新着情報
お知らせ

生徒保護者の皆さんへ

全日本交通安全協会からの案内を掲載します。

自転車の重大事故の多くが頭部に致命傷を負っています。

ヘルメットを着用し、頭部を守ることが重要です。 

〇自転車事故でも高額の賠償金を支払わなければならないケースがあります

過去に発生した自転車事故で9,000万円を超える賠償金の支払いが命じられた判決があります。

また、自治体の定めにより自転車を利用する場合は自転車保険(個人賠償責任保険等)への加入が義務となっています。

保険に未加入の方は全日本交通安全協会のサイクル安心保険のご検討をお願いします。

  ※3月20日までにお申し込みをいただいた場合は4月1日から保険開始となります 

~ 新規加入の方を対象として、ヘルメットがあたるキャンペーンを実施しております。~

************************************
一般財団法人全日本交通安全協会 自転車会員係 
オフィシャルサイト https://www.jtsa.or.jp/
************************************

お知らせ

令和6年度 入学者選抜の選抜・評価方法を選抜・評価方法に掲載しました。

お知らせ
高病原性鳥インフルエンザについて

生徒保護者の皆様へ
県教育委員会より、高病原性鳥インフルエンザに関する対策について、連絡がありました。
注意事項として、野鳥との接し方を掲載しますので御覧ください。

野鳥との接し方について.pdf
九十九里高等学校のコース制について

九十九里高校は2年生から、A生活デザインコース(服飾系)、B生活デザインコース(食物系)、Cビジネス基礎コース(情報系)、D文系進学コース、E理系進学コースの5つのコースに分かれ、共通の授業の他に、コースごとの専門的な授業を受けることができます。
詳しいコースの説明は下記ページをご覧ください。
九十九里高等学校のコース制について
★コースの授業を中心に、一日密着をした記事を下記ページで紹介しています。
スクールライフ

お知らせ

 

季節性インフルエンザにかかった場合の手続きと治癒届けについて(御案内)

 

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大と季節性インフルエンザの流行の可能性が懸念されます。インフルエンザにかかった場合は、外来医療体制のひっ迫を回避するために医師の治癒証明書ではなく保護者の治癒届けで出席停止の対応をいたします。

インフルエンザの診断を受けた場合は次のように手続きをとってください。

 

 

 

1 医療機関でインフルエンザの診断を受けたら、速やかに学校に連絡してください。

 

2 医師の指示に従って登校できるまで十分に休養してください。

 

  [インフルエンザの出席停止期間の基準]  

 

次の①②両方を満たしていること

 

   発症した翌日を1日目として、5日経過している。

 

   解熱(37.5℃未満)した翌日を1日目として2日を経過している。

 

*学校安全保健法施行規則第19条第2

 

 「発症した後5日、かつ解熱した後2日を経過するまで」

 

  3 治癒後、登校する際に保護者の方が記入した治癒届を担任に提出してください。用紙は各種証明書よりダウンロードできます。

また登校後に学校で用紙をもらって提出もできます。