千葉県立佐倉東高等学校トップ画像
 
お知らせ
・お盆も過ぎ、夏休みも残すところ2週間となりました。夏休み前半の反省も踏まえながら、最後の2週間を更に充実させていきたいところですね。一日一日が大切になってきます。「日々前進」できるラスト2週間にしていきましょう。小さな努力の積み重ねです。
・ギター部の生徒が、厳しい予選を勝ち抜き、オリジナルの曲で全国大会に出場し渾身の歌声を披露してきました。
・暑い中、中庭の花壇づくりが続いています。ボランティアの皆さんが毎日のように集まり、中庭をどんどん綺麗にしていきます。
・8月8日(火)からの1週間、DIC川村記念美術館において、「第8回印旛地区高等学校美術工芸作品展」が開催されました。本校美術部からも多数の作品を出品し、作品展を彩りました。2017.8.18
   

 

 

 
サイト内検索
ダイアリー
スクールライフ >> 記事詳細

2017/03/31

平成28年度『躍進、佐倉東高校』終了!

| by 教頭H

【第3学期終業式】~整然とした式に、安西校長の想いが響く~

3月24日(金)は、『躍進、佐倉東高等学校』の平成28年度第3学期終業式でした。この1年間の節目の式となりましたが、整然とした生徒達の様子に、この1年間の成長と躍進を感じることができました。安西校長からは、「いじめ」と「震災」について心に訴える話がありました。

安西校長は、話の最後に「いじめと災害、つながりや関係性はなさそうですが、どちらも命がかかわってくる問題です。いじめをなくし、災害から自分の身を守るすべを身に着け、自分の命も、他人の命も大切に守っていかなければなりません。4月の始業式には全員が元気で夢や希望をもってこの体育館に集まることができるよう願っています。」と結んでいます。皆真剣に聴く姿が素晴らしかったです。安西校長先生の想いが、確かに生徒達の心に響いているように感じました。

 平成29年度が、素晴らしい1年になることを予感させる終業式となりました。4月から、更なる『躍進』を期待しています。まずは、元気に登校してきてください。
 


【最後のLHR】~担任からのエール~

 普通科の生徒は、進級に伴いクラス替えをすることになります。3月24日(金)のLHRは、この1年間共に過ごしてきたクラスの仲間達とゆっくり過ごせる最後の時間となりました。また、それぞれの担任は、一人ひとりの生徒に、新年度へ向けてのエールを贈りながら通知票を渡していましたね。担任からのエールを胸に、また、4月から新たな気持ちでスタートです。
           


【選挙事務ボランティア】~佐倉市のために頑張りました~

3月26日(日)は、千葉県知事選挙が行われました。2回目の「18歳選挙」となりましたが、先日本校を巣立っていった卒業生がたくさん参加してくれていることを願います。また、本校2年生の3名が、ボランティアとして佐倉市の選挙事務体験をしてきました。投票所の前日準備、当日の受付案内、そして、投票用紙の交付業務等、熱心に活動し、佐倉市選挙管理委員の皆様からもお褒めの言葉をいただきました。
     
18:09