緊急連絡
令和3年1月7日(月)からの昇降口の開閉時間について

 1月7日(月)より学校を再開します。

 
検温実施の徹底確認の為、昇降口は毎日午前7時50分まで施錠しています。

  登校時間に注意して下さい。
 
 

令和2年度「中学2年生対象高校進学説明会」について

令和3年1月に開催を予定していましたが,諸事情のため中止とさせていただきます。
 
学校からのお知らせ
お知らせ
12345
2021/01/13

大学入学共通テスト受験上の注意(3年次生)

| by 情報1

 1月13日(水)の4限に配付しました「令和3年度大学入学共通テスト受験上の注意」を掲載しました。

いよいよ今週末に「城西国際大学」で大学入学共通テストが実施されます。今回は新型コロナウィルスの感染予防対策もあり、例年と異なる点がありますので、注意して受験に臨んでください。

 今一番大事にして欲しいことは、体調管理です。頭が冴えていないと間際らしい問題でミスをしてしまうことがあります。しっかりと栄養を取り、十分な睡眠を確保して万全な体制で試験に向かってください。

 1月18日(月)は、共通テストの自己採点と家庭学習に入る前の大切なホームルームがありますので、いつもの時間に元気に登校してください。(終了は、12時頃になります。)

皆さんの健闘を心より祈っています。(進路指導部)

令和3年度大学入学共通テスト受験注意1月.pdf


16:17
2020/12/22

3年次生へ

| by 情報1
「大学入学共通テスト受験上の注意」を掲載しました。既に配付してあります「受験上の注意」の冊子の中で特に注意して欲しい点をプリントにしましたので確認してください。特に、「受験票」と「写真票」に貼り付ける写真は注意事項を参考に、必ず早めに用意しておいてください。いろいろ大変なことも多いところですが、今が踏ん張り時です。充分に体調管理に気をつけ頑張りましょう。(進路指導部)

大学入学共通テスト受験注意.pdf

調査書交付願.pdf
11:24
2020/12/03

1年次 プロフェッサービジット

| by 情報1
12月1日(火)6・7時間目に「プロフェッサービジット 最先端授業をあなたの高校へ」を開催しました。

 

 講演「データサイエンスの未来 -身近な利活用を中心に-」
    講師:横浜市立大学データサイエンス学部 
         准教授 小泉和之 先生(成東高校卒業生)



 生徒たちは、データサイエンスという学問にふれ、
自分たちの進路をあらためて考える機会になりました。




17:26
2020/11/11

3年次 第2回進路保護者会

| by 情報1

 3年次の第2回進路保護者会を、城西国際大学に於いて午前・午後の2展開で、以下の通り開催しました。
多くの保護者の皆様に御参加いただきました。

 

3年次第2回進路保護者会 

日時 令和2年11月8日(日)午前の部・午前9時30分~正午

               午後の部・午後1時30分~午後4時

   場所 城西国際大学 C2棟105号教室

   内容 開会行事 学校長挨拶  千葉県立成東高等学校長 新村 浩章

講演①「第一志望合格に向けて」(オンラインにて実施)

           ベネッセコーポレーション 小原 宏介 氏

 講演②「出願校決定と本校での指導例について」

    千葉県立成東高等学校 進路指導部部長 柗田 直樹

閉会行事    年次主任挨拶     3年次主任   二階堂克行

 

参加保護者 140名


15:48
2020/11/10

13日のヘルスケア基礎について

| by つくも
 13日のヘルスケア基礎は、実習を行うことになりました。詳しくはPDFファイルを読んでください。
血圧実験シミュレータの予習.pdf
14:35
2020/09/29

2年次 修学旅行説明会を実施しました。

| by 情報1

 9月26日(土),保護者向けの修学旅行説明会を本校百周年記念館を会場として行いました。当日は2年次生の保護者約150名が来校してくださいましたので,密を避けるために約50名ずつ3回に分けて同じ内容の説明を行いました。当日の主な内容は以下の通りです。

 

  1修学旅行の日程の変更について

  2コロナウィルス感染症防止対策について

  3キャンセル料の概要について

  4Gotoトラベル事業の概要について



09:14
2020/09/16

教科「つくもタイム」 教育基礎の授業が本格始動!

| by つくも
 学校設定教科「つくもタイム」の3科目「ヘルスケア基礎」、「多文化共生」、「教育基礎」のうち、新型コロナの影響で、9月に入るまで本格実施ができていなかった「教育基礎」が本格的に始動しました。
 9月4日は、敬愛大学国際学部子ども学科で教授をされている市川洋子先生をお招きして、「教員になるには~教員養成学部・コースでどう学ぶか~」をテーマに講義をしていただきました。前半は、教員になるために必要なことや大学での授業の取り組みかたなどの話しを、後半は教育の歴史や海外の学校の様子などを話していただきました。生徒は「教師になりたい理由や将来どんな教師になりたいとかをもっとしっかりと考えて起きたいと思った。」「教員というゴールを見据えた上でどうすれば良いのか。大学に入る前、また入ってからどうしておく必要があるのかを知るきっかけになりました。」と言う感想を述べてました。翌週の11日は、成東小学校のご協力をいただき、体験実習がスタートしました。小学1年生から3年生のクラスで授業の補助などをさせていただきました。
 お忙しい中、講義をしていただいた市川先生、体験実習をさせていただいた成東小学校の職員の皆様に心より感謝申し上げます。
  
 講義の様子

07:34
2020/07/20

令和3年度入学者選抜について

| by 情報1
令和3年度入学者選抜について、検査の日程及び選抜・評価方法を掲載しました


こちらから⇒ 令和3年度入学者選抜について
09:25
2020/07/17

教科「つくもタイム」 城西国際大学での授業が始まりました!

| by つくも
 7月3日、3年次の選択科目「ヘルスケア基礎」、「多文化共生」が城西国際大学での授業がスタートしました。今年度は新型コロナウイルスの影響により、6月は高校でインターネットを利用して課題に取り組み、この日が最初の授業となりました。

「ヘルスケア基礎」を選択している生徒は、「医療・福祉に関する問題点などを聞き、これから医療従事者になる一人として少しでも貢献できたら良いと思いました。また、大学の施設で高校とは違う雰囲気や授業だったので慣れないところもあったけれど、とても新鮮でした。今、大学受験に向けて勉強をしている中で、大学の施設で授業を受けさせてもらうことはなかなか無いと思うので、とても良い経験だったし、自分のモチベーションにも繋がりました。」(一部抜粋)と感想を述べていました。

「多文化共生」では、3日にオンライン授業という形で受講しました。オンライン授業を受けた生徒は、「予想していたよりも意思疎通が難しくて驚きました。お互いの細かい表情を読み取りにくかったり、声をスムーズに聞き取りにくかったりしたので、発言するときは緊張しましたが、全員が聞かれたことに対してしっかりとお互いの意見を述べられていて良かったと思います。今後、もっとオンライン授業の設備が大学以外の学校にも普及して、今年のような緊急事態のときに家でも授業が受けられるようになるといいなと思いました。」(一部抜粋)と述べていました。また講義内容については、「私たちの身近なスマートフォンの会社を話題にしていただき、とても理解しやすく興味を持ちやすかったです。会社が効率や利益を追求することで、アメリカは失業者が増えてしまったということです。以前から、何故アメリカは失業者が多いのだろうと疑問に思っていたので、とてもスッキリしました。」(一部抜粋)と感想を述べています。

 これからも「ヘルスケア基礎」、「多文化共生」の科目が、本校の特色ある授業として定着し、それぞれの方面で活躍してくれる生徒が一人でも多く増えてくれることを期待しています。

 9月以降も授業がありますが、この2つの科目に御協力いただいている城西国際大学の関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
  
 ヘルスケア基礎の授業風景1 ヘルスケア基礎の授業風景2
  
 多文化共生のオンライン授業 多文化共生の授業風景

18:35
2020/07/10

1年次 進学だより「進学対夢 第10号」掲載

| by 情報1
今回は、定期試験や実力テストの日程を掲載しています。

進学対夢1年10号.pdf

09:36
12345