教育目標
「目標を持って学び,自他を尊重し,たくましい心と体を養い,社会に貢献する生徒を育成する」

重点目標    5つのS

(1)学習面          スタディのS

・わかる授業を展開するため,主体的・対話的で深い学びの授業改善に取り組む。

・学力向上に向け,補習や課外学習をサポートする。

・チャイムスタート,机上には不要な物を置かない等,授業規律を確立する。

(2)生活面          生活態度のS

・挨拶ができる生徒を育てる。

・服装をしっかりとさせる。

(3)環境美化面        清潔な環境のS

 ・落ち着いた学習環境実現のため,クリーンな学校とする。

(4)進路面          進路のS

  ・1年生から夢や希望を明確にさせ,3年間を通じ,生徒一人ひとりのニーズに応じたきめ細かな進路指導を行う。

  (5)親切な思いやりの面 親切のS

  ・他者をいたわる気持ちを持つ生徒を育てる。地域活動やボランティア活動に積極的に参加させる。


めざす生徒像
    1 確かな学力と技能を身につける生徒
    2 進路実現に向け,積極的に努力する生徒
    3 授業を大切にし,家庭学習に取り組む生徒
    4 基本的生活習慣を身につけ,自立できる生徒
    5 思いやりの心と高い人権意識を持つ生徒
    6 清掃や環境美化に真剣に取り組む生徒
    7 部活動や補習に積極的に参加し,個性や能力を伸ばす生徒
    8 地域活動やボランティア活動に積極的に参加する生徒

めざす教職員像
    1  授業改善に積極的に取り組む教職員
    2  生徒個々の個性や能力に応じたきめ細やかな指導ができる教職員
    3  前年度の踏襲を排し,常に工夫改善を図る教職員
    4  生徒の変容を敏感にとらえ、即時に指導・支援ができる教職員
    5  高い倫理観を持ち,生徒や保護者、地域から信頼される教職員
    6  学校運営に貢献する教職員
    7  地域に学び,地域に心を開き,地域を大切にする教職員

めざす学校像
    1  知育・徳育・体育のバランスの取れた生徒を育てる学校
    2  安心・安全で生徒の心の居場所となる学校
    3  清潔で美しく落ち着いた環境で生徒を育む学校
    4  保護者や地域と連携して生徒を育てる開かれた学校