お知らせ

令和6年5月29日(水)

令和6年度 春の授業公開についてを更新しました。

メニューの「お知らせ(一般)」からご覧ください。

 

 

令和6年4月11日(木)

令和6年度シラバスを掲載しました。

メニューの「学校案内」→「学校評価及びシラバス」からご覧ください。

 

令和6年3月29日(金)

令和7年度教育実習希望者向けに、2025年度 教育実習についてのお知らせを掲載しました。

メニューの「書類・申込・事務」→「卒業生向け」からご覧ください。

木高の日々の様子

TOPICS

1・2年次保護者向け進路講演会

 5月12日(日)に1・2年次保護者向け進路講演会を実施しました。150名を超える保護者の皆様にご来校いただきました。「地方国立大学の魅力 ~富山大学を例に~」と題して、富山大学アドミッションセンター山田貴光特命准教授からご講演を賜りました。

 はじめに、大学を取り巻く環境についての違いとして、30年前と比較して大学の進学率が2倍以上に上昇していることや、大学や入試方法が多様化し受験生の選択肢が増加していること、金銭面での変化など、数値を出しながら説明してくださいました。次に、国立大学と私立大学の違いを立地や教員一人あたりの学生数の観点から、富山大学の実例を交えながら話をしていただきました。最後に、教育・研究・生活・金銭・入試というあらゆる面から、保護者の目線で地方の国立大学に進学する利点を分かり易くご教授くださいました。

 質疑応答では、学生寮や地方に対する不安などがあがり、具体的に例を出してお答えいただきました。講演後、保護者の方からは「地方の国公立大学も選択肢の一つとなった」とのお声をいただくことができました。

 地域の枠に制限されることなく、地方にも進路選択の視野を広げることで、生徒が成長できる最善の進路選択をとれることを期待しています。

同窓会役員会

 今日は本校の同窓会役員会が開催され,30名近くの役員の方々が集まりました。役員会の内容は
同窓会全体の今年度の活動について審議するとともに,各支部同窓会の活動報告などでした。
 支部は東京・千葉・市原・袖ケ浦・木更津・君津・富津の7つで,それぞれ毎年集い,講演会も含
んだ支部総会をしています。全体の総会は10月19日(土)に開催されるとのことです。
多くの同窓生の方々の参加をお願いします。

   

 

第1回PTA理事会

 令和6年5月10日(金)に第1回PTA理事会が行われました。
 PTA会長挨拶・校長挨拶に続いてPTA総会に提案する資料(案)が審議され、全て承認されました。また、学校から教務部・生徒指導部・進路指導部・科学教育部が現況説明をしました。全体会終了後は、各年次にわかれて年次理事会が実施されました。PTA総会は6月1日(土)に実施されます。多くの保護者の御参加をお願いいたします。 

 

  

生徒総会

 5月2日(木)7限に、令和6年度生徒総会が行われました。生徒会役員や各委員会の委員長などが中心となり、資料準備や会の運営を行いました。議案は、令和5年度の生徒会と各委員会の活動報告、令和5年度の生徒会予算の決算報告、令和6年度の生徒会と各委員会の活動予定案、令和6年度の生徒会予算案などがあり、すべての議案が賛成多数で可決されました。

 昨年度より、ペーパーレス化により生徒総会の議案書が生徒のTeamsへPDFで共有されています。紙の議案書は無くなりましたが、昔と変わらずしっかりと資料を確認する生徒の姿が印象的な生徒総会でした。

第3年次 進路講演会

 4月25日(木)、駿台文庫株式会社より中村悟一氏をお招きし、3年次向けの進路講演会を実施しました。最新の大学入試情報についての講演で、100名を超える保護者の方々にもご来校いただき、大学受験について改めて考える機会となりました。

 講演では、まず本校進路指導主事の花房教諭より、令和6年度入試の状況と受験生としての心構えについて話がありました。ひとつ上の先輩たちの傾向をもとに、令和7年度入試にどう備えるかについて、生徒も真剣に考えている様子でした。

 後半には、「第一志望合格に向けて~最新大学入試情報と受験勉強のポイント~」と題して、中村氏よりご講演いただきました。受験のスケジュールや共通テスト当日の流れ、マークシートの注意点に至るまで、様々な情報をご提供いただきました。勉強することはもちろんですが、あらゆる情報を活用することが成功へのカギであることを改めて認識させられる内容でした。

 最後には、今年度予定されている模試や受験に関する年間のスケジュールを確認し、気持ちを新たに頑張ろうと思えたという声も多くありました。これから本格的に受験生となっていく3年生にとって実りある時間となったことと思います。