千葉県立流山おおたかの森高等学校
NAGAREYAMA OTAKANOMORI HIGH SCHOOL
 
ユネスコスクール加盟校
 
 

お問合せ

千葉県立流山おおたかの森高等学校
〒270-0122
千葉県流山市大畔275-5
電話  04-7154-3551
FAX 04-7155-6991
 

      流山おおたかの森高校は

         グローバル教育推進で
           自ら人生を拓く力を育みます

 千葉県立流山おおたかの森高等学校のホームページを御覧いただき誠にありがとうございます。

 本校は、平成20年に、それぞれ32年と29年の歴史を持つ流山中央高校と流山東高校が統合し、新しくスタートした高校です。

 「夢・情熱・挑戦」の校訓の下に、生徒・教職員が一丸となり、夢に情熱を傾け、力の限り打ち込み挑戦する人材の育成を目指しています。また、「教育基本法に基づき、確かな学力、豊かな心、健康な身体を有する、国際化の進展した社会で活躍できる人間の育成を目指す」という教育目標を掲げ、日々の教育活動に取り組んでいます。

 グローバル教育とは、グローバル社会で対応できる人材の育成を目指すものであり、日本にいてもそのための力を身につけることは重要になってきます。「21世紀型スキル」という言い方もよく耳にしますが、要するに、急速に「グローバル化が進む社会の中で生きる力」を伸ばすことがこれからはマストになります。本校は、グローバル教育推進を特色としており、英語教育で先進的な役割を果たすだけでなく、思考力・判断力・表現力等の資質・能力の育成に努め、その結果として、ここ数年、生徒の希望する進学先への進路実績が大幅に伸びています。

 また、本校はユネスコスクールとして、持続可能な開発のための教育(ESD)に取り組み、持続可能な開発目標(SDGs)を目指して、これからの社会の担い手を育成しています。


 このホームページを御覧になった中学生の皆さん、是非本校を訪ねていただき、在校生の活動を見てください。流山おおたかの森高校は、あなたが夢に情熱を傾け、力の限り打ち込み挑戦できる学校です。

                 千葉県立流山おおたかの森高等学校 第6代校長 西野 孝