日誌

学校行事
1234
2018/12/21

車いす介助 3年福祉コース

| by matsuo-h

 車いす介助の実習を行いました。教室から松尾高校を出て、坂を下り、松尾駅まで行ってきました。不便なことや危険なところや『声かけ』の重要さ、安心してもらうためにはどうすればよいか等、わかったと思います。
 外に出る際は、様々なことに気を配り、注意を払う必要があることも学べました。
   

 

   

 

 
12:31
2018/12/21

高齢者疑似体験 3年福祉コース

| by matsuo-h

 高齢者疑似体験を行いました。校舎内をゴーグルやイヤーマフ、重りやサポーターをつけて歩いてみました。「腰が痛い」「前が見にくい」「財布の中身が見えにくい」「階段がこわい」等の声が聞こえてきました。








11:39
2018/12/21

視覚障がい者の歩行介助 3年福祉コース

| by matsuo-h

 視覚障がい者の歩行介助の練習を行いました。
 階段の上り下りが最も恐怖心があり、「あと何段?」「まだ??」「今、どこ?」という声も聞こえてきました。どのような声かけが必要になるか学ぶことができました。




11:34
2018/12/21

介護の未来案内人

| by matsuo-h

 12月14日(金)に、介護の未来案内人の方に来ていただき、介護の魅力について福祉コースの生徒にお話しいただきました。
 もっと多くの人に話をきいてもらいたいという生徒の思いがアンケートに記入されていました。介護の仕事に対するマイナスなイメージを変えていければと思います。
 また、介護職のやりがいを改めて感じたと記入している生徒もいました。ボランティアや実習、様々な経験から、大変な仕事かもしれない、でもそれ以上にやりがいのある仕事だと感じている生徒が多く、嬉しい気持ちになりました。また、同時にもっと様々な経験をしてほしいとも感じました。





 お忙しい中、本校の福祉コースのために、お越しいただき本当にありがとうございました。これからの学びにいかしていきたいと思っております。
11:23
2018/12/13

漫画で飲酒運転根絶運動

| by hope
 本校、美術部、文芸部に千葉県警から飲酒運転根絶のための漫画を作成してほしい徒の依頼があったのは、7月でした。
 両部員とも積極的な態度でこのことに同意し、夏休みから制作を開始して4ヶ月、いよいよ完成し、本日12月13日が、その漫画を掲載した冊子の配布日となりました。
 まずは、千葉県警察本部で、齋藤警視から一日警察官に委嘱をされました。


 千葉そごう駅前広場で、集まった方々に紹介をされ、制作の中心となった三堂さんと大西さんがインタビューを受けました。


 いよいよ、配布開始です。用意された300部はすぐに無くなってしまいました。


 
最後に、チーバ君とも記念撮影です。
  配布を終え、県警本部に戻ると、大須賀交通部長から、一人一人に感謝状をいただきました。

 今回は、千葉県警察本部からの依頼で、生徒は貴重な体験をできました。当日も丁寧に対応いただき心から感謝申し上げます。飲酒運転が無くなるよう祈念申し上げます。
18:05
2018/11/26

若手教員による研究授業④

| by hope
 本日5限に、1年生の保健の授業において、本校の若手保健体育科教員による研究授業が行なわれました。性感染症やエイズに関する授業でした。
 
 自己紹介を行ないながら、感染の広がり方を実感できるゲームから授業が始まりました。


 
 ゲームを楽しんでいる中で、多くの生徒が知らないうちに感染しており、みな驚いていました。


 エイズに関わるクイズや、偏見についても、グループワークで活発に意見が出ていました。
 50分完結型の、変化のメリハリとまとまりのある工夫が感じられる授業で、生徒の理解も高まったと思います。今後もよろしくお願いいたします。
17:26
2018/11/19

若手教員による研究授業③

| by hope
 本日2限目、1年生の体育の授業において、本校若手保健体育科教員による研究授業が行なわれました。
 パスに主眼を置いたバスケットボールに関する授業でした。
 以下の段階を追ったパス練習をグループで行ないました。
1 スクエアパス
①ノーバウンドパス
②ワンバウンドパス

2 走り込んでのスクエアパス
①ノーバウンドパス
②ワンバウンドパス
 
 パス練習を踏まえ、ドリブルを行なわない、パスのみのミニゲームへ展開が移りましたが、その名にチームでミーティングを行ない意思統一を図りました。
 感心したのは、1回目のミニゲーム後に、再度ミーティングを行ないましたが、その後のミニゲームの質が格段に上がったことです。

 50分の時間を効果的にデザインし、50分後に成果がはっきりと感じることができたよい授業となりました。
 先輩の先生方からの助言を基に、さらに飛躍してほしいと思います。
17:52
2018/11/15

税に関する高校生の作文で署長賞

| by hope
 東金税務署主催「税に関する高校生の作文」において、租税教育の一環として、3年生全員が作品をしたため応募したところ、三上 衣里菜 さんが、見事、東金税務署長賞を受賞し、本日 東金商工会館で表彰式が行なわれました。
 タイトルは、「税と共に暮らす私達」です。


 高校3年間、こつこつと努力を重ねてきた成果が、形となって表れたのだと思います。おめでとうございます。
19:24
2018/11/15

東金間税会「税の標語」金賞受賞

| by hope
 本日午後, 東金商工会館にて東金間税会による「税の標語」の表彰式が開催されました。本校では、1年生 加藤 瑠菜さん が金賞を受賞して表彰されました。作品は以下のとおりです。

 尚,この作品は千葉県間税会連合会長賞をも受賞し,来月には千葉市ペリエホールにて知事も臨席する表彰式が行われる予定です。重ねておめでとうございます。
17:37
2018/11/12

若手教員による研究授業②

| by hope
 本日、1,2限目に福祉科若手教員による研究授業が行なわれました。
 生徒が、利用者に適した声かけの方法や介護技術の提供方法を考え、実践できるように、きめ細かい説明を行ない、いざ実習となりました。
 生徒たちは、和やかな雰囲気をつくり、やさしい声かけから手際よく着替えの介助を行なうことができていました。さすが3年生ですね。


 実習の後は、19項目にわたる自己評価で確認反省を行ないました。本時の感想もよく書けていました。

 2時間を効果的に活用した実習を伴う素晴らしい授業でした。今後のさらなる活躍が期待できる授業内容でした。
11:01
1234