お知らせ

◇SGH(スーパーグローバルハイスクール)とは◇

「sgh ロゴ」の画像検索結果

1.趣旨

高等学校及び中高一貫教育校(中等教育学校,併設型及び連携型中学校・高等学校)(以下「高等学校等」という。)におけるグローバル・リーダー育成に資する教育を通して,生徒の社会課題に対する関心と深い教養,コミュニケーション能力,問題解決力等の国際的素養を身に付け,もって,将来,国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図ることとする。

2.事業目的

文部科学省は,上記趣旨の達成に必要な高等学校等のグローバル・リーダー育成に資する教育課程等の改善に資する実証的資料を得るため,グローバル・リーダー育成に資する教育課程等に関する研究開発(実践的な研究を含む。以下同じ。)を行う高等学校等をスーパーグローバルハイスクールに指定する。あわせて,グローバル・リーダー育成に資する教育に係る高大接続の在り方についても研究開発を行う。
(以上、SGHホームページより抜粋)

グローバル・リーダー育成に資する教育を通して、生徒の社会課題に対する関心と深い教養、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身に付け、グローバル・リーダーの育成を図ることを目的としています。
スーパーグローバルハイスクールの高等学校等は、目指すべきグローバル人物像を設定し、国際化を進める国内外の大学を中心に、企業や国際機関等と連携を図り、グローバルな社会課題、ビジネス課題をテーマに総合的且つ探究的な学習を行います。
学習活動において、課題研究のテーマに関する国内外のフィールドワークを実施し、見聞を広げ、自ら挑戦することが求められます。
 目指すべき人物像や具体的な課題の設定、学習内容は、地域や学校の特性を生かしたものとなっております。

本校は大変光栄なことに、平成27年度から5年間文部科学省からの指定を受けました。
「地域から考えるグローバルエイジング研究」(福祉と高齢化)を研究課題とし、5年間このSGH事業を通してグローバル人材の育成に努めているところです。