地 域 連 携 ア ク テ ィ ブ ス ク ール


 千 葉 県 立 流 山 北 高 等 学 校

 

新着情報

 

日誌

流北日誌 >> 記事詳細

2018/05/23

進路職員研修

Tweet ThisSend to Facebook | by nagareyamakita-h

外部より2名講師の方に来校して頂き、実演をふくめた面接講習や専門学校の現状など、内容の濃い進路研修会が行われました。

15:40 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)

校長日記 日々雑感

校長室より
12345
2019/03/22new

<182>日々雑感(3学期終業式について)

| by 校長
 本日、平成30年度の3学期終業式が行われました。平成も残り40日となりました。10日後の4月1日には新元号が発表されることとなっております。本日の終業式は、平成最後の終業式となりました。その中で、私は次の2点を柱に置いて、話をしました。
 1.節目の重要性について
 各学期の始めに始業式があり、各学期の終わりに終業式があります。1年365日、1月1日の正月があれば、12月31日の大晦日があります。これが1年間の節目です。
 人生の節目もあります。高校の入学式、高校の卒業式、成人式、結婚式といった具合に人生においても節目があります。
 節目は大切であるとよく言われています。この節目は大切であるといった語源は植物の竹の成長にあると指摘される方がいます。
 竹の中には高さ10mこえる竹もありますが、台風のような強風が吹いても折れることなく耐えることができます。竹のしなやかさの秘密は竹の幹にある節にあるそうです。 節がないと、ちょっとした風でも折れてしまうそうです。
 人生においても逆風が吹く時があります。その時支えになるのが、節目です。
節目を持っている人は、どんな強風が吹こうともびくともしません。
 植物の専門家によると節目ができる時期は、成長が遅くなるそうです。根からたっぷりの栄養を与えても、太陽光線をたっぷりあびても成長はあまり見られないそうです。
 このことを人にたとえると、いくらがんばっても伸びない時期となります。頑張っているけど、うまくならない。努力しているんだけど、力がつかない。こういったつらい時期になると、多くの人は「どうせ自分は才能がないんだ。やっても無駄だ」と投げてしまうことが多いものです。実は伸びない時期こそが踏ん張りどころです。
 本日未明に28年間の現役生活に終止符をうち、引退表明をしたイチロー選手の名言があります。「小さいことを重ねることがとんでもないところへ行くただ一つの道」といった言葉があります。小さいことをとにかくめげずにコツコツと続けていくことがポイントです。コツコツと続けていても伸びない時が実は節ができているところなのです。
 伸びない時にめげずに小さな努力を継続していくことが、この後の大きな飛躍に結びつきます。
 2.ハートケア流山の地域防災訓練について
 3月15日にハートケア流山の地域防災訓練が実施されました。生徒会役員、野球部員、陸上競技部員、有志参加も含めて38名の本校生徒がこの防災訓練に参加しました。
 AED訓練、心臓マッサージ等、心肺蘇生訓練は多くの学校で行われています。今回防災訓練を見学して感心したのは、生徒会役員が発案した「高齢の方々とのコミュニケーションの場」を設定したことです。高齢の方々にあった話題を見つけることは難しいことと思います。今回参加した生徒の多くは、にこやかな表情で話を進めていました。足腰が不自由で車椅子を使用している高齢者の方に対しては、ひざまずいて目の高さを高齢者の方に合わせ、明るい表情でお話ししている姿が特に印象的でした。こういった高齢の方々をいたわる心、尊敬する心を参加している生徒たちの言動から感じることができました。本校生徒の素晴らしい一面を見ることができました。
 

16:32 | 投票する | 投票数(3) | 今日の出来事
2019/03/20new

<181>日々雑感(3学期全校集会について)

| by 校長
 本年度の登校も本日を入れて、残り2日間となりました。大詰めですね。
 本日は、賞状伝達・全校集会が行われました。全校集会の中で進路指導主事からの進路に関する講話がありました。この進路講話の中で進路実現を図るためには、高校生活全般の充実(学習、規則正しい生活、自己研鑽)の必要性が強調されていました。
 話を聞いていて、なるほどと思いました。良い結果の裏には必ず血のにじむような苦労、頑張りがあります。「あの時、こうしておけばよかった」ということがないように、今からプロセス重視で取り組んでいきましょう
 なお、賞状伝達等については、流北日誌にも掲載されておりますので、是非、ご覧ください。 
  
16:53 | 投票する | 投票数(5) | 今日の出来事
2019/03/19new

<180>日々雑感(地域防災訓練について)

| by 校長
 本日は、3月15日にハートケア流山で行われました「地域防災訓練」について、紹介します。
 2011年(平成23年)3月に発生した東日本大震災を契機に日本列島全体が今までの静穏期から活動期に移行したといわれています。南海トラフ地震、東海地震のみならず、東京湾北部を震源とする首都圏直下型地震、房総沖地震等、いつ大きな地震が起こるかわかりません。地震といった天災の発生はさけられませんが、人々の協力によって、減災、天災による被害を最小限にくいとめることはできます
 この減災の観点からも、ハートケア流山、流山北消防署、流山署、北部包括支援センターの協力を得ながら行った今回の地域防災訓練は意義深いものといえます。
 また、本校生徒会役員の発案により、防災訓練の中にご高齢の方々と高校生がコミュニケーションをとる場面が設定されました。大変貴重な機会となりました。
        
16:23 | 投票する | 投票数(13) | 報告事項
2019/03/18

<179>日々雑感(入学許可候補者説明会について)

| by 校長
 本日は春の彼岸入りの日です。日差しも強くなり、今週中には桜(ソメイヨシノ)の開花宣言が出されるそうです。この穏やかな日に入学許可候補者説明会(14:00~15:00)が本校体育館で行われました
 体育館壁面には、本校生徒自作の学校紹介の壁新聞が掲示されました。
 入学までの心得、本校の学習(高校3年間で何を学んでいくのか)、諸経費、保健関係等の説明が各担当部署の職員からなされました。
 4月当初には提出する書類が多岐にわたります。特に入学式(4月9日)に提出する書類は重要なものが多いです。時間のゆとりのある今から早めに進めてください。
   
17:07 | 投票する | 投票数(12) | 今日の出来事
2019/03/15

<178>日々雑感(スマートサイクルちばについて)

| by 校長
 本日の登校時に本年度最終の「スマートサイクルちば」が実施されました。朝の気温も高くなり、コートの襟を立てる必要がなくなってきました。この年度末の忙しい時期に流山警察署の署員の方に出向いていただき、本校生徒会役員とともに交通安全の呼びかけを行っていただきました。いつもありがとうございます。
 この年度末の3月下旬に例年、交通事故が増加するそうです。見通しの悪い交差点等では立ち止まり、左右の確認を必ずしてください。交通事故防止につとめましょう。
  
17:10 | 投票する | 投票数(9) | 今日の出来事
2019/03/14

<177>日々雑感(近隣小学校卒業式について)

| by 校長
 本日は、ぬけるような青空でした。午前中の時間帯に近隣小学校の卒業式に出席しました。卒業生の6年生がきびきびした動きで、卒業式に臨んでいました。来賓として見ていて気持ちが良かったです。在校生の子どもたちも頑張っており、卒業生・在校生合同の合唱は、特に素晴らしく、感動しました。
   
16:58 | 投票する | 投票数(11) | 今日の出来事
2019/03/13

<176>日々雑感(通学路清掃について)

| by 校長
 本日から3日間の日程で学年末考査の答案返却が始まりました。
 本日の放課後に生活委員が中心になって、通学路清掃が行われました。本校では地域貢献の一環として、毎学期の学期末に、この通学路清掃が計画的に実施されています。
 3年生が卒業してしまい、1・2年生の生活委員が中心になって運営することになった関係で、人的規模は縮小してしまいましたが、生活委員以外の生徒が助っ人として、協力してくれました。これこそ、奉仕の精神からの心あたたまる行動ですね。有難いことです。
   
13:55 | 投票する | 投票数(14) | 今日の出来事
2019/03/12

<175>日々雑感(近隣中学校卒業式について)

| by 校長
 本日は、流山市内の中学校において、卒業式(卒業証書授与式)が行われました。日差しも暖かく、本格的な春到来を思わせるような卒業式日和となりました。
 校長、教頭、教務部長、進路指導部長、4名で分担して近隣中学校4校の卒業式に出席し、中学校3年生の卒業生の門出をお祝いしました。在校生送辞、卒業生答辞の中に卒業式にふさわしい合唱が組み込まれており、感動的な卒業式でした。
   
16:58 | 投票する | 投票数(11) | 今日の出来事
2019/03/11

<174>日々雑感(東日本大震災8周年)

| by 校長
 東日本大震災の発生から8年の月日が流れました。多くの人が自然災害の脅威を身をもって体験した「3・11」を迎えました。日本各地で8周年追悼行事が実施されました。改めて哀悼の意を表します。
 2月下旬に地震調査委員会から今後30年間にM7を上回る規模の巨大地震が発生する確率が公表されました。青森県東方沖から房総沖にかけての日本海溝全域で高い確率で巨大地震が発生することが見込まれています。日本列島全体が活動期に入っているそうです。
 今までの大きな地震の教訓を生かして、改めて防災、減災に向けての再確認をしなければなりません。
20:56 | 投票する | 投票数(12)
2019/03/08

<173>日々雑感(二度咲きについて)

| by 校長
 本日は、すっきりと晴れ、気温もあがり気持ちの良い一日でした。
 校長室に差し込む日差しにも本格的な春の到来を感じるようになりました。窓際に赤色のシクラメンの鉢と胡蝶蘭の鉢を置いてあります。シクラメンは二年目になっても美しい花を咲かせています。また、胡蝶蘭も大きなつぼみを膨らませています。植物の生命力の強さを感じます。
  
17:55 | 投票する | 投票数(18) | 今日の出来事
12345

本日の日課・行事

3月25日(月)~31日(日)
 学年末休業日
4月1日(月)~5日(金)
 学年始め休業日

4月8日(月) 始業式・頭髪服装検査
 

お知らせ