医療コースについてのQ&A及び資料
医療探究Ⅱ 講演会


2022/10/27(木)
井手敏郎氏に「グリーフケア」についての講話をしていただきました。
誰にでも起こりうる喪失体験の向き合い方について医療コース対象にご講演いただきました。様々な経験から素晴らしい感性を身に付けてほしいと思います。
令和3年度 医療探究Ⅰ授業一覧
医療コース新聞
医療コース新聞を掲載いたします。ご入学をお考えの中学生、保護者様はぜひご覧ください。⇒医療コース新聞.pdf
医療コーストピック

医療コースでの出来事

医療探究 夏季集中講座が実施されました。

 8月18,19日に国際医療福祉大学で講義を受講させていただきました。作業療法、言語聴覚、看護、理学療法と様々な分野に関して学ぶことができました。また、大学内の設備も多く見学させていただき、貴重な体験ができました。国際医療福祉大学の関係者の皆様ありがとうございました。

医療探究 7回目が実施されました

 本校教諭から今までの反省と改善ということで講義でした。
改めて、なぜ医療従事者になりたいのか、どんな力を身につけるべきなのか、今何を心がけて過ごせばいいのかを考えるいい機会になりました。また、管理栄養士の資格についても知ることができました。今後も頑張っていきましょう!


医療探究 6回目が実施されました

 国際医療福祉大学、齊藤先生にお越しいただき、「地域社会と理学療法」というテーマでご講義いただきました。健康寿命を延ばしていくことを目標に、精神的なケアも含めてリハビリテーションを行っていくことが大切なのだと勉強させていただきました。また、高齢化社会を迎える現在、地域社会と連携し、リハビリを行っていくことが求められていくことにも気づかされました。理学療法を目指す生徒が多くいる医療コースです。いい学びの機会になりました。

医療探究 5回目が実施されました。

 千葉科学大学、安東先生にお越しいただき、「薬学・薬剤師とは?」をテーマにご講義いただきました。今後の薬剤師の課題と全体の医療体制の変化を勉強させていただきました。アメリカでは尊敬される職業の上位にほとんど医療職が入ってくるそうです。教養ある医療人になれるよう勉強を頑張りましょう!

医療探究 4回目が実施されました。

 千葉科学大学川島先生にお越しいただき、薬剤師についてご講義いただきました。薬学部での学習、薬剤師の仕事の実情に関して講義をいただきました。医療コースの生徒も薬剤師希望の生徒がいます。生徒の糧になってほしいと願います。

晴れ 医療探究Ⅰ 3回目が実施されました。

国際医療福祉大学、片山先生を講師にお招きし、臨床検査技師等の講演をききました。「世界で健康を作る仕事・臨床検査技師の可能性」というテーマで講話をしていただきました。患者さんと直接接しない中で、病理検査結果待ちの患者さんの気持ちを考えながら、正確に早く診断を下さなくてはならない難しさがあるというところがとても心に残りました。