日誌

日誌

令和5年度最後の公務員講座を実施しました。

王冠今年度最後の公務員講座を3月18日(月)に実施しました。

合格今年度は1名が君津市役所の一般行政職と千葉県庁の1次試験(君津市役所合格のため2次試験は辞退)に合格しましたお祝い

現在、公務員講座には2年生8名と1年生2名が受講しています。次年度は4月12日(金)より開講予定です。継続して講座を受講し、夢を叶えて欲しいと思いますピース

看護師養成講座 君津中央病院附属看護学校 体験実習

3月18日(月)午後1時20分から、君津中央病院附属看護学校において、看護学校体験実習が実施されました。

 当日は、本校2年生の看護師希望者17名が、副学長の遠山先生の御挨拶の後、施設見学や、教務部長の福地先生の模擬授業を受講し、看護師の業務や、脈拍測定の実施など、看護学校について体験を中心に、理解を深めました。   

 

 

 

木更津市長表敬訪問(魅力ある県立学校づくり大賞 最優秀賞 報告)

 2月8日(木)午後4時45分から、木更津市長応接室において、「令和5年度魅力ある県立学校づくり大賞 最優秀賞」の受賞報告のため、表敬訪問を行いました。

 本校家政科で家庭クラブ会長の堤さんと副会長の黒澤さんが出席し、授賞式当日の様子を報告し、また、受賞の対象となった取組の「木更津コレクション」や「KURKKU FIELDSさんと企画したクッキー製作」を振り返りつつ、意見交換を行いました。

 木更津市長さんや木更津市教育長さんをはじめとした木更津市役所関係各所の皆様、また、御指導いただいたtenboデザイン事務所の鶴田様、株式会社耕すの伊藤様にもご出席いただき、生徒たちに対して、温かい祝福の言葉とお褒めの言葉をいただきました。生徒たちは自分たちが頑張ってきた活動を認められ、大変誇らしげな様子で受け答えをしていました。

 

 

第42回君津・木更津地区高等学校 美術・工芸作品展

 2月6日(火)〜13日(火)まで、イオンモール木更津・イオンホールにおいて、第42回君津・木更津高等学校美術・工芸展が開催されています。この地域の高校美術部の生徒の作品や授業での作品など、数多くの作品が展示されています。

 本校美術部・生徒の作品も展示されており、日頃の活動の成果が発揮された力作ぞろいです。ぜひご来場ください。

 

 

 

 

 

㊗ 令和5年度 魅力ある県立学校づくり大賞 最優秀賞 受賞

 2月6日(火)千葉県庁において、令和5年度魅力ある県立学校づくり大賞の授賞式が開催されました。多くの応募の中から、木更津東高校が最優秀賞に選出されました。

 これは、木更津市の市制施行80周年を記念して、本校家政科の生徒が、市内の小中学生をモデルとして開催したファッションショー「木更津コレクション2022」やKURKKU FIELDSさんと企画したクッキーの製作など、「MIRAIを創る!」をコンセプトに、木更津東高校と地元市・企業とが協同して地域の発展に貢献した取組が、県教育委員会から高く評価されたものです。

 授賞式では、本校家政科家庭クラブの会長堤晴夏さんと副会長黒澤心菜さんが生徒代表として出席し、冨塚昌子教育長から表彰状を授与していただきました。緊張の中、とても誇らしい笑顔が印象的でした。

 

 

 R5_「魅力ある県立学校づくり大賞 木更津東高が最優秀賞」_(240207_読売新聞).pdf

(240208 千葉日報)