学校評価

掲示板

★ 2017.7.4
 平成30年度入学生向け
 パンフレット、ポスターはこちら


★ 2015.7.22 
  
各種証明書の発行(事務室)

 いじめ防止基本方針

★ 2017.9.6
  第33回流南祭ポスター
   
 
 
平成28年度行事予定のカレンダー

携帯サイト

 

アクセスカウンタ

訪問者数は353209人です。
2015年6月1日から

オンライン状況

オンラインユーザー12人

H27年度 沖縄3日目

 沖縄修学旅行3日目は各民泊先で家業体験や自然体験です。民泊では生徒は3~6名の班に分かれ、計64軒の家庭にお世話になっています。
 本日の伊江島の最高気温は18と高めですが、海風が強いため肌寒く感じました。天気は曇りからあいにくの雨となってしまい、満足な観光はできなかったかもしれませんが、巡回中に会う生徒たちはすっかり「おじぃ」「おばぁ」と打ち解けていて、とても楽しそうでした。

 では、島内巡回中に出会った生徒たちの様子を、伊江島の観光地紹介と合わせて伝えていきたいと思います。

 

 伊江島といえばこれ!イージマタッチュウの名で親しまれている標高172mの“城山(ぐすくやま)”です。頂上までは約300段の急な階段が・・・ですが、登り切ったその先には伊江島を見渡すことができる360度の絶景が。ここでは多くの生徒に出会いました。

 戦争時は防空壕として使われたニャティヤ洞。ここには「力石」あり、持ち上げると子宝を授かるという伝えがあります。ちなみに石を持ち上げて軽いと感じれば女の子、重いと感じれば男の子を授かるらしいです。試したほとんどの女子生徒が重いと答える中、軽々持ち上げた生徒がいました。生徒たちの間でハート型に見えると話題になっていた岩もありました(一番右)。

 巡回中の職員が昼食を摂るため「エースバーガー」に寄ると、そこには生徒の姿がありました。家業体験の一環としてお店のお手伝いを頑張っていました。おばぁから「一生懸命やってくれて助かっています。現地のお客さんもすごく嬉しそう。」とお声掛け頂きました。沖縄料理で休憩中のところをパチリ。

  夜にお邪魔させて頂いたお宅ではサーターアンダギー作りやビーズのゴーヤストラップ作り、三線を体験したりと、とても充実した1日を過ごしたようです!!