SGH活動報告
123
2017/11/14new

SGH海外研修(オランダ派遣)経過報告3

| by sakura-h
11月13日(日本時間11月13日から14日にかけて)、ドラードカレッジでのプログラムが始まりました。初日は、国際青少年会議に参加している高校生が参加国別にプレゼンテーションを行いました。本校生徒5名もしっかりと行えました。その後、異文化理解に関する講演やワークショップが行われました。


09:46 | 投票する | 投票数(1)
2017/11/13new

SGH海外研修(オランダ派遣)経過報告2

| by sakura-h
11月11日(日本時間11日から12日にかけて)、アムステルダムにて国立ミュージアム、アンネフランクの家等を訪ねました。その後、ホームステイ先に移動しました。


11:02 | 投票する | 投票数(1)
2017/11/12

SGH海外研修(オランダ派遣)経過報告1

| by sakura-h
11月10日(日本時間では10日から11日にかけて)、シーボルト博物館、ライデン大学、国立民族学博物館を訪問し、見学や意見交換等を行いました。 その後、一行は予定どおりアムステルダムのホテルに到着しました。

09:21 | 投票する | 投票数(1)
2017/10/16

10月10日(火)SGH海外研修報告会・SSHポスター発表会

| by SGH担当
 10月10日(火)6・7限に本校体育館において、普通科2年生によるSGH海外研修(シンガポール)及びSGHオーストラリア短期研修の報告会、理数科2年生によるSSHポスター発表会を行いました。1年生は、研究の道筋や発表方法などを学ぶとともに、自分たちの課題研究で取り上げたテーマを深め、より具体的なテーマへと絞り込む必要性を感じていました。


13:15 | 投票する | 投票数(1)
2017/10/16

10月3日(火)GLアクティブ『筑波大学SGH研修』

| by SGH担当
 
 
 筑波大学でのSGH研修では、アラブ革命後の中東・北アフリカ問題の見方についての模擬授業後、学内の図書館を見学しました。模擬授業では、アラブ革命の発生要因を社会的、経済的背景から考えることにより物事を様々な側面から捉え、因果関係を読み解く大切さを学ぶことができました。

09:29 | 投票する | 投票数(1)
2017/10/16

10月3日(火)GLアクティブ『東京外国語大学SGH研修』

| by SGH担当
 GLアクティブ「東京外国語大学SGH研修」として、東京外国語大学府中キャンパスにて研修を行いました。多文化共生等のグローバルな課題に関連する分野を研究している研究室の見学や、模擬授業『危機言語(消滅の危機に瀕する言語)』を通して、SGH課題研究の一助としました。

08:59 | 投票する | 投票数(1)
2017/09/19

SGH海外研修(シンガポール)

| by SGH担当
 9月13日(水)から16日(土)まで17名の生徒がSGH海外研修としてシンガポールで研修を行いました。SJIとの交流、味わった食事、目にした建造物、出会った人、訪問した企業等を通して多文化共生社会を実感することができました。また、SJI生との交流を通じて、生徒たちが現在取り組んでいる課題研究についても深めることができました。

13:27 | 投票する | 投票数(0)
2017/09/08

9月6日(火)GL探究『課題研究グループを作る』

| by SGH担当
 9月6日(火)6~7限を使い1年生普通科では、夏休みに参加したGLアクティブなどを参考に自身の興味がある分野について1分間スピーチを行いました。そして、スピーチを基に今後行っていく課題研究のグループを作りました。

09:44 | 投票する | 投票数(1)
2017/09/01

8月26日(土)GLアクティブ『江戸博を知ろう』

| by SGH担当
 江戸東京博物館と連携した活動を行いました。館内の見学や質疑応答を通して、グローバル化が進む現代社会の問題(例えば循環型社会の構築)と江戸時代の社会問題解決方法などを比較し、課題研究のテーマを見つける一助となりました。

17:03 | 投票する | 投票数(1)
2017/08/28

8月24日(木)GLアクティブ『難民問題を考える』

| by SGH担当
認定NPO法人「難民を助ける会」、「さぽうと21」より、講師の先生をお招きし、国外・国内の難民支援活動の現状について説明、助言を受けました。その後、課題研究に関する質疑応答が行われ、研究を深める一助となった。

10:33 | 投票する | 投票数(0)
123