スクールライフ

新着情報
12345
2021/07/15

3年生主権者教育

| by 鵜澤健太
 7月15日(木)本校体育館において、3年生を対象に出前授業「選挙を学ぼう!」を実施しました。 

 銚子市選挙管理委員会事務局の方を講師にお招きし、「18才選挙権とその背景」について講演していただき、その後、投票所を再現して投票の仕方について実演していただきました。








16:10
2021/06/09

陸上競技部大会報告

| by 鵜澤健太

 5月29()・30()・6月5日()・6日()の4日間に渡り、千葉県高校記録会兼千葉県国体第三次選考会が千葉県総合スポーツセンター陸上競技場にて行われました。選手達は自己ベスト更新、千葉県選手権標準記録突破、国体最終選考出場資格を目指してこの大会に臨み、女子やり投げで8位に入賞することができました。8月に行われる国体最終選考会への出場資格も得ましたので、チームとしても更なる高みを目指していきます。応援ありがとうございました。

 

※大会の記録一覧表は下のPDFをご覧ください。

 2021-6-6-koukou-kirokukai-ichiran.pdf 

文責:陸上競技部顧問 伊勢﨑 済

16:15
2021/06/02

自転車安全運転講習

| by 山崎 猛浩

 5月26日に、銚子警察署、銚子大洋自動車教習所の方々をお招きして、1学年生徒対象の自転車安全運転講習を実施しました。高校生は、自転車事故の発生件数が非常に多いということで、安全運転を常に心掛けてもらいたいと思います。公道における危険回避のポイント等を詳しく解説していただき、大変貴重な機会となりました。

また、交通安全啓発のため、「ひまわりの絆プロジェクト」の種、自転車安全運転のテキスト、交通安全の御守りもいただきました。


  


  


  


  

10:40
2021/05/24

千葉県総合体育大会陸上競技大会

| by 鵜澤健太

5月13日(木)~16日(日)、千葉県総合スポーツセンターにて千葉県総合体育大会陸上競技大会が実施されました。本校陸上競技部からは7種目(男子400mH、男子8種競技、女子やり投げ、女子100mH、女子7種競技、女子1500m、女子800m)4名の選手が出場しました。県大会出場を果たした選手達は、関東大会出場を目指して勝負をし、男子8種競技で5位入賞を果たすことができました。関東大会までは惜しくもあと一つ順位が届きませんでしたが、県大会で存在感を見せてくれました。この総体までチームの中心となって活動を支えてくれた3年生部員の皆さん、本当にありがとうございました。チームは新体制に移行しますが、これまでの先輩達が築き上げた陸上競技に誠実に向き合うチームの姿勢を引き継いでいきたいと思います。応援ありがとうございました。

 

文責:陸上競技部顧問 伊勢﨑 済




16:09
2021/05/19

3年選択 子どもの発達と保育

| by 見澤 真悟

各班で季節に合わせたテーマを設定し、壁面掲示物の製作を行いました。

校内で取り組んだ作品を展示し、工夫を凝らした作品を在校生に公開しました。






15:57
2021/04/08

陸上競技部活動報告(令和3年3月)

| by 鵜澤健太

◇卒業セレモニー

 3月9日()、卒業式後に陸上競技部の卒業セレモニーを行いました。卒業する3年生たちは、2年生の新人戦は台風による影響を受け、3年生の総体はコロナウイルス感染拡大により中止となりました。今まで積み重ねてきたものが奪われ、やり切れない気持ちだけが残りましたが、陸上競技に向き合ってきた直向な姿勢は社会に出てからも必ず活きます。卒業生の皆さんの更なる活躍に期待しています!卒業おめでとう。


卒業セレモニー その1

卒業セレモニー その2

◇順大記録会

 3月26日()、岩名運動公園にて順天堂大学記録会が実施されました。暖かな春の陽気の中、部員たちは冬期トレーニングの成果を確認するために記録会に臨みました。昨年の県大会以来の試合ということもあり、緊張しながら自己ベスト更新を目指しました。この記録会では、男子400mで自己ベスト更新(県銚記録更新)が達成されました。この記録を達成したのは多くの3年生が昨年の夏に引退する中、この順大記録会まで競技を続けた3年生部員です。陸上競技に向き合う誠実な姿勢が報われ、後輩たちは彼から大きな刺激をもらいました。卒業しても社会に出てからも陸上競技を続けてほしいものです。そのような選手が一人でも多くこの県銚陸上競技部から出てくれることを願いつつ令和3年春シーズンスタートです。

シーズン初戦で引退試合、400m51秒台の力走!(エントリー高校生の中では1位)


◇千葉県陸上競技50傑

 令和2年度千葉県陸上競技50傑に6種目7名の選手が掲載されました。掲載種目は以下の通りです。女子砲丸投(18位)、女子円盤投(18位)、女子走高跳(20位)、女子やり投(27位、41位)、男子800m(33位)、男子400mH(48位)

文責:陸上競技部顧問 伊勢﨑 済


08:50
2021/04/02

卒業生合格体験報告会

| by 秋山 盛彦
 去る3月19日、卒業生合格体験報告会が行われました。国公立大学大学・私立大学・公務員の各試験を突破し、希望の進路を勝ち取った先輩方9名が来校し、在校生を対象に講演やパネルディスカッションを行いました。
 1年生向けには、主に日々の授業に集中して取り組んで学習成績の向上を目ざすことや、学校内外で豊かな経験を積むことの重要性を話していただきました。受験学年に上がる2年生向けには、一般受験まで戦える学力・気力・体力を培うことの必要性を話していただきました。在校生の成長とともに、卒業生の皆さんの今後のますますのご活躍を祈念いたします。






14:35
2021/03/09

第67回卒業証書授与式

| by 小原 紳一
 令和3年3月9日、県の方針に従った感染対策を行ったうえで、御来賓、保護者の皆様(生徒1名につき保護者1名)、御列席の中、第67回卒業証書授与式を挙行いたしました。
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で最後の高校生活では、多くの制限を強いられた卒業生達ですが、各自の未来に大きな希望を抱き県立銚子高校を巣立って行きました。

 卒業式の様子はページ下、フォトアルバムに掲載しました。

16:16
2021/03/02

オンライン座談会開催

| by 伊勢﨑 済

 2月18日(木)6・7限の時間を使って、1学年生徒163名を対象に、本校卒業生をZOOM上に招いたオンライン座談会を実施しました。コロナ禍で大学見学会など進路行事が中止になる中で、何か生徒のためにできないかという思いから企画されたものが、このオンライン座談会です。1学年職員には昨年度3年生の担任だった職員がおり、卒業生に声をかけ、後輩達のために進路選択の意識づけとなる話をすることができないかと卒業生にお願いしました。その声かけに、卒業生15名が快く引き受けてくれ、職員と卒業生による企画が進んでいきました。なお、卒業生は経済・経営・哲学分野、看護医療・栄養分野、理工学分野、教育・福祉・心理分野と県銚生の中で人気な4つの分野に関わる大学生たちに声をかけました。

 本校の生徒からは、事前に大学生への質問事項をアンケートによって記入しとりまとめました。大学生達は、その質問事項への回答を含めつつ大学生活についてプレゼン資料を作って紹介し、コロナ禍でのオンライン上での学びを話したり、高校生からの質問に答えたり、大学生から高校生へメッセージを伝えたりして大いに盛り上がりました。


オンライン上の卒業生との対談の様子


先輩達の話をメモをとりながら聞く後輩達の様子
13:17
2021/01/19

新生徒会役員認証式

| by 鵜澤健太

2学期末に行われました、生徒会役員選挙で当選した新役員8名に、校長先生から認証状が手渡されました。例年は認証式として全校集会の場で行うところですが、現状を鑑みて校長室で新役員のみの出席となりました。放送で行われた3学期の始業式の際には新生徒会長・石毛悠太郞さん(2年)から挨拶があり、新生徒会が発足しました。困難な時期にあっても、全校生徒と学校のため、頑張ってくれることと期待しています。御支援のほど、よろしくお願いいたします!

※写真撮影の時のみ、マスクを外しています。
16:30
12345

フォトアルバム

学校行事・部活動報告
1234

令和3年度 入学式を開きます。
11枚
令和3年度 入学式

 4月7日、感染対策を徹底しながら令和3年度入学生141名の入学式が行われました。新入生たちは不安と期待を胸に、新しいステージに立ちました。学校内外の活動の完全な正常化はまだ見通せませんが、県銚は新しい仲間を迎え、新年度のスタートを切りました。生徒・職員一丸となって1年間の教育活動にあたります。
登録者:秋山 盛彦 | 2021/05/14(2票)
令和2年度 卒業証書授与式を開きます。
36枚
令和2年度 卒業証書授与式

令和3年3月9日第67回卒業証書授与式
登録者:小原 紳一 | 2021/03/09(2票)
令和元年度 卒業証書授与式を開きます。
48枚
令和元年度 卒業証書授与式

 千葉県立銚子高等学校第66回卒業証書授与式が、令和2年3月7日(土)に挙行いたしました。
登録者:鈴木悠里 | 2020/03/07(77票)
弓道部 全国選抜大会報告を開きます。
20枚
弓道部 全国選抜大会報告

 12月23~25日の三日間、ALSOKぐんまアリーナ(群馬県前橋市)にて行われた、第38回全国高等学校弓道選抜大会に本校男子が出場しました。
 初日の開会式後に行われた個人予選、全国47都道府県から男女各100名の選手が頂点を目指しました。須之内太陽さん(2年)は4射皆中で順調に予選通過、翌日の準決勝に進んだのは須之内さんを含む41名でした。
 2日目の団体予選は、51チーム中16位までが決勝進出という狭き門。全国選抜は上位大会の中で一番通過率が低く厳しい大会です。本校男子は12射9中で予選4位タイとなり、見事予選を通過!個人代表の須之内さんに加え、篠塚悠希さん(2年)・髙安洸希さん(2年)の3名がそれぞれ持てる力を出しきり、チーム一丸となって通過をつかみました。控え選手の長嶋健成さん(1年)をはじめ、この日から合流した応援団も大きな声援で背中を押してくれました。
 団体予選に続いて行われた個人準決勝、須之内さんは予選に続いて4射皆中で通過。ここまで1本も外さずに、日本一を懸けた決勝に進みました。決勝は通過者23名による「射詰め」形式。須之内さんは4本連続して的中し、的が小さくなる5本目「八寸的」へ進出、この時点で残り5名!6本目からは一騎討ちとなり、両者一歩も譲らない白熱した戦いを会場は固唾を飲んで見守りました。迎えた射詰め8本目、須之内さんの矢は惜しくも的中を逃し勝負あり。須之内さんの第2位・準優勝が決まり、見事な勝負に会場からは大きな拍手が送られました。千葉県勢の全国選抜個人戦は2位が過去最高順位で、今回は22年ぶりにそれに並ぶことができました。
 最終日の3日目。この日に試合ができるのは団体予選を通過した男女各16校のみ。日本一を目指しラストチャレンジ!1回戦は強豪・岐阜総合学園(岐阜県)と対戦。前半は一進一退の攻防でしたが、後半一気に突き離されて最終12射6対9で敗退、ベスト16で終了となりました。入賞ラインのベスト8まであと1勝、この差を埋め再び全国の舞台に立つべく、部員たちは再スタートを切ります。今回も遠征にあたって学校内外のたくさんの皆さまからあたたかい応援・御支援をいただきました。部員たちには感謝の気持ちを胸に、さらなる成長を期待します。誠にありがとうございました。

文責:弓道部顧問 秋山盛彦
登録者:山崎 猛浩 | 2020/01/09(17票)
ビブリオバトルを開きます。
11枚
ビブリオバトル

 11月21日(木)6限に「ビブリオバトル」が行われました。各クラスで代表者数名が、おすすめしたい本を持ち寄り、熱いプレゼンを行いました。12月19日(木)に全校生徒で本戦が行われ、県立銚子高校のチャンプ本が決定します。
登録者:鵜澤健太 | 2019/11/25(7票)
1234