佐倉東フォトギャラリー

お問い合わせ先

〒285-0017
千葉県佐倉市城内町278
千葉県立佐倉東高等学校
【全日制】
TEL  043-484-1024
(7:30~17:30)
【定時制】
TEL  043-484-1025
(13:30~21:55)
【全定共通】
FAX  043-486-0995
 

カウンタ

1294324

日誌

調理科通信
1234
2020/10/19new

「牛乳料理コンクール 千葉県大会」

| by 教頭T

 10月17日(土) 牛乳普及協会主催の本大会(千葉調理師専門学校会場)が実施され、本校から3名出場しました。牛乳を使った料理・菓子・デザートのオリジナルレシピです。結果は3名とも優良賞ということで、上位の大会に進出することは叶いませんでしたが、良い経験になったようです。

生徒は、「緊張もしましたが、貴重な経験をすることができました。」と、とても前向きです。今回の経験を胸に、自分の目指す進路へ進んで欲しいです。

「キャベツとあさりのミルクスープパスタ」「カッテージチーズで作るがんもどき」「ココナッツミルクを使わない牛乳グリーンカレー」


18:22
2020/10/15

3年生調理実習

| by HP管理者

 10月15日(木) 西洋料理の授業で、東武ホテルのシェフから鶏肉のソテー・マスタードソース、帆立貝のポッシュ・香草オリーブ風味、ガトーバスクの3品を教えていただきました。

 丸鶏をさばき、皮目をこんがりと焼き色をつけてから、オーブンの中でローストし、マスタードソースを添えました。帆立貝の香草オリーブ風味は柑橘類のソースがかかり、爽やかな一品でした。今回の献立は本来だったら初夏に実施する献立です。新型ウイルスの影響で桜の葉が全て散った今の時期となってしまいました。蒸し暑い梅雨の晴れ間を想像しながら食べました。

 ところで、『ポッシュ』とは何でしょう?詳しく知りたい方は・・・本校で学んでみませんか?
  


17:17
2020/10/13

3年生調理実習

| by 教頭T

 今日は中国料理の実習でした。加藤シェフから八宝菜、干焼茄子を教えていただきました。

 八宝菜には、可愛らしい飾り切りの人参が入っています。ちょっとしたところにおもてなしの心を感じる実習でした。


18:10
2020/10/13

「地産地消弁当発表審査会」

| by 教頭T
 2年生の課題研究の授業で取り組んできた、地産地消の弁当発表審査会を行いました。自分たちの住む地域調べから始まり、グループで話し合いを重ね、松花堂弁当で表現します。

 手作りの帯とおしながき、メニュー紹介とともに並べた作品を、1年生や先生方に説明します。


 審査もしていただきました。


 作品を見た1年生は、「いろどりもきれいだし、とにかくすごい!」「どの料理もとても美味しそうで、盛り付けの大切さを感じました。」と、2年生の説明をわくわくしながら聞いています。2年生は、「これまで改善したところが評価されてすごくうれしかったです。」「想いをこめてつくった作品をたくさんの方に説明できてよかったです。」と、達成感が得られた発表会となったようです。

一部作品を紹介します。

 

 


17:59
2020/10/12

「調理科の授業紹介」

| by 教頭T

 調理国際科では、調理師の免許を取得するためのカリキュラムが組まれています。2・3年生では「食品衛生」と「公衆衛生」という授業があり、調理師として不可欠である、衛生に関する幅広い知識を身につけます。本校では外部講師の先生から専門的な学びを得ています。

「公衆衛生」を教えて下さる田川先生です。

 

「食品衛生」を教えて下さる青木先生です。

 

 田川先生と青木先生は、県の保健所で長年ご勤務なさったスペシャリストです。現場でのご経験や、新聞記事を使ったリアルタイムな現代の課題、実物教材などを用いながら丁寧な授業を展開して下さいます。


15:08
2020/10/12

1年生調理実習

| by 教頭T

 食物要理技術検定3級の練習を行いました。課題は、豚肉と野菜の炒め物と牛奶豆腐です。今回は本番を想定し、各台2名。検定当日に受検する調理台での実習です。
 時間をオーバーしない生徒がいないという状態でした。来週の練習に向けて、努力有るのみです。先輩たちも通ってきた道です。大丈夫。

 

 ちなみに検定本番は10月26日(月)です。時間内に終了できるよう頑張りましょう。
15:05
2020/10/09

給食実習「ドライカレー」

| by 教頭T

  調理科3年生が、第2回目の集団給食実習を行いました。今回のメニューは、ドライカレー・カブのサラダ・コーヒーゼリーです。感染症対策を徹底し、調理科1年生と先生方へ、喫食時間を分割して100食分を提供しました。


 3年生感想です→「練習をふまえて改善したところが、うまくできて良かったです。」「流れをイメージして、スムーズに動くことができました。」

 試食した1年生感想です→「ドライカレーの具材が均等に切られていてすごいなと思いました。」「全てが美味しくて、毎回学ばされることばかりです。」「これからも先輩方の動きをお手本にして、頑張りたいと思います。」


09:26
2020/10/08

中国料理実習「マーボー豆腐」

| by 教頭T

 今日は2年生の中国料理実習が行われました。今回から神崎町で幅広い世代の方から親しまれている「ぺきん亭」の料理長、加藤シェフに教わります。献立は、マーボー豆腐と清湯肉圓(肉だんごのスープ)です。スープの中に入れる人参にプロの技が加わり、白鳥の飾り切りを教えて下さいました。「飾り切りが思った以上に難しかったけど、きれいにできて良かったです。」「中国料理ならではの調味料の使い方を学ぶことができました。」肉団子の基礎となる調味料や地域によって味を変化させるマーボー豆腐など、シェフの知識と技術をたくさん吸収しようと、生徒の真剣な姿勢がみられました。




14:50
2020/10/08

3年生調理実習

| by 教頭T

日本料理のシェフによる実習がおこなわれました。

今回は『鯛と大根の使い切り』をテーマに行われました。


鯛1尾をさばき、半身(上身)をお刺身に、もう半身を(下身)を鯛飯に頭の部分(カブト)と大根でアラ煮を作り、背骨の部分と残っている部位と大根を用いてお吸い物を作りました。鯛の骨は太くて鋭いので注意しながらさばきました。三枚におろしたのですが、班によっては骨に身が多く残り、食べ応えのあるアラ煮が完成している班もありました。

次回の日本料理はシェフに『里山の秋』を題材に教えていただきます。


14:44
2020/09/23

2年生中国料理実習

| by 教頭T

 今日の2年生の調理の授業は、初めての中国料理シェフの授業でした。中国料理の基本となる切り方や、鍋の使い方などを指導していただきました。


 献立は「火腿炒飯(ハム炒飯)」と「冬茹鶏塊湯(鶏もも肉と椎茸のスープ)」です。初めてシェフから学んだ鍋の扱いを実践していると、「シェフはきれいに返しているけど、こんなに難しいとは、、」と、約2kgある重たい中国鍋の扱いに苦戦していました。「今回、初めて中国料理のシェフの授業を受けて、プロの技のすごさを実感しました。」と、これからの学びの意欲につながった実習となりました。



07:45
1234

調理国際科

調理国際科は、厚生労働省認定の調理師養成施設です。申請により、国家資格である調理師免許が取得可能です。
さくらくっくちゃん
佐倉東高校調理国際科
マスコットさくらくっくちゃん
 

調理国際科 紹介

調理国際科 学科紹介

ダウンロードはこちらからお願いいたします。