学校評価

掲示板

★ 2017.7.4
 平成30年度入学生向け
 パンフレット、ポスターはこちら


★ 2015.7.22 
  
各種証明書の発行(事務室)

 いじめ防止基本方針

★ 2017.9.6
  第33回流南祭ポスター
   
 
 
平成28年度行事予定のカレンダー

携帯サイト

 

アクセスカウンタ

訪問者数は354133人です。
2015年6月1日から

オンライン状況

オンラインユーザー13人
図書館より
図書館より
1234
2017/06/06

現代社会の調べ学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 司書

 5月29日から現代社会(1年)の調べ学習(壁新聞作成)が始まりました。テーマは「自分の好きな国を紹介しよう」です。今回は事前に調べたい国の調査はせずに、こちら(図書館)で、ある程度資料を用意し、それをもとに国を決めてもらいました。資料を見ながら決めることができたので、生徒は調べたい内容をイメージしやすかったようです。最初の授業で「①調べたい国・内容、②今日使用した本、③他に必要な国・内容」を調査し、それをもとに、県立図書館、流山市立図書館に貸し出しの依頼をしました。両館から借り受けた本は約400冊になりました。本校蔵書約150冊と合わせ、500冊超の本を提供することができそうです。4クラス122人の生徒が希望した国は55か国、調べたい内容は「スリランカの紅茶について」「アイルランドでじゃがいもをたくさん食べるのはなぜか?」「タイで食べられている虫について」など、多岐にわたっていました。4クラス分の生徒の希望をリスト化し、複数名が同時に調べる国を把握しつつ、内容に合う資料を依頼するのに約一週間の時間を要しました。明日の(県立図書館)巡回車で届けてもらえるようにと準備してきましたが、何とかほぼ揃いそうです。(下の写真は用意した資料の一部と最初の授業で本を選んでいる風景です。)

     
 


15:15
2017/03/01

「としょかん通信 no.6」発行しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 司書
 2月27日、「としょかん通信 no.6」を発行しました。
 2月27日はチリ地震(2010)が発生した日。チリでは、その50年前に世界最大規模の地震が発生し、日本(特に東北地方)でも大きな被害がありました。
 もうすぐ3月11日。東日本大震災から6年が経ちます。今回紹介した「HOMETOWN EXPRESS 『!九州』写真集」は、2011年3月12日に開通した九州新幹線の広告撮影イベントをまとめた本です。昨年4月に発生した熊本や大分の地震により、再び話題になりました。

2016.としょかん通信 6.pdf(表面)  ・  2016 新しく入った本 6.pdf(裏面)
13:58
2017/03/01

合唱部ミニコンサート

Tweet ThisSend to Facebook | by 司書

 222日の昼休み、図書館で合唱部のミニコンサート(*1)を行いました。

 今回はジブリメドレー。アンコール曲を含めて5曲を披露してくれました。

「図書室で歌ですか?」という常連さんもいましたが、いつもと違う図書館を楽しんでくれていたようです。

 図書館は読書をする場(読書センター)でもあり、勉強する場(学習センター)でもあります。そしていろいろな情報を提供・発信する場(情報センター)でもあります。

委員会の仕事で図書館に来て、たまたまコンサートを聞いていたN君は「二人なのにすごいね」と話していました。日常の生活では接点のない流南生の活動を知ることができたのではないかと思います。

 流南の図書館は文化的な情報を発信する場として、また、人と人をつなぐ場として存在し続けたいと思います。

(*1)流山南高校では文化系部活動を中心に、年2回(1学期・3学期)「文化発表」の期間を設定し、発表会を行っています。


13:41
2016/12/08

テスト勉強

Tweet ThisSend to Facebook | by 司書

        今日から期末テスト。今日はほとんどの生徒が2時間で終わりです。
   いま、図書館では約50人の生徒が勉強しています。   
                もうすぐ12時。
   今日は何時まで勉強するのかな? 
         明日も試験頑張ろうね。

 


11:36
2016/12/01

調べ学習-世界史

Tweet ThisSend to Facebook | by 司書
  世界史の調べ学習(人物調べ)が終わり、昨日は県立図書館に224冊、高校9校に92冊を返却しました。

 今後の蔵書構成の参考にするためにレポートを読ませてもらいました。その人物に決めた理由を読んでいると、「アメリカ大統領選が行われているので、大統領の中で一番好きなジョン・F・ケネディにした」「『ダーウィンが来た!』(NHKテレビ)を中学生から見ていて、ダーウィンって誰だろうとずっと疑問に思っていた」など、日々いろいろな情報に触れる中で人物を決めていることがわかります。「絶滅するのがイヤならば、環境を保護することが大事」(ダーウィン)、「終着点は重要じゃない。旅の途中でどれだけ楽しいことをやり遂げているかが大事なんだ」(スティーブ・ジョブズ)、「見つけるのは失うため」(ココ・シャネル)と、資料を読み込む中で得た、生き方につながる言葉をレポートの最後にまとめている生徒もいました。

 今年度は、一人ひとりの生徒が必要とする資料を手にできるように、授業担当の先生に事前に調べる人物を調査してもらいました。2クラス81名の生徒が選んだ人物は43名でした。古代ローマ人や歴代のアメリカ大統領、科学者、文学者、音楽家、画家など時代も分野もいろいろで、マリー・アントワネットなど16人の人物を複数の人が調べることになりました。レポートを見ると、使用した資料や情報の切り取り方・まとめ方によってその人物のいろいろな面が見えてきます。多くの生徒が「詳しく知ることができて良かった」と感想を述べ、「もっと深く知りたい」「次は〇〇についても調べたい」と意欲的な感想を持つ生徒もいました。
 自らテーマを決め調べてまとめる授業を通して、生徒は知る喜び・学ぶ楽しみを経験したようです。
 これからも、生徒の学びを支える学校図書館であり続けたいとあらためて感じました。
 2学期の調べ学習はこれが最後。3学期は美術の授業で使用する(デザインの参考にする)資料の提供から始まります。

 
 以下、授業の様子とレポートを紹介します。
  


17:06
2016/11/18

調べ学習-日本史研究

Tweet ThisSend to Facebook | by 司書

 「理科課題研究」「子どもの発達と保育」に続いて、中間テスト明けの10月24日から始まった「現代文」「日本史研究」「スポーツ概論」「世界史」の調べ学習がまもなく終わります。この間、図書館を使った調べ学習が毎日2時間~5時間あり、利用した資料は本校の蔵書を含め600冊を超えていました。
 本を返却する時は、借りた時と逆の手順で本の確認をします。まずテーマごとに冊数を確認→図書館別に仕分け・冊数確認→梱包→配送。本校は水曜日に県立西部図書館の巡回車が来ます。11月9日に返却した本は約350冊。35
cm×50cmの箱が13個でした。11月16日は高校9校、県立西部図書館合わせて170冊を返却しました。あと返却するのは「世界史」の本のみ。最後の一冊まで返すことができた時、図書館としてはようやく調べ学習が終わったという気持ちになれます。

 
 必要な情報を読み取るために、どの生徒も真剣に資料を読み込んでレポートを作成しています。話し声が全く聞こえない様子を見るたびに、どれだけ集中して課題に取り組んでいるかを知ることができます。

「日本史研究」の授業風景とレポートを紹介します。
       


15:03
2016/11/04

「としょかん通信no.4」 発行しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 司書
10月27日~11月9日は第70回読書週間です。時間を有効に使って読書を楽しんでください。
「としょかん通信 no.4」を10月28日に発行しました。本選びの参考にしてくださいね。紹介した本をすぐに借りに来てくれた人が何人もいました。多くの利用を待っています。

ここをクリック ⇒2016 としょかん通信 4.pdf


18:08
2016/10/20

課題研究で使用する資料(本)の準備

Tweet ThisSend to Facebook | by 司書

 来週は課題研究(調べ学習)のピークです。現在行われている「子どもの発達と保育」(絵本の読み聞かせ)・「理科課題研究」(各自テーマを設定しレポートにまとめる)の他に、「日本史研究」(江戸時代を調べる)、「現代文」(「働くこと」の意義について考える)、「スポーツ概論」(一週間のトレーニングメニューを考える)の授業が始まります。

 昨日、「日本史研究」「現代文」の授業で使う本が県立西部図書館から届きました。県立西部図書館と近隣の高校11校から借り受けた本は全部で279冊ありました。

 届いた本を箱から出し、まず、学校・図書館別に書名と冊数を確認します。授業別に仕分けするのはそのあとです。「日本史研究」は生徒が設定したテーマがそれぞれ異なるので、①歴史・人物に関するテーマ、②人々の暮らし・文化・流行に関するテーマに分け、生徒が探しやすいように準備をします。さらに、届いた本に目を通し、依頼されたテーマにあっているかどうか確認をします。1011日に依頼を受けてから2週間。いよいよ授業が始まります。

 明日は、11月中旬から予定されている「世界史」(各自が選んだ人物についてレポート。2クラス約80人の生徒が選んだ歴史上の人物は49人)の依頼の準備をします。「マリー・アントワネット」「クレオパトラ」といった超有名人から「ハインツ・ヴィルヘルム・グーテリアン」「オットー1世」「シャン・シャンポリオーノ」など、関係資料があまりないような人物までいろいろです。   
 また、県立図書館や高校からお借りすることになりそうです。

 

 


17:40
2016/10/17

「子どもの発達と保育」 絵本の読み聞かせの授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 司書
 1012日(水)、17日(月)、24日(月)と3回にわたり、絵本の読み聞かせの授業があります。「NPO法人ながれやま栞」の皆さんの協力を得て、12日に絵本の読み聞かせを実践していただき、今日は実際に生徒一人一人が絵本を読む練習をしました。本の持ち方、ページのめくり方など、基本的なところから指導していただきました。11月に保育園に行き読み聞かせを行う予定です。
 今回は、県立中央図書館からお借りした絵本のセット(103冊)と本校の蔵書のなかから生徒に絵本を選んでもらいました。 
  

17:39
2016/10/07

文化祭 その2 当日編

Tweet ThisSend to Facebook | by 司書
  図書委員全員で準備してきた切り紙や星座で天井・床・窓を装飾し、小物や駄菓子の販売を行いました。
 たくさんの方に寄っていただき、今年の売り上げは4600円の黒字となりました。図書委員と相談して、みんなに人気のある本を購入したいと思います。
 文化祭当日の様子はこちら!

 

 

 

 

 


14:55
1234