中間考査の日程

中間考査に関する日程をお知らせします。
10月21日(水)平常授業
10月22日(木)木1・2・3・4限(50分授業)
10月23日(金)中間考査1日目
10月26日(月)中間考査2日目
10月27日(火)中間考査3日目
1日目から3日目までの試験科目に変更はありません
 

2学期の対応について

台風・降雪時等の対応について(生徒用フローチャート)

学校紹介

学校紹介映像

授業風景はこちら
※入試説明会は、11.14(土)・11.28(土)・12.19(土)に開催予定。入学者選抜情報はこちら
 

入試説明会のお知らせ

入試説明会のお知らせ
入試説明会のお知らせ
 

校長日記 日々雑感

校長室より
12345
2020/10/15new

<3-092>日々雑感(就職試験激励会)

| by 校長
いよいよ就職試験が、明日から始まります。
新型コロナウイルス拡大防止による休校により、就職対策準備期間が不十分ではないかと心配されましたが、試験日程が1か月遅くなったことと、進路指導部や3学年の先生方が知恵を出し合い、準備日程を組みなおしてくれたこと、そして何よりも、生徒のみなさんが夏休み期間中も連日登校して、準備を一つひとつ積み上げていったことにより、十分な対策を行うことができました。
今日は、明日から始まる就職試験を前に、激励会を行いました。
私からは、「これまで準備してきたことに自信をもって、自分の良さを精一杯発揮できることを祈っています。頑張れ!」とエールを送りました。

15:37 | 投票する | 投票数(2)
2020/10/15new

<3-091>日々雑感(赤い羽根共同募金)

| by 校長
毎月15日は、自転車乗車マナー向上を呼び掛ける『スマートサイクルちば』の日です。今日も生徒会本部役員の生徒たちが学校前の横断歩道と正門に立ちました。
それと同時に赤い羽根共同募金の活動も行っていました。
登校する生徒たちが呼びかけに応じて募金すると、一人ひとりに赤い羽根を渡して「ありがとうございました。」とお礼の言葉をかけていました。
生徒のみなさん、ありがとう。

11:21 | 投票する | 投票数(1)
2020/10/14

<3-090>日々雑感(体育祭翌日)

| by 校長
今年度の体育祭は、本来は金曜日に行われる予定でしたが、雨天のため昨日の火曜日に順延となり実施されました。今日はその翌日です。登校する生徒の様子はいつもと変わらず元気な表情が多かったのですが、各学年ともに欠席が多くなってしまいました。体育祭の疲れが出てしまったのでしょうか。心配になってしまいます。
欠席した生徒には、担任が必ず電話で連絡し様子を確認しています。そのほとんどの生徒には、特に大きな問題はなかったようです。ならば、登校してほしかったです。それが、率直な感想です。
16:43 | 投票する | 投票数(1)
2020/10/13

<3-089>日々雑感(体育祭実施)

| by 校長
本日、ついに体育祭を実施することができました。
途中、雲行きが怪しくなりましたが、最高の体育祭日和でした。
心配されたグラウンドのコンディションも、部活動生徒の整備により快適な状態になりました。
種目も時間も減る中で、様々な工夫がなされたプログラムとなりました。
開会式は、生徒は集合せず応援席で行いました。

1年生の学年種目『台風の目』です。

クラス対抗リレーのスタートです。みんな早かったですね。

消毒係の生徒さん。大変お疲れさまでした。
競技ごとに全員の消毒を行っていました。

綱引きも密を避けるため、選手の間隔をあけました。

生徒のみなさんが輝く、とても良い体育祭でした。
しかも、全校生徒の前でお話をしたのは、今日がはじめてでした。
今年度は、これが最初で最後の機会だっかたもしれません。
とても貴重な一日でした。
16:10 | 投票する | 投票数(4)
2020/10/12

<3-088>日々雑感(体育祭準備)

| by 校長
3日間降り続いた雨も昨日になってようやく上がり、今日は一時日が差すまでお天気が回復してきました。心配されたグラウンドのコンディションも、土はやわらかいままですが、何とか体育祭ができるまでになりました。
それも、運動系部活動の生徒たちが、練習の時間を割いてグラウンドの整備と会場準備を行ってくれたおかげです。心から感謝いたします。
明日が、絶好の体育祭日和になることを願うばかりです。

グラウンドの水たまりは、ほぼ無くなりました。

部活動の生徒たちが、整備と準備をしています。
15:55 | 投票する | 投票数(2)
2020/10/09

<3-087>日々雑感(グラウンドの様子)

| by 校長
昨日から降り続く雨により、グラウンドはかなり水が溜まってしましました。
本校と台地の間を流れている小川は、かつて大雨が降るとよく氾濫していました。
その水がグラウンドに流れ込み、しばらくは湖のようになることがしばしばありました。
雨があがり、水が引いたグラウンドに行くと、川から流されてきたアメリカザリガニが水たまりをさがして歩いていたこともあります。
しかし、学校周辺の開発に伴い、道路の拡張と河川改修が行われたため、今年は一度も氾濫していません。
心配される台風14号は、11日(日)頃に関東の東側を通過するとの予報です。
その後、月、火曜日と晴れてくれれば、体育祭が実施できます。
「どうか晴れてください」と祈るばかりです。

12:16 | 投票する | 投票数(1)
2020/10/08

<3-086>日々雑感(体育祭延期)

| by 校長
明日に予定されていた体育祭は、台風14号の接近とそれに影響された秋雨前線の北上により天候の回復が見込めないため、来週13日(火)に延期することになりました。
今年度の数少ない行事の1つですので、どうか台風一過の秋晴れとなることを望みます。
準備を担当する体育委員会や部活動のみなさんに感謝します。短い時間での準備となりますが、どうぞよろしくお願いします。
10:18 | 投票する | 投票数(1)
2020/10/07

<3-085>日々雑感(うろこ雲)

| by 校長
今朝9時頃の学校上空の様子です。
秋を代表する雲の一つである「うろこ雲」が浮かんでいました。
これは、上空5000m以上のところにできる巻積雲の一種で、魚の鱗に似ていることからこの名前が付きました。同じように、いわし雲、さば雲もこの仲間です。
これより少し低いところにできるのが「ひつじ雲(高積雲)」だそうです。うろこより塊が大きいようですね。いずれも、秋の季語になっています。

しかし、「うろこ雲が出たら、3日のうちに雨」、「ひつじ雲が出ると翌日雨」という言い伝えがあるとか。
10月9日(金)は、体育祭です。
台風14号の動きが心配ですね。
何とか、雨が降らないことを祈ります。
12:24 | 投票する | 投票数(1)
2020/10/06

<3-084>日々雑感(図書館)

| by 校長
今朝、図書館につながる連絡通路を歩いていたら、図書委員会作成のおすすめ書籍案内がありました。
一言でその本の魅力を表現していて、すばらしい出来です。図書委員のみなさん、ありがとうございます。読書の秋を楽しみたいと思います。


そのまま進んで、図書館をのぞいてみると、2年生の「古典A」の授業が行われていました。本校では、多くの授業で少人数制を実施しています。この授業もクラスの人数を半分にして教室と図書館で行われています。
今日の授業内容は、古典を学習するうえで必要な知識である平安時代の天皇家とそれを取り巻く貴族との関係を知るものでした。藤原氏は摂関家となり、絶大な権力を誇りましたね。生徒も教員からの質問につぎつぎと答えていました。
とてもわかりやすい良い授業でした。

09:45 | 投票する | 投票数(1)
2020/10/02

<3-083>日々雑感(放課後の様子)

| by 校長
放課後の校内を巡回しました。
図書館では、数人の生徒が勉強をしていました。
作法室の扉が開いていたのでのぞいてみると、茶道部の生徒が練習をしていました。
その向かいの書道室では、書道部の生徒が作品を書いているところでした。
今年は、文化祭が中止になったため、文化部の生徒たちの発表の場がなくなってしまいました。何かできるといいのですが。
そんな中、生徒会本部と文化委員会からポスターコンクール開催の提案があり、昨日の職員会議で実施が決定しました。新型コロナウイルス拡大防止対策の標語を入れたポスターをクラス単位で作成し、優秀作品を表彰します。
楽しみですね。企画してくれた生徒会本部と文化委員会の生徒さんに感謝いたします。

17:04 | 投票する | 投票数(1)
2020/10/01

<3-082>日々雑感(就職指導)

| by 校長
いよいよ就職試験が、2週間後から始まります。
3年生の就職希望者は、班別に分かれて、志望する企業あてに履歴書等の関係書類を郵送する作業を行っていました。
普段使い慣れていない角2封筒に、お手本を見ながら宛先を書いていました。
下書きを担当の先生にチェックしてもらい、合格したら清書です。
みなさん、上手に書いていましたよ。
担当教員の言葉。「あて名書きから入社試験が始まっている。」
頑張れ!3年生。

15:45 | 投票する | 投票数(1)
2020/09/30

<3-081>日々雑感(地域連携)

| by 校長
本校に隣接する、介護老人保健施設「ハートケア流山」の方が来校されました。
本校の「インターンシップ保健実習」でお世話になっている施設です。
今日は、これまでの授業の様子をまとめてくださった資料を届けていただきました。
2016年から今年度までの授業の様子が写真入りでまとめられており、大変わかりやすく貴重な資料をいただきました。
今年は、残念ながらリモートの授業が続いていますが、これもハートケアさんの御理解と御協力の賜です。
授業を御担当していただいている方は、本校の卒業生です。本校生徒のためならばと、御多用の中、ボランティアで協力していただいています。ありがたいことです。
高校生にとって、プロの方からの授業は何よりも替えがたく、貴重なものです。
これからもこの御縁を大切にしてまいります。

17:09 | 投票する | 投票数(1)
2020/09/28

<3-080>日々雑感(秋晴れ)

| by 校長
今日は、本当にすばらしい秋晴れになりましたね。
学校からも、うっすら雪化粧をした富士山を望むことができました。
どんどん秋が進んでいきますね。


本来ならば、文化祭、体育祭、インターンシップ、強歩大会と2学期の行事が行われるはずでしたが、今年は、残念ながらコロナ禍によりほとんどが中止となりました。
その中で唯一、体育祭は実施の予定で準備を進めています。
現在の学校生活で行われていることは、行事でもできるのではないかと考えます。
時間や種目の制限はありますが、生徒のみなさんの力で、良い体育祭をつくりあげてください。
また、生徒会本部や文化委員会も新たな企画を検討中とのことです。
楽しみですね。ぜひ、今できることを考えて、実行してください。
そのことを通して、生徒のみなさんが必ず成長すると信じています。
16:15 | 投票する | 投票数(0)
2020/09/18

<3-079>日々雑感(秋の交通安全運動)

| by 校長
秋の交通安全運動が行われます。
期間は、9月21日(月)から9月30日(水)までの10日間です。
それに先立ち、生徒会長が、全校生徒に交通安全の呼びかけをしました。
「日没がどんどん早くなります。部活動で遅くなる人は、下校時は十分に気を付けてください。」と注意喚起をしていました。
私からも生徒のみなさんにお願いします。
通学時だけでなく、日常の中で交通安全を意識して生活してください。

16:29 | 投票する | 投票数(0)
2020/09/15

<3-078>日々雑感(緑の羽根募金)

| by 校長
毎月15日は「スマートサイクルちば」の日です。
これは、自転車利用のルール遵守とマナー向上を図ることを目的として千葉県が行っている事業です。本校では、生徒会役員が校門や通学路に立って、登校する生徒に交通安全の声掛けをしています。また、流山警察署にもご協力をいただいています。
さて、本日は、これに加えて「緑の羽根募金」の活動も行われました。生徒会役員が正門に立ち、募金協力を呼び掛けていました。
この「緑の羽根募金」は、公益社団法人国土緑化推進機構を通じて、国内の森林整備、震災復興支援、森林環境教育及び海外の緑化支援等に役立っているとのことです。
募金に協力いただいた生徒のみなさん、ありがとうございました。
そして、生徒会役員のみなさん、お疲れさまでした。


09:17 | 投票する | 投票数(0)
2020/09/11

<3-077>日々雑感(学校紹介ビデオ)

| by 校長
生徒会のみなさんが作成した学校紹介ビデオが完成し、本日、学校ホームページにアップされました。
とてもすばらしい出来映えです。ぜひ、ご覧ください。

夏休みの学校説明会が中止になりましたので、中学3年生のみなさんには、このビデオを観て参考にしていただければ幸いです。

生徒会のみなさん。ありがとうございました。
12:33 | 投票する | 投票数(0)
2020/09/09

<3-076>日々雑感(車いす体験)

| by 校長
本校では、第3学年文系の選択科目に「インターンシップ保健実習」という授業があります。本年度は、10名の生徒が受講しており、この中から、毎年、福祉分野の専門学校へ進学したり、介護施設へ就職する人がいます。
今日は、「車いす体験」の授業が行われました。講師は、本校に隣接する「ハートケア流山」から2名の方にご指導に来ていただきました。
この授業の趣旨は、ただ単に車いすの操作の難しさや取り扱い上の注意を学ぶことではなく、車いすを利用されている人の心に寄り添うために、体験から気づきを得ることでした。そこから、利用者さんへの適切な声掛けとは何か等を学んでいました。

11:32 | 投票する | 投票数(0)
2020/09/08

<3-075>日々雑感(ゆるい学校)

| by 校長
 9月7日(月)の朝刊に『日本のこども幸福感最低』という記事がありました。
これは、国連児童基金(ユニセフ)が2015~19年に調査した報告結果によるものです。先進・新興国38ヵ国に住む子どもたちの幸福度を「精神的な幸福度」「身体的健康」「学力・社会的スキル」の3分野で指標化した結果だそうです。記事によれば、日本は、「精神的な満足度」が37位と最低レベルだったようです。他の項目を見ると、「身体的健康」は1位、「学力・社会的スキル」は27位で、総合順位は20位だったとのことです。何か、教育の在り方を問われているような気がします。
 
 そこで、本校の学校評価を改めて見直してみました。
 令和元年度の生徒対象に行ったアンケート結果は、授業満足度が84.9%でした。多くの生徒が、「流北の授業は、わかりやすい。」と回答してくれました。
 一方で、学校満足度は、72.1%にとどまりました。ユニセフの調査に当てはめれば、生徒の「精神的な満足度」が低いことの表れだと思います。4分の1強の生徒が学校生活に不満を感じているようです。このことを職員全体で共有し、生徒一人ひとりに寄り添う教育を実践してまいります。
 これも同じ新聞に掲載された記事ですが、千葉大学の藤川大祐教授が提唱する「ゆるい学校」への転換が必要になってきているのかもしれません。
 強制されない学校づくり、「楽しいから学ぶ」「大切だから守る」という生徒が増える学校づくりをめざします。
15:31 | 投票する | 投票数(0)
2020/09/04

<3-074>日々雑感(総合的な探究の時間)

| by 校長
本校の「総合的な探究の時間」は、3学年を通してキャリア教育をテーマにして、計画的に実施しています。ただし、第1学年では、前半に「道徳を学ぶ時間」を設定し、後半からキャリア教育が始まります。
今年度は、大きく計画を見直し、昨日から授業が始まりました。
1年生は、『社会の一員として責任を果たす人間になる』をテーマに「道徳を学ぶ時間」の授業が行われました。
読み物教材を活用し、公共機関でのマナーについて考えました。
「電車の中で、大声で泣く子どもとその母親に対する思い」では、
「席をゆずってあげたい」、「お母さん頑張れ」や「どうして泣いているのかな」などと、親子を気遣う発言が多く出ていました。
「相手を思いやる」心が育つ授業でした。

一方、3年生は、進路対策の実践授業でした。
生徒は、進路志望ごとの教室に分かれて学校斡旋就職や推薦入試における面接について学んでいました。
自分が志望する企業や上級学校について詳しく知ることが大切ですね。
そして、調べたことを他者に説明することで、知識の定着を図っていました。
みなさん、よく調べていましたし、原稿をできるだけ見ずに話していましたね。
先生から厳しい質問があり、答えられない内容もありましたが、これでまた知識が深まりますね。頑張ってください。

10:43 | 投票する | 投票数(1)
2020/09/04

<3-073>日々雑感(避難訓練)

| by 校長
9月2日に「ワンポイント避難訓練」を実施しました。
コロナ禍にあっては、グラウンドや体育館に避難する訓練やその後の講評等は行えないため、命を守る行動の一つとして机の下に身を隠す訓練を行いました。その後、放送により教頭から防災講話を行いました。
「自助・共助」について、改めて考えましょう。

10:37 | 投票する | 投票数(0)
2020/09/02

<3-072>日々雑感(2学期始業式)

| by 校長
9月1日は、第2学期の始業式でした。
コロナ対策と熱中症対策から、生徒は教室で、放送による式を行いました。
校長講話では、生徒のみなさんに2つのお願いをしました。

1つ目は、引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでほしいということです。みなさん一人ひとりが、マスクの着用、消毒の徹底、3密の防止に協力することで、学校生活の日常を取り戻すことになり、みなさんが望む学校行事も実施可能になることをお話ししました。
2つ目は、どんなに気を付けていても、コロナウイルスに感染することがあるということです。しかしながら、報道では、感染者や医療従事者等への差別や偏見、誹謗中傷が後を絶たないと伝えられています。とても悲しいことです。ですから、私たちは「決して、差別や偏見、誹謗中傷の加害者になってはならない。」ことをお願いしました。

コロナ禍の辛い時だからこそ、生徒のみなさんが強く正しく成長してくれることを願います。
13:36 | 投票する | 投票数(0)
2020/08/25

<3-071>日々雑感(就職試験対策)

| by 校長
夏休みもあと1週間を残すところとなりました。
長梅雨の7月から一転、8月は連日猛暑となりましたね。
しかも、「梅雨明け十日」の言葉どおり、前半はほとんど雨が降りませんでした。
ここにきて、やっと朝晩が少しずつ涼しくなってきて、夏の終わりを感じられるようになりました。
でも、日中はまだまだ高温が続きますので、熱中症対策を万全に行いましょう。

そんな中、3年生の就職希望者は連日登校して、就職試験対策に取り組んでいます。
生徒数人に一人進路指導担当者がついて、細かく個別指導を行っています。
写真は、履歴書を作成しているところです。
みなさん、頑張ってくださいね。

08:01 | 投票する | 投票数(1)
2020/08/17

<3-070>日々雑感(猛暑続く)

| by 校長
連日、猛暑が続いていますね。
本日の浜松市では、41.1℃を記録し、歴代最高に並ぶ気温だったそうです。
週間天気予報では、この猛暑がまだ続くとのことです。
みなさん。熱中症には十分気を付けて過ごしましょう。

そんな中、もう学校が始まったところもあるようです。
コロナ休業による学習の遅れを取り戻すために、夏休みが9日間しかなかった
小学校もあったようです。
子どもたちにとっては、一番楽しみなはずの夏休み。
しかし、今年は短く、旅行や海水浴も我慢した子どもたちが多かったのでは
ないでしょうか。
その分、宿題や自由研究が免除されたのでしょうか。
そうであったことを祈るばかりです。
15:57 | 投票する | 投票数(2)
2020/08/07

<3-069>日々雑感(猛暑の夏休み)

| by 校長
今年の夏は、長引く梅雨から一転して、梅雨明けと同時に連日猛暑となりました。
しかも、本日は気象庁から熱中症警戒アラートが発表され、県教委からも熱中症予防の注意喚起があったことから、運動部活動を中止いたしました。

本校では、職員のほぼ全員がAEDを含む救命講習会を受けており、校内に2か所AEDを設置しています。加えて、活動中は、冷房を効かせた教室等を救護所として設置しています。また、十分な水分補給や休憩時間を確保し、生徒の体調や活動時間に注意を払いながら事故防止を最優先した活動を行っております。

今後は、職員で再度、年中症予防のポイントを確認し、部活動を再開してまいります。

ご家庭におかれましても、熱中症にご注意ください。
14:12 | 投票する | 投票数(1)
2020/08/06

<3-068>日々雑感(夏の高校見学会中止)

| by 校長
8月22日(土)に予定していた、夏の高校見学会(一日体験入学)は開催を中止いたします。
県内の新型コロナウイルス新規感染者数の高止まりが続く中、中学生の安全と感染拡大防止の観点から中止を決定いたしました。

つきましては、生徒会が作成しました学校紹介動画を近日中に学校ホームページに掲載しますので、どうぞご覧ください。
また、学校の特色や入学者選抜についてご不明な点がございましたら、電話で教務部までお問い合わせください。

なお、入試説明会は、現在のところ下記のとおり開催を予定しています。
       記
第1回 11月14日(土)
第2回 11月28日(土)
第3回 12月19日(土)

時間や開催方法につきましては、後日お知らせいたします。
08:02 | 投票する | 投票数(1)
2020/08/05

<3-067>日々雑感(今後の見通し)

| by 校長
新型コロナウイルスの新規感染者数が止まらない日々が続いています。
状況としては、非常事態宣言が出された4月の感染者数を超えています。
このような中で、今後の学校運営をどうするかの選択をしなければなりません。

まず、今月22日予定してる、中学3年生を対象とした「夏の高校見学会」は実施が困難な状況となりました。
現在の状況が続き、千葉県北西部の感染者数が減少しなければ、2学期始めの日課についても考えなければなりません。
16:32 | 投票する | 投票数(1)
2020/08/04

<3-066>日々雑感(部活動代替試合始まる)

| by 校長
8月1日から県立高校は夏休みとなり、1学期に中止となった運動系部活動の大会の代替試合が始まりました。
バスケットボールは、本校を会場として1日、2日で行われ、参加した男子チームは2勝2敗という結果でした。
野球は、3日に野田市野球場で対柏陵高校戦が行われました。結果は、5回コールド負けとなってしまいましたが、随所に練習の成果が発揮された好プレーがありました。
5、6日は、バドミントンの3年ダブルス大会が、成田市の体育館で行われます。
3年生のみなさんは、確かに高校で部活動を行ってきたという気持ちと試合ができる喜びを胸にプレーして、気持ちの整理をしてください。

野球 対柏陵高校戦の試合開始のあいさつ

1回の表の攻撃。2連続ヒットで先制点をあげます。

10:10 | 投票する | 投票数(1)
2020/08/03

<3-065>日々雑感(進路活動始まる)

| by 校長
梅雨明けと同時に、少し短い夏休みがスタートしました。
3年生は、今日から進路決定のための活動が始まりました。
進路志望に合わせて、説明や面接練習を受けていました。

就職希望者は、就職面接準備シート作成の説明を受けていました。
3密を避けて、少人数で行われました。
ポイントをしっかりとつかみましょうね。


進学希望者は、面接試験の入退室を練習していました。
お互いに動画を撮ってチェックです。
何度も繰り返すことで、上手になりますよ。

11:25 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/31

<3-064>日々雑感(1学期終業式)

| by 校長
1学期の終業式を放送で行いました。
校長講話の内容は、前半が、臨時休校中も含めて生徒のみなさんが頑張ったことについて話しました。その中でも、成績優秀者が多かったこと、登校途中に具合の悪いお年寄りを見かけ、すぐさま救急車を呼び適切に対応した生徒がいたことは、コロナ禍にあってとても明るい出来事でした。
一方で後半は、SNSをめぐるトラブルが増えてきており、とても心配であることも話しました。顔が見えない、無機質なメッセージが、相手を深く傷つけてしまう恐れがあること、安易に登校した画像が大きなトラブルの原因となることなど注意喚起を行いました。
正しく使えばとても便利です。もう一度、SNSの正しい使い方について考えましょう。

明日からすこし短い夏休みが始まります。
3年生の中には、就職活動のための準備が始まる人も多いです。進学も含めて、一日一日を大切に過ごしてください。
16:25 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/29

<3-063>日々雑感(学年集会)

| by 校長
早いもので、もう1学期末となりました。
学校では、学期末の行事が続いており、昨日、今日と2日に分けて学年集会が行われました。密を避けて、学年を分割しました。
1学年の集会では、学年主任から人間関係で起こりがちなトラブルについて話がありました。難しい課題ですが、みなさん一人ひとりが相手の気持ちをいったん受け入れられると、対処の方法も増えてきますよね。しかし、今日のSNS上でのトラブルは、対応が難しいです。顔が見えないから何でも言える(書き込める)状態は、本当によろしくない環境ですね。繰り返し生徒にお話をしていくことしかありませんね。
2年生の集会では、進路指導担当の教員が、2年生のみなさんが今すべきことを、昨年度の例をあげて説明していました。2年生のみなさんにとっては、まだ先のことのように思われがちですが、確実に3年生に近づいていることを実感させられましたね。さあ、今やるべきことを考え、取り組み始めましょう。

1年生は、体育館で行いました。
写真は、昨日の4クラス分の様子です。

16:35 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/20

<3-062>日々雑感(期末考査最終日)

| by 校長
1学期の期末考査最終日を迎えました。
2・3年生にとっては、7カ月ぶりの定期考査でしたね。
さらに、3年生にとっては、進路先に提出する調査書の成績に影響する考査が1回しかありませんから、かなり心配したことでしょう。
でも、今日手元に届いた三学年通信を読むと、多くの教科担当から「3年生はかなり頑張ったよ。」と声が寄せられたとのことです。さすが、3年生。立派です。

昨日、今日と梅雨の中休みの青空が広がっていますが、本来ならば梅雨明けの頃です。
どうやら、8月1日から始まる夏休みに合わせるかのように、今月いっぱい梅雨空が続きそうですね。
09:21 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/17

<3-061>日々雑感(保護者会理事会開催)

| by 校長
本日、保護者会理事会を開催することができました。
コロナ禍の中、また、雨で足元の悪い中、24名の理事の方に参加していただきました。
その中で、校長からいくつかお願いをさせていただきました。多くのご質問やご意見をいただきながらご承認いただき、よりよい形で教育環境を整えていくことができそうです。
理事のみなさまに感謝申し上げます。

本日の内容につきましては、会長さんから全ご家庭に文書でお知らせすることになります。ご確認いただき、ご協力とご支援をいただきますようお願いいたします。

さて、期末考査も3日目が無事、終わりました。
あと1日です。
生徒のみなさん、この週末が勝負です。しっかりと準備をしてください。
16:50 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/15

<3-060>日々雑感(学校行事について)

| by 校長
コロナ禍により、学校行事の見直しが必要です。
ただし、はじめからすべて中止ではなく、「何ができるか。」、「できるための工夫」を考えてくださいと職員にはお願いしました。
その結果、星河祭文化の部は、中止となりました。生徒会の顧問や生徒のみなさんは、何か文化的な活動ができないかと検討を重ねてくれました。他校へ実践例の視察にも行ってくれました。その中での中止の結論でしたので、私も決裁をしました。
一方、星河祭体育の部は、時間を短縮したり、種目を工夫したりして3密を回避すれば実施できるのではないかと検討しているところです。生徒、職員ともに知恵を出し合い、実現してほしいものです。
その他、本校には、江戸川沿いを20から30㎞歩く、伝統行事の強歩大会があります。体力向上や学校周辺の自然に親しむことと災害時の徒歩帰宅訓練等を目的に長く続いてきた行事ですが、残念ながら今年度の実施は断念せざるを得ません。歩行距離を短縮し、かつ、学年ごとに時差で出発するという案もでましたが、700名の生徒が土手の狭い歩道を連なって歩くことは、地域からの理解を得ることができません。

しかしながら、職員も生徒もここまでよく考えました。このことについて、私はたいへんうれしく思います。
12:52 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/15

<3-059>日々雑感(期末考査始まる)

| by 校長
本日から4日間の期末考査が始まりました。
1年生にとっては、高校生活で初めての定期考査です。
1限目の開始前の教室をのぞくと、1年生はみんな緊張していました。緊張しすぎて、頭の中が真っ白にならないか心配になりました。
一方、3年生の教室では、リラックスした表情で開始を待っている生徒が多かった気がします。さすが3年生。でも、その余裕の背景が少し心配になりました。

生徒のみなさん。体調に留意して、4日間を頑張ってください。
12:46 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/13

<3-058>日々雑感(期末考査の週に)

| by 校長
6月1日から再開した1学期の授業も明日が最終日となり、7月15日(水)から4日間で期末考査が実施されます。今学期は、臨時休業の影響で中間考査を実施することができませんでしたから、一発勝負となります。成績自体は、考査の得点だけではなく、課題の提出状況や授業態度を加えて評価としますが、やはり考査の得点の比重は高いです。
3年生にとっては、進路志望先に提出する調査書に反映されますので、頑張りどころです。
どうか、体調維持に十分注意を払い、万全の準備をしてください。
16:47 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/08

<3-057>日々雑感(梅雨に想う)

| by 校長
梅雨は、6月から7月に降る長雨をさし、日本の季節の中でも特徴的な期間です。日本には四季がありますが、実は、その節目には必ず長雨の期間があります。しかも、それぞれに季節感のある名称がつけられています。
梅雨は、「梅の実が熟する頃」から呼ばれるようになったという説があります。
9月は、秋霖(秋の長雨)、11月は、山茶花梅雨、3月は、菜種梅雨と呼ばれています。「夕立」や「台風」などと違って、豪雨というイメージからは程遠いように思われる名称ばかりです。
しかし、停滞した梅雨前線による豪雨は、九州地方を襲い、また今日は、岐阜県や長野県でも大雨特別警報が出されました。この豪雨は数々の河川氾濫を引き起こし、多くの犠牲者、行方不明者が出るという大災害となりました。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りしますとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
もともと、梅雨の時期の西日本では、500ミリ程度の雨が降るものなのですが、それは分母が30日から40日の話です。今回の雨量は、気象庁の発表では、降り始めから7日午後3時までで、多いところで870ミリに達したとのことです。
ですから、「大雨特別警報」が出された時には、もうすでに災害が発生していて、非難ができなかったのではないかと思われます。
決して「正常性バイアス」に陥ったのではなく、「あっという間の出来事」だったのでしょう。
日本は、地震や火山、台風など世界的にも災害が多く発生する国です。ですから、古くから日本人は自然災害を受け入れながら工夫をして生活をおくってきました。ところが、これからは、「自然の変化を知り、適応する」生活が必要なのかなと思えます。もしかしたら、今回の豪雨は「100年に1度」の特別なことだったのかもしれませんが、ここ数年、何度もその言葉を聞くような気がします。
15:19 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/06

<3-056>日々雑感(授業参観)

| by 校長
本日は、1限目に1年生の「国語総合」の授業を参観しました。
この授業は、前回から古典(古文)の分野に入り、『ねずみの婿とり』の2回目です。
まずは、前時に学習した歴史的仮名遣いの復習から始まりました。
授業者がパネルを見せ、読み方を問いました。「らう→ろう」、「たまふ→たもう」と「あう」は「おう」と読みましたね。また、「とらむ→とらん」と、昔は「ん」の表記がなかったことも学びました。



さて、本時のねらいは、「主語はだれか」です。授業者は、生徒に「主語がわかれば、古文は理解しやすくなる。」と、本時の重要性を話しました。そのねらいに沿って授業は進められ、本時のもう一つの大きなポイントの説明になりました。
それは、「鬼がバド(をにがばど)」です。これが助詞として使われたときは、主語が変わることが多いという説明でした。生徒は、説明を聞き、本文から主語が変わるところの助詞(をにがばど)を探しました。授業者の発問にも、生徒は手をあげ積極的に答えていました。
本校の職員の授業は、わかりやすいものが多いです。この授業者も20代ですが、授業構成がしっかりしていて、50分間の学習量や生徒の活動量を確保しつつも、間を十分に取り、生徒の理解度を確認しながら丁寧に進めていました。

「わかる」授業は、生徒にとって楽しいものです。

15:11 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/03

<3-055>日々雑感(掃除開始)

| by 校長
通常日課となり2日目を迎えました。
今日から清掃も始まりました。今年度初めての清掃ですから、1年生だけでなく、2・3年生も新しい分担場所の説明を受けてから開始していました。
生徒のみなさん、お疲れさまでした。とてもきれいになりました。

さて、本日の遅刻者は・・・。残念ながら、昨日とおなじ45名でした。
1年と3年は減りましたが、2年生が増えてしまいました。
頑張れ2年生。
7月15日から期末考査が始まります。来週の授業までが試験範囲となりますね。今週末からテスト勉強を始めましょう。
来週の授業では、テスト対策の話も出ますよ。大切なヒントを聞き漏らさないためにも、遅刻には気を付けましょう。
三学年通信には、これからの予定に次のように書かれていました。
11日(土)必死で勉強する土曜日
12日(日)迷わず勉強する日曜日
18日(土)残り2教科を頑張る土曜日
19日(日)考査最終日に備える日曜日

では、4日(土)、5日(日)はどう過ごしますか。
「そろそろ始動の〇曜日」になりますように。

15:49 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/02

<3-054>日々雑感(生徒総会)

| by 校長
本日から通常日課となりました。
登校時間が、時差通学の時に比べると最大で50分早くなりました。
そのため、周知期間を2日設けたのですが、残念ながら全校で45名の遅刻者がありました。その多くは数分の遅刻でした。
明日は、もう1本早い電車に乗りましょうね。

さて、6限目は生徒総会でした。今年は、体育館に集まらず、放送で行われました。
議長から放送による開催の趣旨説明のあと、議事が進行していきました。
生徒のみなさんは、教室で放送を聞きながら議案書に目を走らせていました。


15:01 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/01

<3-053>日々雑感(保健実習リモート授業)

| by 校長
今日は、3年生の選択科目である「インターンシップ保健実習」の授業を参観しました。県教育委員会からも2名来校してご覧いただきました。
この授業は、本来は学校のお隣の「ハートケア流山」に生徒が訪問して行われていましたが、今年度はコロナウイルス感染拡大防止からリモートで行われています。
本日は、東葛病院の医師である髙橋先生から「感染症と共存する社会」というテーマで授業を行っていただきました。
授業の前半は、感染症について及び感染症から身を守る3原則等について学びました。やはり、新型コロナウイルス感染防止対策としては、せっけんでの手洗い、アルコール消毒、マスクの着用及び換気を適切に行い、「感染路を断つ」ことが大切であることがわかりました。
授業の後半は、自宅でできる感染防止対策について、みんなで考えました。
授業で学んだことを家族や友人に伝えてください。
講師の髙橋先生は、「みんなが正しい知識を持ち、地域を守る。」ことが大切だとおっしゃっていました。
授業を行っていただいた髙橋先生、ハートケア流山の赤澤先生、御協力ありがとうございました。


15:54 | 投票する | 投票数(1)
2020/06/30

<3-052>日々雑感(2年保健の授業参観)

| by 校長
1限目に、2年生の「保健」の授業を参観しました。
今日のテーマは、「結婚生活と健康」でした。
「結婚はしたいか、しかくないか。」、「結婚するとしたら何歳ぐらいがいいか。」と、授業担当から質問がなされ、生徒のみなさんは活発に反応していました。
中でも、「結婚するなら25歳」と答えた生徒は、その理由を聞かれ、「子どもが小学生になったときに30代でいたいから。」と述べ、なるほどと驚かされました。
確かに、子育ては体力が必要ですよ。
また、「結婚するなら30歳」と答えた生徒の理由は、「そのころなら生活が安定していると思うから。」でした。しっかりしていますね。

13:36 | 投票する | 投票数(1)
2020/06/30

<3-051>日々雑感(体操着購入)

| by 校長
1年生の体操着が届きました。
時差登校の時間を利用して、クラスごとに購入しました。
真新しい体操着の入った袋を抱え、嬉しそうに教室に戻りました。
1組と2組は、1限目が体育の時間だったため、早速、着替えて男子はグラウンドへ、
女子は体育館へと向かっていきました。


2時間目の3組と4組の体育の様子です。
女子は、体育館でバドミントンの授業でした。
現在も運動量を少なくして、準備体操や補強運動を十分に行っていました。
今日の内容は、ドロップとヘアピンの練習でした。
笑顔がたくさん見られましたね。




男子は、グラウンドでソフトボールを行いました。
キャッチボールと打撃練習が中心でしたね。
来週には試合ができそうですね。


13:18 | 投票する | 投票数(0)
2020/06/29

<3-050>日々雑感(7月2日から通常日課)

| by 校長
すでに報道等で発表されていますが、6月26日付けで、県教育委員会から通知があり、6月29日以降、期末考査までの間に通常日課に戻すことになりました。
そこで、本校は本日、職員会議を開き、このことについて検討し、生徒及び保護者のみなさんへの周知期間を2日間設け、7月2日(木)から通常日課に戻すこととしました。
詳しくは、スクールメール及び学校ホームページに掲載するとともに、明日、文書でお知らせします。

生徒のみなさん。
ゆとりをもって登校できるよう、起床時間には注意してください。

16:46 | 投票する | 投票数(1)
2020/06/26

<3-049>日々雑感(地学基礎)

| by 校長
3年生の「地学基礎」の授業を参観しました。
授業教室は、大型スクリーンが設置されている地学室です。
国立天文台が開発している4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」を活用して、太陽系について学習が進められていました。
スクリーンに惑星が1つひとつ映し出されるごとに、生徒は「きれい」、「かっこいい」など直感的な印象や、「気体ですか」と質問するなど活発な反応を示していました。

こちらは、土星の映像です。



さて、今日は昼食が始まって2日目です。教室や購買の様子は、昨日お知らせしました。今日のこの時間、私は校長室にいました。4限目が終了し、生徒は手洗いをしたり、購買に行ったりと、しばらくはザワザワとしていましたが、10分後くらいに急に止み、授業中以上に静かになりました。
生徒のみなさんが、マナーを守って昼食をとっている様子が伝わってきました。
本当であれば、友達と会話しながらの楽しい時間のはずですが、我慢、がまんですね。

13:53 | 投票する | 投票数(1)
2020/06/25

<3-048>日々雑感(昼食が始まりました)

| by 校長
本日から6限授業となり、昼食が始まりました。
昼食時の注意点は、教室内で自席に座って、会話を控えて静かに食べることです。
ちょっと寂しい光景ですが、「新しい生活様式」のひとつですね。
購買では、はじめは少し混雑してしまいましたが、先生方の呼びかけもあり、生徒のみなさんは、間隔をとって購買レーンに並んでいました。


一方では、生徒の通学マナーについて、近隣の方からお叱りを受けました。
生徒が横に広がり、歩道からはみ出し車道を歩いていて、とても危険であったとのことです。
ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。
本日の帰りのSHRで、担任から通学マナーについて確認を行いました。
今後も、繰り返しマナー向上に努めてまいります。
14:55 | 投票する | 投票数(0)
2020/06/24

<3-047>日々雑感(保護者面談期間終了)

| by 校長
6月15日から行ってまいりました保護者面談期間が、本日で終了しました。
ご多用の中、来校していただいた保護者のみなさまに感謝申し上げます。
担任と十分に情報交換ができましたでしょうか。
今後、ご不明な点等がございましたら、遠慮なく電話で相談してください。
学校としましても、積極的に情報発信に努めてまいります。

さて、明日から40分の6限授業となります。
そのため、昼食も必要となります。
そこで、購買は蜜を避けるために購入レーンを設けました。
生徒のみなさんの協力を期待します。

15:30 | 投票する | 投票数(0)
2020/06/23

<3-046>日々雑感(1年生理科の授業)

| by 校長
本校は、「地域連携アクティブスクール」であるため、これまでの入学者選抜では理科と社会の学力検査はありませんでした。(令和3年度入試については、発表されるまでお待ちください。)
そのため、理科と社会が苦手な生徒が多いと思われます。
授業担当者も、その点に十分配慮して授業を組み立てています。
今日は、1年生の2つの理科の授業を参観しました。
学ぶべき語句や式等は決まっていますから、授業担当者は、生徒に身近な話題に置き換えたり、プリントを使ってわかりやすく説明をしていました。
「混合物と純物質」、「速さと速度」のちがい、わかりましたか。

生徒の「学ぶ意欲」を強く感じることができました。

「化学基礎」の授業風景
空気は、混合物?それとも純物質?


「物理基礎」の授業風景
速さと速度の違い。速度には向きがあることを学びました。

15:43 | 投票する | 投票数(0)
2020/06/22

<3-045>日々雑感(国語総合)

| by 校長
1年生の「国語総合」の授業は、T,T(Team Teaching)で行われます。主担当の先生が授業を進行し、副担当の先生は、机間巡視をしながら生徒をサポートします。
この日の単元は、「漢字の性格」でした。
漢字には表意性があることから、「①意味を強調する。②言葉を省略して表す。③意味を推測することができる。」と、3つの性格(特質)があることを学びました。
教科書の本文から3つの性格が書かれている部分を抜き出す課題にも、生徒のみなさんは積極的に取り組み、答えを見つけていました。主担当の先生から、「どうしてその答えをみつけたか。」という質問にも、キーワードを使って的確に答えていました。
漢字の持つ力を「発見」できた授業でしたね。

11:46 | 投票する | 投票数(1)
2020/06/22

<3-044>日々雑感(ALT来校)

| by 校長
先週の19日(金)に、今年度初めてALTが来校しました。
毎週金曜日の3年生の「コミュニケーション英語Ⅲ」で授業を行ってくださいます。
当日は、自己紹介から始まりました。ALTは、生徒に「私のことは、Michiiと読んでください。」と、時折、日本語も交えながら自己紹介をされていました。
とても明るい先生です。
1年間、よろしくお願いします。

11:39 | 投票する | 投票数(0)
2020/06/18

<3-043>日々雑感(格物致知)

| by 校長
本校の校訓は、「格物致知」です。
先日、面談で来校された保護者の方に、「本校の校訓が大好きです。」と言っていただきました。とてもうれしい出来事でした。

そこで、あらためて校訓について考えてみました。
これは、儒教の四書の一つである『大学』の中にある言葉です。
校訓に込められた願いは、「学問を深く探究し、物事の真理を究める」ことで、知的判断力を高め、自立した社会人に成長してもらいたいということです。

コロナ禍で社会が混乱して今日だからこそ、生徒のみなさんが本校の校訓を正しく理解し、実行することができるよう、校長として、もう一度ていねいに説明していくことを決意しました。

13:38 | 投票する | 投票数(0)
12345