日誌

日誌

第2学年 進路ガイダンス

 7月3日(水)午後、第2学年の生徒向けに、進路ガイダンスが実施されました。

 生徒は、「なりたい」自分目指して、興味関心のある分野ごとに分かれて、少人数で説明や実習を行いました。皆真剣な表情で、しっかりと取り組んでいました。将来の職業選択と進路実現に向けて、良い体験となりました。

服飾手芸「房州うちわ講習会」

 7月1日(月)3・4限の家政科の三年生の選択科目「服飾手芸」の授業において、「房州うちわ講習会」が実施されました。

 本校卒業生で、木更津竹公房竹星の石山好美様を講師にお迎えし、生徒は授業で製作した浴衣にあったうちわのデザインを選び、竹の骨組みに紙を張る作業を行いました。生徒は、石山先生の手ほどきを受けながら、真剣に取り組んでいました。この夏は自作の浴衣とうちわで花火大会や縁日に出かけることになりそうですね。

 

ビジネス文書検定

 6月30日(日)本校を会場に、ビジネス文書検定が行われました。

 生徒は、就職や進学に向けて、資格という目に見える形で、日頃の学習の成果を残すため、真剣に取り組んでいました。全員合格目指してファイト‼

 

 

 

東高祭 第二日目(チケット制公開)

 6月22日(土)東高祭第2日目が開催されました。本日はチケット制公開ということで、一般の方々、中学生とその保護者の皆さん、本校生徒の家族の方々が大勢来校してくださり、大盛況のうちに終えることができました。

 生徒たちは、おもてなしの心で、日頃の学習の成果を発揮し、さわやかな笑顔とともに、本校の魅力を発信してくれました。

 来校いただいた皆さんありがとうございました。

                 

東高祭 第一日目(校内発表)

 6月21日(金)、東高祭第一日目が開催されました。本日は校内のみの開催となりました。家政科のファッションショーをはじめ、文化部のステージ発表や、各クラスの企画などおおいに盛り上がりました。

 明日は、いよいよ一般公開(チケット制)です。皆さん、ぜひお越しください。

 女子中学生は、制服を着て来てくれれば、チケットが無くても入れます。

 お待ちしています。

         

軽音楽部 部内ライブ

 5月30日(木)、軽音楽部が、部内ライブを開催しました。

 日頃の練習の成果をまずは学内で発表です。

 6月22日(土)の文化祭一般公開(チケット制)に向けて、全力演奏中!

朝学習

 本校では、毎日8時25分から10分間、朝学習を実施しています。

 さわやかな朝のカフェのような音楽が流れる中、生徒は、それぞれの課題をもとに、自主的に学習しています。

 1日10分、1週間で授業1時間分、1年間で1単位分に値する学習をすることになります。この積み重ねは、3年次の進路実現に大きな力となることと確信しています。

生徒たちは、皆、真剣に取り組んでいます。

 

公務員講座の様子

昨年度から引き続き東京IT会計公務員専門学校の橋本先生をお迎えして、公務員講座が開催されています。新年度から新たに2年生3名が加わり、総勢10名で目標に向かって頑張っています。

 

簿記講座始まる!

 5月22日(水)放課後、今年度も希望者を集めて、簿記講座を開講しました。簿記検定合格に向けて、定時制の商業担当の先生方に講義をしていただき、毎週水、金の2日間、自主的に学びます。

今年度は希望する生徒が多く、30名での開講になりました。

3年連続全員合格目指して、頑張ります。

2学年 修学旅行事前学習【平和学習】

2年生は、11月に沖縄への修学旅行を控えています。

今回は、ご縁あって、沖縄から「沖縄戦と平和劇実行委員会」の方々にお越しいただき、講演会を実施することができました。

これまで、沖縄県内で活動されてきたそうなので、「沖縄県外初」の実施校となりました。

【劇を通して沖縄戦を学ぶ】がテーマ。

初めに、画像を見ながら、太平洋戦争の背景から沖縄戦のプロセスについて、とても分かりやすくお話してくださいました。その後、平和劇を観賞。

当時の方が、どれだけつらい思いをしてきたのか、終戦から80年たとうとしている今でも色あせない思い・・・・それを少しでも自分事として捉えてほしいと、この活動を始めたそうです。

劇が進むにつれて、生徒たちからあふれる涙・・・

本日学んだこと、感じた気持ちを大切に、引き続き、学習していきます!!

【音楽の授業】ベリーダンス講座

 現在、3年生の選択授業「音楽一般」では、中東の音楽について学習しています。

 4時間目は、ゲストティーチャーとして、ベリーダンサーのSalassa (サラサ)先生をお招きして、アラブ音楽の学習をしました。

 ※サラサ・・・ギリシャ語で海・海の女神

 基本姿勢から始まり、スネークアームスやヒップアタック、シミーなどの動きを学習し、最後は全員でイスラエル民謡舞曲「ハヴァナギラ」の音楽に合わせて踊りました。

 衣装を着た先生の登場から大盛り上がり!!

 ヒップスカーフを巻かせてもらって、さらにハイテンション!!

 最後は、先生の即興ダンスをご披露いただき、感動しきりの50分でした。

 今後は、中東の楽器カーヌーンに見立てた”筝”で、「ハヴァナギラ」を演奏していきます。今回体で味わった”アラブ音楽のリズム感”を演奏に活かしていこうと思います。

交通安全に向けた話し合い

 5月10日(金)千葉県教育委員会の児童生徒安全課から担当の方がおいでになり、自転車乗車時の安全について、本校風紀委員の生徒24名と話し合いが持たれました。主に、努力義務化されたヘルメットの着用をテーマに、女子高生の本音について語り合われました。学校に髪を整える場所があれば、形はキャップ型がいいなど様々な意見が出されました。

1年生スタディサプリ説明会

 5月10日(金)1年生がスタディサプリの使い方について、リクルートの担当者の方を招いて、説明会が行われました。今年度から、タブレット導入と合わせて、自学自習できるようスタディサプリが使えるようになり、ワークや授業動画を活用し、学力の向上を図ります。生徒は真剣に説明に耳を傾け、今後の活用の参考としていました。

 

3年生進路説明会

 5月10日(金)3年生の生徒向けに進路説明会が開催されました。各自が希望の進路を実現するため、様々な会場に分かれて、大学短大や専門学校、企業などの担当者の方から直接説明を聞くことができました。さあ、なりたい自分目指してラストスパートです!

 

関東大会ブロック予選会②

4月27日(土)〜28日(日)、30日(火)陸上部と卓球部の関東大会ブロック予選会が各地の会場で開催されました。陸上部の2年生橋本さんが100mで、卓球部の3年生土屋・生貝組がダブルスで、卓球部が団体2位で、見事県大会出場を決めてくれました。拍手。 健闘を讃えます。

 

   

 

 

関東大会ブロック予選会

 4月20日(土)運動部の関東大会ブロック予選会が各地の会場で開催されました。

 生徒たちは、日頃の練習の成果を出すべく、全力でプレーしていました。勝ったり負けたり、勝負は時の運です。大切なことは、最後まで決してあきらめず、ベストを尽くすことです。負けてしまった部は、次はインターハイ目指して、頑張ろう!

 『為せば成る』

 

  

写真部の作品が選ばれました!

花丸「千葉県写真専門部会とホテルポートプラザちばとの連携事業 「ホテル客室展示2024」」に応募した写真部2名の作品が、同ホテルの客室に1年間飾られることになりました。お祝い

2年生の工藤来夢さんの作品は作品名「うららか」で505号室に、同じく2年生の宮嶋陽菜さんの作品は作品名「移ろい」で813号室に飾られます。ピースハート

工藤来夢さんの作品「うららか」

宮嶋陽菜さんの作品「移ろい」

対面式・生徒会オリエンテーション・部活動紹介

4月10日(水)午前9時から、講堂において、生徒会主催による対面式が行われました。

 一年生と二・三年生とが講堂において向かい合い、初めて顔を合わせる機会として、生徒会長から一年生に対して歓迎の言葉が述べられました。その後、一年生代表から二・三年生に対して、これから始まる学校生活に向けて、挨拶がありました。

 同午後1時45分から、生徒会オリエンテーション及び部活動紹介が行われました。

 生徒会から生徒会行事のプレゼンテーションが行われ、昨年度開催された行事の写真やビデオが放映されました。

 その後、運動部、文化部による映像や実演を絡めた部活動の紹介が行われました。新入生の皆さん、高校生活が活力ある充実した時間となるよう部活動に参加しよう。

 

 

 

 

令和6年度 入学式

 4月9日(火)千葉県立木更津東高等学校入学式が、同窓会会長加藤様、PTA会長藤田様、PTA副会長唐鎌様の御参列のもと、新入生、普通科120名、家政科37名を新たに迎え、盛大に挙行されました。

 生徒は緊張の中にも、今日から始まる高校生活に、胸を膨らませておりました。

 これから3年間かけて、「なりたい」自分を見つけ、自己実現を目指して着実に歩んでいってください。

 

第3回 保育士養成講座を実施しました。

 令和6年3月25日(月)、2年生5名を対象に、清和大学附属金田幼稚園にて保育士養成講座を実施しました。
 第3回目となるこの講座では、「なりたい自分」への挑戦に向け、体験実習を通して保育士・幼稚園教諭の仕事内容を理解することを目標に行いました。  
 当日は、清和大学短期大学部の副学長の古川先生、同学部教授の竹内先生、金田幼稚園園長代理切谷先生をはじめ、子どもたちを預かる現場の先生方より、子どもと接する際の心構えや基礎的な知識を御教授いただきました。生徒たちは、子どもたちの反応にとまどいながらも積極的に寄り添い、貴重な体験を通して仕事の理解を深めていました。

 

令和5年度最後の公務員講座を実施しました。

王冠今年度最後の公務員講座を3月18日(月)に実施しました。

合格今年度は1名が君津市役所の一般行政職と千葉県庁の1次試験(君津市役所合格のため2次試験は辞退)に合格しましたお祝い

現在、公務員講座には2年生8名と1年生2名が受講しています。次年度は4月12日(金)より開講予定です。継続して講座を受講し、夢を叶えて欲しいと思いますピース

看護師養成講座 君津中央病院附属看護学校 体験実習

3月18日(月)午後1時20分から、君津中央病院附属看護学校において、看護学校体験実習が実施されました。

 当日は、本校2年生の看護師希望者17名が、副学長の遠山先生の御挨拶の後、施設見学や、教務部長の福地先生の模擬授業を受講し、看護師の業務や、脈拍測定の実施など、看護学校について体験を中心に、理解を深めました。   

 

 

 

木更津市長表敬訪問(魅力ある県立学校づくり大賞 最優秀賞 報告)

 2月8日(木)午後4時45分から、木更津市長応接室において、「令和5年度魅力ある県立学校づくり大賞 最優秀賞」の受賞報告のため、表敬訪問を行いました。

 本校家政科で家庭クラブ会長の堤さんと副会長の黒澤さんが出席し、授賞式当日の様子を報告し、また、受賞の対象となった取組の「木更津コレクション」や「KURKKU FIELDSさんと企画したクッキー製作」を振り返りつつ、意見交換を行いました。

 木更津市長さんや木更津市教育長さんをはじめとした木更津市役所関係各所の皆様、また、御指導いただいたtenboデザイン事務所の鶴田様、株式会社耕すの伊藤様にもご出席いただき、生徒たちに対して、温かい祝福の言葉とお褒めの言葉をいただきました。生徒たちは自分たちが頑張ってきた活動を認められ、大変誇らしげな様子で受け答えをしていました。

 

 

第42回君津・木更津地区高等学校 美術・工芸作品展

 2月6日(火)〜13日(火)まで、イオンモール木更津・イオンホールにおいて、第42回君津・木更津高等学校美術・工芸展が開催されています。この地域の高校美術部の生徒の作品や授業での作品など、数多くの作品が展示されています。

 本校美術部・生徒の作品も展示されており、日頃の活動の成果が発揮された力作ぞろいです。ぜひご来場ください。

 

 

 

 

 

㊗ 令和5年度 魅力ある県立学校づくり大賞 最優秀賞 受賞

 2月6日(火)千葉県庁において、令和5年度魅力ある県立学校づくり大賞の授賞式が開催されました。多くの応募の中から、木更津東高校が最優秀賞に選出されました。

 これは、木更津市の市制施行80周年を記念して、本校家政科の生徒が、市内の小中学生をモデルとして開催したファッションショー「木更津コレクション2022」やKURKKU FIELDSさんと企画したクッキーの製作など、「MIRAIを創る!」をコンセプトに、木更津東高校と地元市・企業とが協同して地域の発展に貢献した取組が、県教育委員会から高く評価されたものです。

 授賞式では、本校家政科家庭クラブの会長堤晴夏さんと副会長黒澤心菜さんが生徒代表として出席し、冨塚昌子教育長から表彰状を授与していただきました。緊張の中、とても誇らしい笑顔が印象的でした。

 

 

 R5_「魅力ある県立学校づくり大賞 木更津東高が最優秀賞」_(240207_読売新聞).pdf

(240208 千葉日報)

救急救命講座

  2月2日(火)本校講堂において、国際医療福祉専門学校救急救命学科の先生と学生さんを講師にお迎えして、救急救命講座が開催されました。

 救命人形とAEDをたくさん用意していただき、全ての生徒が実践的に体験することができました。

 

 

第50回記念君津・木更津地区高校書道展

 1月26日(金)〜30日(火)まで、イオンモール木更津内のイオンホールにおいて、第50回記念君津・木更津地区高校書道展がありました。今回は記念すべき50回目ということで、卒業生の作品も含め盛大に開催され、力作揃いでした。 

 

松花堂弁当(家政科3年生)

 1月24日(水)、家政科3年生が、学びの集大成として、「松花堂弁当」を製作しました。

 これまで学んできた包丁さばきなどの技術や素材を生かした味付けなど、真心のこもった素敵なお料理の数々で、生徒の内面が表れたやさしいお味に感動しました。

「みせろ、いまの自分。学フェス@イオンモール」

 1月20日(土)、イオンモール木更津サウスアトリウムにおいて、本校家政科の生徒がデザインしたドレスが展示されました。

 当日は多くのお客様が、足を止めてご覧になってくださいましたした。受付・案内担当の生徒にもお声がけいただき、生徒にとってたいへん励みになりました。

 

 

公務員受験対策講座

   1月19日(金)放課後、東京IT会計公務員専門学校千葉校の先生を講師にお迎えし、公務員試験の受験に向けた対策講座を実施しました。

 この講座は、1年生、2年生の公務員志望者を集めて、毎月開講しており、今回は、一般知能・適正演習などの問題演習と解説を行っていただきました。

 参加生徒は、夢の実現のため、懸命に取り組んでいました。

簿記検定前特別講座開講

 1月28日(日)に実施される簿記検定合格に向けて、1月15日(月)から簿記検定前特別講座が始まっています。

 生徒は、毎日一題検定試験問題を解答し、自己採点したうえで、間違った問題や、分からない問題について、担当教諭から指導助言を受けます。

 現時点で、すでに全員が合格点に達していますが、完全解答に向けて、日々努力を重ねています。

 全員合格目指して、全力で取り組んでいます。

 

 

合唱部 クリスマスコンサート

 12月23日(土)午後2時から、本校音楽室において、合唱部がクリスマスコンサートを開催しました。

 もみの木から始まり、校歌、津軽海峡冬景色、美女と野獣の合唱、ハンドベルによるクリスマスソングの演奏、そして再び、いざたて戦人、花になれの合唱、さらにきよしこの夜を観客の皆さんと一緒に歌い、最後はカイトの合唱で締めました。合唱部の皆さんの歌声に心癒される時間でした。お越しいただいた皆様ありがとうございました。

     

医療従事者(理学療法士・作業療法士)・幼稚園教諭・保育士養成講座

 12月18日(月)午後、医療従事者(理学療法士・作業療法士)・幼稚園教諭・保育士を目指す1・2年生に向けて、養成講座を開講しました。

 医療従事者養成講座では、本校生徒28名が、千葉医療福祉専門学校を訪問し、理学療法士・作業療法士のお仕事について同校の先生方から説明いただき、また、同校の学生の皆さんに施設設備の案内や簡単な仕事体験をさせていただきました。初めての体験でしたが、生徒は医療の仕事について理解を深めることができ、進路選択の参考となりました。

 幼稚園教諭・保育士養成講座では、本校生徒20名が、清和大学短期大学部を訪問し、幼稚園教諭・保育士について理解を深めました。今年度2度目の開講ということで、円滑なコミュニケーションのもと、和やかに講義が進められ、進路へのモチベーションを上げることができました。

  

     

「看護師養成講座」(看護学校合格体験談)

 12月18日(月)、本校2年生の看護師志望者を対象に、本校の3年生で看護学校に合格した生徒(君津中央病院附属看護学校、千葉労災看護専門学校など)を代表して3名の生徒が、来年受験する後輩に向けて、体験談をお話ししました。

 看護学校合格に必要な勉強法や、今から準備しておくと良いことなどを中心に、具体的にわかりやすく教えてもらいました。参加した2年生は、メモを取りながら先輩の話を真剣に聞いていました。今日をきっかけにさらにモチベーションを上げて、合格に向けた勉強に力を入れてくれることと思います。アドバイスをしてくださった3年生の皆さんありがとうございました。

  

「専門学科を体験しよう!」講座開講

 12月14日(木)午後1時30分から、本校家政科において、「専門学科を体験しよう!」講座が開講されました。今回は、木更津第一中学校の2年生33名と引率の先生2名に参加していただき、タイダイ染めのエコバック作成と、琥珀糖づくりを通じた調理実験を行いました。

 参加してくれた生徒の皆さんは、それぞれが思い思いの染料を使用して世界に一つしかないエコバックを作成しました。どの作品もとてもよい出来上がりとなっていました。また、琥珀糖づくりでは、ゼラチンと寒天の特質の違いを学びながら、おいしく味わうことができました。最後に、本校生徒手作りのクリスマスチャームをプレゼントし、楽しく終了することができました。

 中学生の皆さん、進路選択の際は、ぜひ一度専門学科についても検討してみてください。普通科では味わえない楽しさや充実感を味わうことができ、卒業後の進路選択も有利になりますよ。

  

 

第1学年 職業別進路ガイダンス

 12月7日(木)第5・6限に、第1学年生徒を対象に 職業別進路ガイダンスを実施しました。

 このガイダンスは、「なりたい」自分を探すため、あるいは「なりたい」自分を目指すための方法について、様々な職業や大学・短大・専門学校の方々をゲストティーチャーとしてお迎えし、様々な仕事について知識を深め、今後の進路実現に向けた努力の在り方について学ぶ機会としています。

 具体的には、看護、医療、保育、メイクエステ、ファッション、公務員、警察官、教員、動物飼育など、25のテーマに分かれて、各教室において、講義を受けます。生徒は、好きな講座を2つ選び参加します。

 生徒たちは、どの会場においても、「なりたい」自分に向けて、真剣に耳を傾けていました。「なりたい」自分は自分でつくる。本校では、そのための様々な機会を提供しています。「なりたい」自分を目指してチャレンジあるのみ!!

  

  

第29回全国高校生クリエイティブコンテスト

 12月2日(土)〜3日(日)、新宿の全国家庭クラブ会館において、全国高校生クリエイティブコンテストの作品展示会が開催されました。

 全国から800点あまりの応募があり、本校からも6点応募しました。結果、2点の作品が優秀作品に選出され、当日会場に展示されました。

 家政科生徒たちの頑張りに拍手!

           

 

ビジネス文書実務検定

 11月26日(日)本校において、本年度2回目のビジネス文書実務検定が実施されました。
 全日制、定時制の生徒37名が筆記試験と文書実務及び速度の試験を受けました。
 全員合格目指して全力を尽くしました。
 

書道部 第十八回校外展

 令和5年11月22日(水)〜25日(土)まで、イオンモール木更津2階イオンホールにおいて、
本校書道部第18回校外展を開催しています。
 書道部の生徒達による力作がたくさん展示されています。
 ぜひともご覧ください。
    

「第20回木更津こどもまつり」をお手伝いしました

 11月18日(土)木更津駅みなと口で行われた第20回木更津こどもまつりにボランティアとしてお手伝いしてきました。
 本校生徒15名が、本部受付、スタンプラリー、赤ちゃん広場、離乳食レストランなど様々なイベントに分かれて、皆さんが安全・安心に参加できるようお手伝いしました。
 当日は、たいへん多くの家族連れの皆さんにお出でいただき、子供たちとともに楽しい1日を過ごしました。

        

修学旅行4日目

今日もみんなで旅行中最後の朝食です。

海遊館到着

道頓堀自由行動


全員元気に東京行きの新幹線に乗車完了。

これで、修学旅行の実況報告を終了します。あとは帰宅した生徒から土産話を聞いてあげてください。

修学旅行3日目

今日も全員元気に朝食中。

USJ入場。

さよならUSJ

旅行中、最後の夕食です。

修学旅行2日目

朝食中。今日も全員元気です。

広島平和記念公園  原爆ドーム

平和の鐘                 原爆の子の像 
 
平和の灯  広島平和記念資料館       原爆死没者慰霊碑
 
原爆資料館前

お好み村 お好み焼きで昼食。

神戸 ハーブ園

神戸中華街 南京町
 
ホテル到着 夕食タイム リッチなバイキングに舌鼓

修学旅行第1日目

11月8日(水)午前6時42分、第2学年147名無事全員集合し、学校を出発しました。

午前9時7分、広島行き新幹線に乗車完了。

お弁当タイム

宮島上陸 厳島神社

ホテルチェックイン。夕食バイキング。デザートはKISARAZU。


                                                                           HAPPY BIRTHDAY!!

学校を核とした県内1000か所ミニ集会

 11月2日(木)午後4時30分から本校応接室にて、本校開かれた学校づくり委員と本校全日制生徒会役員が、「地域が本校生徒とともに活動できること」や「本校生徒が地域に貢献できること」について意見交換を行い、とても有意義なミニ集会となりました。
 生徒からは、「多くの本校生徒が地域の活動等に参加協力し、情報発信できるようにしていきたい」との声がありました。
 今後も生徒らとともに「開かれた学校づくり」を推進していきます。 
  

 

0コメント
2023/11/07 zenkt

木更津市長にコラボ弁当企画報告

 10月26日(木)、本校家政科の3年生5名が、「四季味宴席たく」さんと家政科が共同で企画したコラボ弁当について、報告を行いました。
 生徒たちは、とても緊張していましたが、企画開発の意図やコラボ弁当の特徴、おすすめポイントについてしっかりと説明していました。すべておいしいのですが、サバの塩焼きやニンジンのラぺが特におすすめだそうです。
 懇談会では、市長さんに大切にしていることを伺うなど、和やかな中にも鋭いやり取りが交わされました。市長さんからは「上手くなくてもいいから、自分の言葉で語ることを大切にしよう。」とのアドバイスをいただきました。
 このコラボ弁当は、11月3日に潮浜公園で開催される木更津市のオーガニックシティフェスティバルにおいて、限定200食で販売されるものです。
 当日は11時30分から販売されますが、いつも大変好評で、1時間程度で完売してしまいます。ご希望の方はお早めにご来店ください。


合唱部が老人ホームでコンサート

 10月28日(土)、老人ホームちいたの平川で、コンサートを開催しました。
 顧問の田中先生の昭和の歌謡や童謡、オペラ蝶々夫人の歌唱を鑑賞後、
参加者の皆さんと合唱部員とともに、「ふるさと」を合唱しました。
 最後は合唱部の生徒たちが本校校歌を二部合唱で披露しました。
 ホームの皆さんにとても喜んでいただけて、生徒たちもとても楽しい時間が過ごせました。

 

 

きみぶん演劇祭

10月7日(土)、君津文化ホールにおいて、この地域の高校演劇部が集結し演劇祭が行われました。
本校演劇部は、「狼少年の街」という演目で発表しました。
今回はキャスト3人ということで、一人一人のセリフが長く大変でしたが、完ぺきな演技でした。
また、照明や音響との息もぴったりで、効果的な演出となっていました。

   

写真部 県代表! 関東地区展覧会へ

令和5年9月4日(月)~9月10日(日)
千葉県立美術館で開催された
「千葉県高等学校総合文化祭
第56回合同写真展」にて
家政科3年生の中原さん
(八重原中)の作品が、

「千葉読売写真クラブ賞」
を受賞しました。

県下80校、1,287名
作品応募総数1,569点
からの受賞でした。

中原さんの作品は、
令和6年1月26日(金)~1月28日(日)
栃木県総合文化センターで開催予定の
「第30回関東地区
高等学校写真展栃木大会」
千葉県代表作品に
内定
しています。

併せて同写真展では、
普通科2年生の森さん(富津中)
の作品も入選しました


 
表彰式の様子
  
     
     中原さんの受賞作品   

森さんの作品

中学生学校見学会

9月30日(土)2限、3限(9時50分から11時40分)、中学生・保護者向けの学校見学会が開催されました。
多くの皆さんに、本校の普段の授業を見ていただきました。
家政科の実習や普通科の授業など、本校生徒が生き生きと学習する姿を感じてもらえたことと思います。
今後も、随時、進学相談には対応させていただきますので、興味・関心のある方は、学校までお問い合わせください。

令和5年度 生徒会役員選挙・認証式

9月29日(金)に、選挙管理委員会主催による生徒会役員選挙が行われました。今年度は数年ぶりに全校が集まっての立会演説会を行うことができました。どの立候補者も立派な公約を演説してくれました。前生徒会役員はこの日をもって任期終了となります。感染症による制限が緩和され、行事や日々の活動等、新たな形を模索しながら企画・運営を行い、より魅力的な学校づくりのために尽力していただきました。ありがとうございました。

 また、9月30日(土)には校長室にて認証式と認証書の授与が行われました。新しいメンバーで力を合わせて一生懸命取り組んでいきたいという意気込みを聞かせていただきました。みなさんの今後の活躍を期待しています。


▼前生徒会役員 挨拶の様子

▼生徒会役員選挙 立会演説の様子

▼新生徒会役員 認証式の様子

第51回 安房・君津・木更津地区高等学校連合音楽会

9月24日(日)、君津市民文化ホールにおいて、第51回安房・君津・木更津地区高等学校連合音楽会が開催されました。
本校からは、合唱部と筝曲部が参加しました。
合唱部は、三年生が引退し、二年生1名、一年生2名で「花になれ」を合唱しました。二年生は急用で参加できなくなり、たいへん残念がっていたそうです。そんな中、一年生は立派に歌い上げました。また、袖ケ浦高校・君津高校の合唱部と合同発表を行いました。どこの学校も部員の確保が大変なようですが、とても頑張っていました。皆さん合唱部に入りましょう。




筝曲部は、二年生2名、一年生5名の7名で合奏曲「千鳥」を演奏しました。背筋をピンと伸ばして、かっこよく演奏していました。琴7面での演奏はとても迫力がありました。

8月26日(土)イオンモール・ファッションショー

 8月26日(土)、イオンモールで、本校家政科3年生とクラフトデザイン部の生徒によるファッションショーが
開催されました。
 今年度は、新たにファッションショーの前に、木更津市と連携したオーガニックフェスティバルや、KISARAZU COLLECTION2022での取組をまとめた研究報告もプレゼンしました。
 1階のランウェイ横のいす席では足りず、2階からの立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。生徒は買い物に
いらっしゃった一般のお客さんの前での開催ということで、最初は緊張しているようでしたが、次第にいつもの
笑顔の花咲くファッションショーとなりました。観客の皆さんからも、大きな拍手をいただき、生徒たちも
たいへん誇らしげでした。
          
 

8月4日(金)学校説明会開催

 8月4日(金)、令和6年度受検生に向けて、学校説明会が開催されました。
 はじめに、各部活動の見学を実施し、その後、全体説明、体験講座が行われました。
 部活動見学では、それぞれの活動場所に自由に移動し、普段の活動の様子を見てもらいました。
 
 
 全体説明会では、校長の挨拶の後、進路指導部から本校の進路状況について、説明がありました。最近では、進学が増えており、多くの生徒が指定校推薦を活用して大学・短大等に進学していること、専門学校への進学については、特に看護師をはじめとした医療系の学校に進学する生徒が多く、中でも君津中央病院附属看護学校に6割近くの生徒が進学していること、就職については、全員が希望通りの就職を実現していること、公務員希望者への対策講座や、事務系就職希望者への簿記やビジネス検定の資格取得などの対策に力を入れていることなどが説明されました。
 その後、本校生徒会長から
学校紹介があり、行事や本校の魅力について説明がありました。
 続いて、本校卒業生によるビデオメッセージを放映し、本校の魅力について卒業生から語ってもらいました。
 
 

 最後に、12の講座に分かれて、体験講座を実施しました。「卒業生から学ぼう」として、被服系大学、看護系大学、保育士、公務員、事務職等に進んだ卒業生から、各自の体験について説明がありました。そのほかにも、作文、数学、光の色、声の出る仕組み、英語、ハガキ作り、調理、ファッションショー、電池・花火作成、うちわに文字、小物づくりの講座が開講され、楽しく取り組んでいました。
 
 
 
 
 受検
生の皆さん、来年4月に本校でお会いできる日を楽しみにしています。




夏休みでもみんな頑張っています。

長い夏休みに入りましたが、東高の生徒たちは、進路実現に向けて全力で取り組んでいます。
3年生の就職希望者は、外部の専門家の方々に来ていただいて、面接練習です。
進学希望者は、補習授業で受験対策です。
暑い夏ですが、エアコンの効いた部屋で、それぞれの進路に向けて、徹底的に対策します。
「なりたい自分」目指して、努力あるのみ。
先生方は皆さんを全力でサポートします。

     

令和5年度 リーダー研修会

7月20日(木)に、生徒会主催によるリーダー研修会が行われました。各クラスのHR委員長、文化祭に参加した文化部・同好会の部長・会長、委員会の代表者が集まり、今年の文化祭や学校の魅力の発信について、改善点やアイデアなどを話し合いました。

各班にそれぞれの学年や役職が入るように分かれ、議題について話し合い、意見を模造紙にまとめて発表を行いました。
 4年ぶりの一般公開を行った今年の文化祭ですが、1年生の参加形態やステージの鑑賞スタイルの変更、表彰の対象等について変更がありました。異なる学年や役職の代表者がそれぞれの意見を出し合い、来年度により良い東高祭が作り上げられるように振り返りを行いました。
 また、木更津東高校の魅力をより向上させるためには何かを話し合い、学校での活動の発信方法や行事の検討を行いました。
 今回のリーダー研修では、1年生から3年生まで学年や役職に関わらずそれぞれが対等な立場で、笑顔で話し合いが行われており、これも木更津東高校の魅力の一つだと感じました。
この研修会に参加されたリーダーの皆さんを中心に、また新たな前進を遂げられるよう、活動していきたいと思います

食物調理技術検定

7月20日(木)、家政科3年生が食物調理技術検定に挑戦しました。
献立から、調理、盛り付けまで、生徒自身が考えて行います。
どれもオリジナリティーあふれる作品で、とても素敵な料理です。
厳しい審査の上、合格者には一級の資格が付与されます。
生徒たちは、皆、真剣かつ熱いまなざしで取り組んでいました。
    

ビジネス文書実務検定試験

7月2日(日)、本校において、ビジネス文書実務検定が実施されました。
今回は、全日制の生徒40名、定時制の生徒6名が受験しました。
3級・2級に分かれて、筆記・文書実技・速度の3つのジャンルの技能を検査しました。
今日まで、情報の授業や朝と放課後の自主練習で努力してきた成果を発揮すべく、それぞれが全力で受検していました。結果は終業式までに発表されます。楽しみに待ちましょう。
   

第2学年 職業別進路ガイダンス

6月29日(木)5、6時間目に、本校2学年生徒が、職業分野別に各会場に分かれ、進路ガイダンスが実施されました。看護医療、福祉、語学国際、幼児教育、ホテル、エステメイク、デザイン、動物、事務、公務員など、全部で23講座開講されました。
どの講座も、生徒は真剣なまなざしで、講師の先生方のお話を拝聴し、1年後の進路選択に向けて、決意を新たにしていました。

      

第62回 東高祭

6月23日(金),24日(土)に、第62回東高祭が行われました。
 テーマは「Belle〜美しい東の花〜」です。Belle(ベル)はフランス語で美しいという意味の言葉です。自分の良さを生かし、それぞれが美しい花を咲かせながら、魅力溢れる文化祭を作り上げていきたいという願いが込められています。
 今年度の東高祭は、4年ぶりに通常の形で開催しました。1年生がクラス企画に加わり、これまでよりも多くの団体が販売、展示を行いました。講堂では軽音楽部や合唱部、ダンス部、箏曲部、有志団体によるステージ発表や家政科3年生によるファッションショーが行われました。

24日(土)は4年ぶりの通常の形での一般公開となりました。

在校生にとっては、初めて多くのお客様を迎えての文化祭となり、準備の時からとても張り切っていました。ご家族の方、近隣の中学生や高校生、地域の方にお越しいただき、笑顔の溢れる文化祭となりました。ご来校ありがとうございました。






簿記の資格取得に向けた補習授業

 本校では、普通科・家政科でありながら、就職希望の生徒や資格取得に前向きな生徒を対象に、簿記検定合格に向けた補習授業を実施しています。
第1学期の中間試験以降、毎週水曜日と金曜日の放課後一時間程度、定時制の商業の先生に簿記の基礎的な知識と検定合格に向けたノウハウを伝授してもらっています。
この取り組みは、昨年度から始めたものですが、昨年度は受講生21名全員が合格することができ、この成果を生かして事務系の就職を実現した生徒がたくさんいます。商業科以外でこれだけ多くの合格者を出しているのは、県下でも、木更津東だけです。
 「なれる」自分から「なりたい」自分へ〜あなたのその夢、全力でサポートします〜 をキャッチフレーズに、夢の実現に向けて、今年度も、全員合格目指して取り組んでいます。
     

5/2(火) 生徒総会

5月2日(火)の6限に、3年ぶりとなる全校で揃っての生徒総会が行われました。総会では、行事予定や予算案を中心とする5つの議案について生徒会から説明があり、全校生徒が審議をしました。東高校のこれからを決める大事な総会を、無事に開催することができて良かったです。
また、総会後には木更津警察署の方から交通安全についてのお話をいただきました。自分や他人の命を守るためにも、このお話を自分のこととして受け取ってほしいです。

  
 

4月29日(土) 看護・医療系進学模試

将来、看護師などの医療従事者を目指す生徒たちが、看護・医療系の大学、専門学校の合格に向けて、
今年度最初の模擬試験に臨みました。
昨年度は約30名の生徒が、看護・医療系の進学を実現しました。
(学年の生徒の内、約5人に1人になります)
看護・医療は、人の命を救うとても尊い仕事です。
今年度も、多くの生徒が合格してくれることを期待しています。

4月27日(木)進路ガイダンス

3年生が希望する進路について、企業や大学、短大、専門学校等の先生方を講師に学ぶ、
進路ガイダンスが実施されました。
進学先での学びや、合格に向けての勉強方法など、親身に相談に乗っていただきました。
それぞれの夢を実現するために、全力で取り組みましょう。
 
 

4/24(月) 全校評議会

4月24日(月)に、全校評議会が行われました。HR長、部長、同好会長、委員長が集まり、生徒会役員から生徒総会に向けた説明がありました。
東高校を支えるリーダーとしての自覚をもち、生徒を引っ張っていける存在になってほしいです。

 

4/10(月) 生徒会オリエンテーション

4月10日(月)に、1年生に向けて生徒会オリエンテーションが行われました。
生徒会役員から、生徒会活動や学校行事についての話があり、その後は動画による部活動紹介と部活動自由見学がありました。
1年生も生徒会の一員として、東高校をよりよいものにしていきましょう。

 

関東大会ブロック予選

運動系部活動の関東大会ブロック予選が開催されました。各会場とも、勝利を目指して、一生懸命に奮闘していました。
勝負は時の運。勝つ者がいれば、負ける者もいます。
大切なことは、勝利に向かって、どれだけ努力し、試合当日、臆することなく、自分を信じて、自分の弱気な心に負けず、力を出し切ったかどうかです。
勝った者は、負けた者の思いも背負い、県大会で頑張ってください。負けた者は、悔しさを胸に秘め、次の大会を目指し、努力を継続してください。
あきらめて努力することをやめない限り、あなたはまだ負けてはいません。
部活動を通じて、鍛えた心と体、そしてそこで得た仲間は、あなたの一生の財産です。

   
写真を撮れなかった部の皆さんゴメンナサイ。

4/7(金) 入学式

令和5年度の入学式が行われました。ご来賓や多くの保護者の方々にご臨席賜り、普通科119名、家政科40名の新しい門出をお祝いしていただきました。
新入生の皆さん、入学おめでとうございます。在校生・教職員共々、皆さんの入学を歓迎します。


   
   

4/6(木) 着任式・新任式・始業式 

島崎一広校長先生をはじめ、8名の新しい先生方をお迎えし,令和5年度1学期始業式が行われました。
新しいクラスに緊張や不安もあると思いますが、充実した学校生活が送れるよう期待しています。

 

3/24(金) 終業式・離退任式

 終業式と離退任式が行われました。
 在校生の皆さん、今年1年間お疲れ様でした。来年も頑張りましょう。
 離退任される先生方、今まで東高の発展のためにご尽力いただきありがとうございました。今後の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

  

3/7(水) 第75回卒業証書授与式

 第75回卒業証書授与式が行われました。
 感染症対策のため、在校生は2年生のみの参加でしたが、多くの保護者の方々に参加いただき、卒業生の門出を祝うことができました。ありがとうございました。
 卒業生たちの今後の活躍を教職員一同、心よりお祈り申し上げます。

 
 

1/26(木) 1学年職業分野別ガイダンス

1月26日(木)に1学年を対象に職業分野別ガイダンスを行いました。
各自の興味ある職業分野への知識を深め、今後の進路決定に向け意識を高めることを目的として、全部で20講座を用意し、そのうち2講座を選ぶという形式でガイダンスを行いました。
実施後の感想には、将来のことを考えるきっかけとなった、準備しなくてはいけないことが分かった、などの意見が多くありました。後悔のない進路選択へ向けて、今後も継続的にサポートをしていきたいと思います。

     

令和4年度高校生牛乳料理コンクール千葉県大会

 10月15日(土)、令和4年度高校生牛乳料理コンクール千葉県大会が千葉調理師専門学校にて開催されました。本校からは、普通科2年和田優生夏さんが出場しました。
 審査は、片付けを含め50分で調理を行い、その後審査員による実食が行われました。

 

 結果は、優良賞となりました。
 審査員の先生方からは、「色合いがよい」、「えのきの食感がよい」とお褒めの言葉をいただきました。
 

11/18(金) 1学年校外学習

11月18日(金)に1学年は校外学習で横浜に行きました。
天候にも恵まれ、晴天で暖かい中、山下公園で集合写真を撮影した後、各クラス5名前後で組んでいた班による班別行動を行いました。中華街で食べ歩いたり、海沿いをのんびりと散歩したり、班ごとに満喫できました。しっかりと集合時間も守ることができ、来年度の修学旅行へ向けた良い事前学習になりました。
 

11/6(日) アクアラインマラソン ボランティア

11月6日(日)、暖かい日差しの中、アクアラインマラソンが4年ぶりに開催され、本校からは31名がボランティアとして運営に協力しました。メイン会場担当とスポンサー・VIP担当の2グループに分かれて、メイン会場ではゴミ箱の設置と周辺環境の整備、手指消毒用アルコールの設置、仮設トイレの設営と管理、手荷物預かり所までの参加者の誘導、VIP担当は木更津商工会館にて、受付と案内などを行いました。笑顔での元気な挨拶を心掛け活動を行っていたところ、県知事に「ありがとう。ご苦労様。」と声を掛けていただけたり、参加者に「ありがとう。頑張ってくるよ。」と返事をしていただけたりと、非常にやりがいを感じられる活動となりました。
  

生徒会役員選挙・認証式

 9月29日(木)に,、選挙管理委員会主催による生徒会役員選挙が行われました。今年度も、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全校が集まっての立会演説会は行わず、放送による演説を行いました。放送による演説ではありましたが、どの立候補者も立派な公約を演説してくれました。
 また、9月30日(金)には放送による認証式と認証書の授与が行われました。新たな生徒会役員9名が紹介され、前・生徒会長白井さんからの激励の言葉と、新・生徒会長の丸山さんからの決意の言葉がありました。
 新役員のみなさんの今後の活躍を期待しています。

立会演説の様子
 

認証書の授与
 

9/29(木) 職業ガイダンス(1学年)

9月29日(木)に1学年を対象に、講師の方を招いて職業ガイダンスを実施しました。
「ペットボトルという言葉から連想し、どのような職業があるのかを考える」というグループワークを行い、班ごとにどのような意見が出たのかを発表しました。
各グループとも活発な意見交換が行われており、生徒が主体的に取り組んでいる姿が印象的でした。進路選択は1年生のうちから時間を掛けてじっくり考えていきます。

  

防災訓練(3学年)

 9月1日(木)に、防災訓練が行われました。

今回は、地震がきたことを想定しての訓練でした。はじめに、非常ベルが鳴る放送が流れ、生徒達が机の下に隠れました。その後、揺れが収まったことを知らせる放送により、各クラス、担任の先生の指示に従って、指定の場所に避難しました。避難後は、クラス委員長・担任の先生が点呼をとり、報告を終えたところで、防災訓練が終了しました。

訓練中は、生徒が静かに集中して、取り組む様子がとても印象的でした。今後、実際の災害時にも役に立つ訓練になったのではないかと思います。
      

令和4年度 2学期始業式

 9月1日(木)に、2学期の始業式が行われました。
 各教室をつないでのリモートによる始業式です。生徒たちは、校長先生、生徒指導部長のお話に真剣に耳を傾けていました。

 

1学期終業式

 7月20日(水)に1学期の終業式が行われました。
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、リモートによる終業式となりました。生徒たちは各教室で校長先生、教務主任、生徒指導部長から1学期の学習と夏季休業中の過ごし方についてのお話を聞きました。

 また、賞状伝達式も行われました。
 第69回NHK杯全国高校放送コンテスト千葉県大会  アナウンス部門 奨励賞 2年 三輪朱里 さん
 第61回東高祭ポスター作成感謝状  1年 田中沙和 さん

 

令和4年度 学校説明会

 7月29日(金)に令和4年度学校説明会を実施しました。
 まずはじめに生徒会生徒による学校説明を、その後、各教室に分かれ放送による説明と体験講座を行いました。最後に部活動自由見学で終了となりました。なお、家政科の説明に関してはこちらをご覧ください。

 
『全体説明会の様子』

 
『体験講座での作品(例)』
当日御来校いただいた中学生の皆さん、暑い中御参加いただきありがとうございました。
また、今回御参加いただけなかった中学生の皆さん、保護者の皆さんは、9月10日(土)に学校見学会を実施いたしますので、そちらをご検討下さい。

リーダー研修会

7月20日(水)に、生徒会主催によるリーダー研修会が行われました。各クラスの会長や文化部・同好会の部長・会長が集まり、今年の文化祭や学校の魅力の発信について、改善点やアイデアなどを話し合いました。

各班にそれぞれの学年や役職が入るように分かれ、提案やそのメリット・デメリットを模造紙にまとめ、意見を交換しました。

今後の東高校の活動が楽しみになるような提案がたくさん挙がりました。

この研修会に参加されたリーダーの皆さんを中心に、伝統のある木更津東高校が、また新たな前進を遂げられるよう、活動していきたいと思います


第61回東高祭【第1弾】

6月24日(金),25日(土)に、第61回東高祭が行われました。
 テーマは「輝け東のプリンセス」です。女子校だからこそ、一人一人がプリンセスのように輝けるような文化祭にしようという意味が込められています。
 今年の東高祭は、新型コロナウイルスの感染予防対策をしながら、昨年よりも規模を拡大し、できる限り通常に近い形で開催しました。昨年できなかったクラス企画も、校内の各所に感染対策をした飲食スペースを設置するなどして実施することができました。 講堂では軽音楽部や合唱部、ダンス部、箏曲部によるステージ発表や家政科3年生によるファッションショーが行われました。

25日(土)は、今年度も感染拡大防止のため、3年生の家族(各家庭2名まで)および近隣中学校の3年生女子(事前申し込み制)に限定公開を行いました。

1年生から3年生までが初めての本来の形に近い文化祭を、仲間とともに協力して準備をし、ルールやマナーを守りながら楽しむことができました。ご来校いただいた家族の方や中学生にも、プリンセスのように輝く東高生の生き生きとした姿を見ていただけたのではないかと思います。ご来校ありがとうございました。

 

 第1弾では、各団体の販売や展示の様子を公開します。









7/13(水) 保健講話

 1学年を対象に、性に関する保健講話を実施し、産婦人科医の遠見才希子先生に「自分と相手を大切にするって?」というテーマでご講演いただきました。

今年度はオンラインで各教室での開催となりましたが、生徒たちは真剣に話を聞き、性について正しい知識を学ぶことができました。

講演後には「正しい知識を学ぶことができてよかった」、「一人ひとりが、かけがえのない存在であることを実感した」「自分を大切したいと思った」等の感想があり、一人ひとりがしっかりと向き合い、考えることができたことが伝わってきました。

 

  

令和4年度PTA総会

 6月4日(土)に令和4年度PTA総会が、授業公開のあと、午後より行われました。令和3年度の事業報告・決算報告、令和4年度事業計画・予算案等が審議され、承認されました。また、令和4年度新役員が選出され、新体制での活動がスタートしました。今年度はコロナと上手くつきあいながらPTA活動を進めていきたいと考えています。多くの方の積極的な御参加をお願いいたします。

令和4年度入学式

 令和4年度入学式の様子です。穏やかな天気の中、木更津東高校での3年間がスタートしました。どんな毎日が待っているのでしょうか。楽しみのような、不安のような緊張した面持ちの新入生たち。早く学校や同級生、上級生に馴染んで生き生きした日々を過ごして欲しいですね。
     

実りある3年間になるように、先生方もいろいろな場面でお手伝いします。

令和4年度 新入生オリエンテーション

4月に実施した新入生を対象としたオリエンテーションの様子です。
まだまだ緊張した面持ちが見られます。生徒たちが早く学校に馴染めるよう教員も試行錯誤の毎日です。

 

5/26(木)防災訓練

 第1回防災訓練を実施しました。
 木更津市消防本部予防課のみなさんにご協力いただき、はじめに火災を想定した避難訓練を全校生徒で行い、その後学年ごとに分かれ1、2学年は救助袋訓練、3学年は水消化器訓練を行いました。
 全学年がそろって行う避難訓練は久々でしたが、一人ひとりが意識高く安全に素早く避難することができました。

  

11/20(土) 学校見学会

近隣の中学校の希望者を主な対象とした学校見学会を実施しました。
東高の授業の様子や、文化部の作品展示、運動部の紹介動画を見てもらいました。
高校を選ぶ際の一助としてもらえたらと思います。

また、第2回開かれた学校づくり委員会、学校を核とした県内1000か所ミニ集会を併せて実施しました。
地域の方々にお越しいただき、貴重なご意見を頂戴しました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

11/25(木) 芸術鑑賞会


 劇団「マグネットワールド」の方々にお越しいただき、「地雷探知犬 ニーナ」の公演をしていただきました。
 今なお、地雷に悩まされている地域の現状とその悲惨さを知る機会になりました。
   

1学年 消費者自立支援講座

 11/4(木)、千葉県消費者センターから消費生活相談員の尾関光子氏を講師にお招きし、1学年を対象に「成人年齢の引き下げに伴い知っておきたいこと」をテーマに消費者自立支援講座を実施しました。
 民法改正に伴い、来年4月1日から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられ、成年になりできるようになること、注意しなければならないことなどを説明していただきました。
 生徒からは、「成年になりできることも増えるけど、その分危険なことも増えることがわかり考えさせられた」、「2年後に成年になる実感がわかないが、色々なことが自己責任になってしまうから、もっと考えて行動しなければいけないと思った」「成年になるのは先のことだと思っていたので、今回学ぶことができてよかった」などの意見があり、今回の講座を通し、成年になるに向けて考える貴重な機会となりました。


 

3年生「コミュニケーション英語Ⅲ」の授業のひとコマ

 10月19日(火)に、Zoomで千葉県各地10名のALTAssistant Language Teacherの先生達と教室をつなぎ、ALTの先生1人と生徒4人が1グループとなり、生徒たちが教科書で学んだ「恋愛の学説」をプレゼンテーションする授業を行いました。内容は、なぜ人は恋に落ちるか?を科学的な視点からみた興味深いものです。
 ALTの先生方から、素晴らしい視覚教材を使っての発表であったこと、一貫性があり論理的な発表が多かったこと、英語の発音がクリアでわかりやすかったこと、などお褒めの言葉を頂きました。伝えようとする姿勢、英語でのコミュニケーションを楽しむ姿勢が光った英語の授業でした。
  

自転車点検

 10月14日(木)の放課後に、風紀委員会による自転車点検が行われました。自転車通学者にはグラウンドで自転車を走行してもらい、風紀委員がブレーキの効きやライトの点灯などを点検しました。
 自転車の整備不良による交通事故を未然に防ぐためにも、定期点検や日常点検を大切にしていきましょう。


 

1学年 職業理解ガイダンス

 10月14日(木)の5,6限目に、1年生は22の講座の中からそれぞれ自分の興味のある分野を選択し、職業理解ガイダンスを受講しました。大学や専門学校の講師の方々からのお話を、メモを取りながら真剣な様子で聞いていました。
 入学してから半年が経ちました。今回のガイダンスで学んだことを活かしながら、自分の進路ついて考えを深めていきましょう。

     

生徒会役員選挙・認証式

 10月5日(火)に、生徒会役員選挙が行われました。今年度も、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全校が集まっての立会演説会は行わず、放送による演説を行いました。放送による演説ではありましたが、どの立候補者も立派な公約を演説してくれました。
 また、10月6日(水)には放送による認証式が行われました。新たな生徒会役員9名が紹介され、前・生徒会長藤原さんからの激励の言葉と、新・生徒会長の白井さんからの決意の言葉がありました。
 新役員のみなさんの今後の活躍を期待しています。

               立会演説の様子

 

                認証書の授与
 

1学年 第2回進路ガイダンス

 9月16日(木)に、1学年を対象に進路選択のポイントについてのガイダンスがありました。大学や短期大学、専門学校へ進学することのポイントや就職する際のポイントについて、皆が自分のこととして真剣に聞いていました。
 進路実現に向けて、1年生のうちから自分の進路について向き合っていきましょう。

 

リーダー研修会

 7月20日(火)に、生徒会主催によるリーダー研修会が行われました。各クラスの会長や文化部・同好会の部長・会長、生徒会に興味のある生徒が集まり、今回の議題である「よりよい本校行事の方向性とは」のもと、主に文化祭についての反省や次年度に向けての改善点、アイデアなどについて話し合いました。
 この研修会を通して、新たなリーダーとしての自覚と責任を持ち、よりよい木更津東高校のために貢献してくれることを願っています。

交通安全教室

 7月16日(金)に、全校生徒を対象に、生徒指導部による交通安全教室が行われました。今回は自転車に関するテーマのもと、動画の視聴や簡単なクイズを通して交通安全や交通ルールの学習をしました。
 今回学んだことを自分のこととして考え、自分と相手を守るためにも交通ルールを守り、行動してほしいです。

 

7/12(月) 1学年保健講話


 1年生は、産婦人科医の遠見 才希子(えんみ さきこ)先生による性教育についての講話を聴きました。「自分と相手を大切にするって?」というテーマのもと、遠見先生の実体験や生徒参加型のゲームを通して、性についての正しい知識を学びました。
 とても暑い中での講話でしたが、適宜に水分補給をするなどして、生徒たちは真剣に聞いていました。自分と相手を大切にするためにも、正しい知識を持って成長してほしいと思います。