サイト内検索

Must SEE ! ~Narikoku紹介PV~

成田国際高校部活動の活動指針

転・編入学試験について

転・編入学試験については、下のリンクから千葉県教育委員会の転編入学に関するWebページをごらんください。

こちらをクリックしてください
 

カウンタ

あなたは2405827人目です!
H23.12.24移転 移転前は300,000

PDF形式のファイルについて

このWebページでは
一部PDF形式のファイルを利用しております。
PDF形式が閲覧できない場合は
お手数ですがこちらから
Adobe Readerをダウンロードしてください。

 

携帯用サイト

    

絵文字:携帯電話携帯でご覧になる方は
こちらから
 

ログイン

2019年度

2019年度
12345
2020/02/21

チャリティコンサート中止のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭1
 2月24日(月・祝)に開催を予定しておりました本校吹奏楽部のチャリティコンサートにつきましては中止とさせていただきます。
 直前の中止決定になりましたことをお詫び申し上げます。何卒、ご理解くださいますようお願いいたします。
07:42 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/02/05

マラソン大会開催!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭2
 2月5日(水)、この時期にしては珍しいくらいに暖かい好天に恵まれ、成田市中台運動公園陸上競技場を発着点として、校内マラソン大会が開催されました。
 朝のショートホームルームの後、体育館で行われた開会式には、小泉成田市長も駆けつけてくださり、ご挨拶をいただきました。

 
体育委員長挨拶、選手宣誓、準備運動の後、生徒は中台運動公園まで移動し、女子は10:30、男子は10:40にスタートしました。
 深山校長先生も、女子の部に参加し、目標設定タイムを3分以上も上回る好タイムで見事に完走しました!

 レースの後は、学校に戻り、本校後援会、PTA役員の皆様が作ってくださった豚汁に舌鼓を打ちました。気分よく走りきった後の豚汁のおいしさはひとしおだったことでしょう。生徒のみなさんの中には3杯、4杯とおかわりをいただいた人も多くいました。
 豚汁を食べられない生徒のためにハラールの野菜スープ(味噌もハラール認証!)も作っていただきました。これも成国ならではですね!

 午後には体育館で閉会式が行われ、女子の20位まで、男子の10位まで、クラス対抗の上位3クラスが表彰されました。クラス対抗は3位が1年G組、2位が2年G組、そして優勝は2年A組でした。

 みなさん、お疲れ様でした。そして、前日からご準備いただき、今朝は早朝まだ暗い時間からおいしい豚汁を作ってくださった後援会、PTA役員の皆様、本当にありがとうございました!
17:58 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2020/01/27

1学年SGH課題研究校内発表会開催!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭2
 1月27日(月)午後、1学年のSGH課題研究校内発表会が開催されました。文部科学省から指定を受けたSGH事業も今年が最終年度。本日の1学年課題研究校内発表会はその最後を飾るイベントとなりました。
 本校SGH総括アドバイザーの東京海洋大学小松教授をはじめ、千葉大学、麗澤大学、国際医療福祉大学、千葉敬愛短期大学、東京学芸大学から指導助言の先生方8名をお招きして、8教室に分かれて、各教室8グループずつ、1グループ15分間の持ち時間で研究の成果を発表しました。
 本日は本校の「開かれた学校づくり委員会」も同時開催され、開かれた学校づくり委員の皆様にも参観いただくことができました。
 委員の方からは、課題研究の発表はもちろん、1学年フロアの廊下に掲示されていた、昨年9月に実施された国内フィールドワークの成果ポスターについても、「とても丁寧に実地調査の成果をまとめていますね。」とのお褒めのお言葉をいただきました!
 指導助言いただいた先生方からも、「大変興味深い発表で、聴いていて面白かったです。」「生徒同士の質疑応答を聴いていて、自分でしっかり考えて発言していることが伝わってきて頼もしく思いました。」「高校1年生なのに、大学1年生と比べても遜色ないですね!」との感想をいただきましたよ!
 SGHの指定は今年度で終了となりますが、成国生の探究学習は次年度以降ももちろん各教科の授業や本校での学習活動において続いていきます。成国生の皆さん、自分の頭で考える習慣を継続し、真の意味での批判精神を持った知性を着実に伸ばしていきましょうね!

20:34 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2020/01/26

New Year Party 2020

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭2
 1月26日(日)、成田市国際交流協会主催の「New Year Party 2020」が、成田市中央公民館で開催されました。本校の1、2年生9名がボランティアとして本イベントの運営に参加、チマチョゴリや和服姿で司会に受付に大活躍でした。
 成田市国際交流協会と本校とのコラボレーションの歴史は長く、20年以上になります。この日は、本校の韓国語講師の増田先生、中国語担当の徐先生も主催者の一員として主要な役割を果たしていらっしゃいました。
 ボランティアとして参加した皆さんが、とても楽しそうに生き生きと活躍している姿が印象的でした。

 共に高校生ボランティアとして活躍した成田高校の皆さんと一緒に記念撮影!
20:10 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2020/01/25

成田国際高校掃除に学ぶ会

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭2
 1月25日(土)「成田国際高校掃除に学ぶ会」が開催されました。本校では2008年1月に第1回目が実施されて以来、今年で実に13年目を迎えました。
「印旛掃除に学ぶ会」「京葉掃除に学ぶ会」「東京掃除に学ぶ会」の皆さんおよそ20名が来校され、生徒の指導に当たってくださいました。男女バスケットボール部、吹奏楽部、女子サッカー部の部員50名余りが参加しました。ホールでの開会式、準備体操の後、4班に分かれて清掃開始! 
 1班は
生徒棟3階の女子トイレ、2班は同じく3階の男子トイレ、3班は2階の女子トイレを担当。素手で約2時間しっかりと清掃しました。深山校長先生も2班の一員として清掃に参加。大便器と2時間みっちりと向き合っていただきました。4班はそれぞれのトイレから「水漉し」を集めて、テニスコート前で徹底的に綺麗にしました。
 時々日差しは差すものの、厳しい真冬の寒さの中、皆さん一心に清掃に取り組みました。

 2時間の清掃を終えた皆さんは文化ホールで班ごとにお弁当をいただき、閉会式では、各班代表の生徒が感想を述べてくれましたが、「トイレだけではなく、自分の心もきれいになったような気がしました。」との感想には、こちらも嬉しくなりました。
 最後に深山校長先生からは「清掃活動中には、みんなが集中していることで生まれる一体感を感じ、終わった後には清々しい気持ちで満たされました。」とのお話がありました。本日深山校長先生が担当した便器は、2008年1月の第1回目に当時の長田校長先生が担当した便器と全く同じだったという信じられないような偶然もありました!
 「印旛掃除に学ぶ会」の方々からも「非常に気持ちのいい生徒さんたちですね!」とのお褒めの言葉をいただきました。
 最後に参加者全員で「故郷」を斉唱して「成田国際高校掃除に学ぶ会」は終了しました。参加された皆さん、「ひとつ拾えば ひとつだけ きれいになる」の精神を実践し、清々しい気分で一杯のことと思います! お疲れ様でした。

14:05 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
12345

SGH

English Website

教育実習

奨学金・各種届

1校1キラッ!

セクハラ相談員