サイト内検索

Must SEE ! ~Narikoku紹介PV~

成田国際高校部活動の活動指針

転・編入学試験について

転・編入学試験については、下のリンクから千葉県教育委員会の転編入学に関するWebページをごらんください。

こちらをクリックしてください
 

カウンタ

あなたは2341743人目です!
H23.12.24移転 移転前は300,000

PDF形式のファイルについて

このWebページでは
一部PDF形式のファイルを利用しております。
PDF形式が閲覧できない場合は
お手数ですがこちらから
Adobe Readerをダウンロードしてください。

 

携帯用サイト

    

絵文字:携帯電話携帯でご覧になる方は
こちらから
 

ログイン

Sister Schools

School Trip

Exchange Program

     

 

Int. Understanding

Int. Exchange

International Education

国際教育日誌 >> 記事詳細

2015/03/31

短期派遣帰国第1弾

| by Web管理者
 
 
 
 
 3月28日(土)の朝、オーストラリアに3月11日から18日間の研修に行っていた20名の生徒とイギリスに行っていた18名の生徒が無事帰国しました。ここではオーストラリア組の帰国の様子を報告します。朝の7時20分に到着予定でしたが、到着が早まり6時57分到着でした。生徒たちは到着ゲートから笑顔で姿を見せてくれました。生徒たちが滞在したメルボルンは、姉妹校であるビューバンク高校のあるところです。気温の差が激しい場所のようで、1日の中で30度を超える時間帯もあれば12~3度という時間帯もあるようです。幸い生徒たちは皆元気にオーストラリアでの生活を送っていたようです。オーストラリアにある姉妹校ビューバンク高校で学び、ひとりひとり別々のホームステイでオーストラリアの家庭生活を体験した生徒たち、皆、ホストファミリーと涙涙のお別れをしてきたようです。約3週間の生活の中で、楽しかったことがたくさんあったでしょうし、苦しいこと、乗り越えなければならないこともあったと思います。そのひとつひとつが忘れられない経験であり、それぞれの生徒にとっての貴重な財産です。参加した20名の生徒諸君には、この留学で得た経験をこれからの高校生活に大いに生かしてほしいと思うとともに、留学で学んだことを全校生徒に伝えてほしいと思います。家族の皆さんが見守る中、空港で解団式が行われました。解団式の中で生徒たちから引率してくださった黒田先生、福西先生に感謝の言葉が述べられました。そして最後に学年末の成績等が各生徒に手渡されました。生徒たちは成績を受け取って、忘れられない思い出でいっぱいのオーストラリアから日本に戻ってきたんだなという実感を持ったことと思います。4月10日には体育館で帰国報告会が行われます。準備のほうをよろしくおねがいします。「続きを読む」にはさらに写真が掲載されています。


16:58