに、
今年も就職指導講座が始まりました!

9月に行われる企業の選考試験を目指し、
面接練習や書類準備
そして、社会人として活躍するための心構えをしっかり持つために、
夏休みに時間をかけて講座を開催します。

本日は初日!
フレッシュな気持ちを胸に、就職活動本格スタートです!

『風車のひまわりガーデン』ボランティア活動②

先週に引き続き…

7月20日(土)に本校1~2年次午後部の生徒が、ひまわりの摘み取り販売、来場者へのアンケート活動や会場の清掃をお手伝いさせていただきました。ご協力いただいた佐倉市役所や佐倉市観光協会の皆様、ありがとうございました。

以下、参加生徒の感想です。

・高校生がボランティアをしていることに対して様々な方に声をかけていただき、人とのつながりの暖かさを感じた。

・市役所や観光協会の方々、来場者等からいろいろな話をうかがい、多様な価値観に触れることができた。

・人前へ立つことに苦手意識を感じていたが、活動を通じて初めて会う人と話したり、人前でも話せる気がしてきた。

 

猛暑の中、みなさんよく頑張りました!充実した夏休みを過ごしてください!

午前部・午後部 避難訓練

7月18日(木)に印旛特別支援学校さくら分校さんと合同で避難訓練を行いました。

地震後の火災を想定し、グラウンドに避難しました。

佐倉市八街市酒々井町消防組合の方に講評をいただき、消火器の使い方について説明を受けました。

夜間部 安全教室

7月16日(火)に夜間部安全教室が開かれました。
千葉県環境生活部県民生活・文化課の方に講話をしていただきました。
ルールを確認し、ネットトラブルにあわないようにしましょう。
また、困ったことがあれば相談しましょう。

 

『風車のひまわりガーデン』ボランティア活動

佐倉ふるさと広場では、7月6日~7月21日まで『風車のひまわりガーデン』が開催されています。ひまわりに情熱を注いだことで知られるオランダの画家フィンセント・ファン・ゴッホにちなんで命名された品種「ビンセント」など約1万5千本のひまわりが咲いています。

 

7月13日(土)に本校1~3年次午後部・夜間部の生徒が、イベント来場者へのアンケート活動やひまわりの摘み取り販売をお手伝いさせていただきました。ご協力いただいた佐倉市役所や佐倉市観光協会の皆様、ありがとうございました。

年次も部(午後・夜間)も異なる生徒どうし、協力しながら笑顔で活動することができました。イベント期間中に、もう一度1~2年次午後部の生徒たちとお手伝いにうかがう予定です。

 

本校は三部制の定時制高校として、いろいろな活動の機会があります。自分にできることから自分のペースで様々なことに挑戦するみなさんを、これからも見守っていければと思います。