新着情報

 

健康観察表について

検温・体調管理のご協力お願いします。
登校時に、健康観察表の提出をお願いします。


10月_健康観察カード.pdf


9月_健康観察カード.pdf
 

自宅学習でのサイト、コンテンツ等の紹介



子供の学び応援サイト 文部科学省


チーてれ Study Net  千葉県教育委員会
 

保健室


医療機関からの薬を処方されたとき
臨時医薬品使用依頼書.pdf(9/14~)

インフルエンザなどの感染症で出席停止になり、完治したとき
出席停止及び治癒証明証.pdf
 

学校情報

〒270-1506
 千葉県印旛郡栄町龍角寺1112番地2
TEL:0476-80-2500
FAX:0476-80-2502
mail:sakae-sh@chiba-c.ed.jp
 

携帯サイト

 

アクセスカウンタ

トータル46427

挨拶

うぐいすの里から

 

4年目のスタート うぐいすのさえずりが響く中 心優しい龍に見守られ

 
 今年度、匝瑳市にある飯高特別支援学校から参りました校長の鈴木春雄と申します。ここ栄町には「龍角寺」というお寺がありますが、同じ『龍伝説』の尾の部分に当たる「龍尾寺」が匝瑳市にあり、まるで龍に導かれたかのような不思議な縁を感じております。毎日、旭市からその「龍尾寺」を通過して、この「龍角寺」まで通って参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて本校は平成29年度(2017年)に開校して、今年度で4年目を迎える、千葉県内でも一番新しい特別支援学校です。前任の吉田校長がいらした開校の3年間を学校の基礎作りの段階と考えますと、今年度からは学校をより充実させていく段階だと捉えています。児童生徒数も今年度は、小学部65名、中学部22名、高等部47名合わせて134名となり、これまでで最大の人数となります。

困難に負けない「生きる力を育てる」
 

学校教育目標のめざす児童生徒像は、以下の五つです。

 ・元気よくあいさつする児童生徒

 ・友達となかよくし、助け合う児童生徒

 ・自分から進んで学び、運動に親しむ児童生徒

 ・いろいろな人と関わり、思いを伝えることができる児童生徒

 ・自分の良さを活かし、働くことができる児童生徒

 

 本校では引き続き「生きる力を育てる」ことを学校教育目標に掲げてまいります。今、私たちの身の周りには、現在対応しているコロナウイルスしかり、昨年の台風のように自然災害等の天災しかり、たくさんの「困難」が待ち受けています。また、その他にも、生徒がやがて学校を卒業して、働いたり、新しい場所で生活したりする上でも、いろんな難しいことや苦しいことに出会うことになります。そんなときでもそれらの「困難」に負けず、自分で何とかする力や、周りの人に助けてもらえるように伝える力こそが、真に「生きる力」であると考えます。

前掲の児童生徒像の実現を目指すとともに「生きる力」を在学中に身に付けていけるように、教職員一同精一杯取り組んでまいります。そのためにも、保護者の皆様、地域の皆様の御理解と御協力をどうぞよろしくお願いいたします。


<校長 鈴木 春雄>