千葉県教育委員会から

アクセスカウンタ

トータル906466

お願い

 NEWS,校長ブログ 等の記事の右下に,"投票する" というボタンがあります。
記事を読んで,「いいな」と思ったら,「クリック」してください。
どのような記事に興味を持っていただけるのか,参考にさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 

携帯サイト

携帯サイトはこちら
 

ようこそ、校長室へ。

あなたは、9535 人目のお客さまです。(2020.1.17~)

校長室より愛をこめて

第21代校長ブログ >> 記事詳細

2020/01/10

校長室より201 長距離走の練習開始。みんな、頑張れ!

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 2月20日に予定されている校内マラソン大会をひとつの目標として、体育の長距離走への取り組みが始まりました。昨日は2年生が、今日は1年生が最初の授業でした。本校の長距離走は、恵まれた環境を生かして校舎の周りを走ります。所管の警察署に許可をいただいた上で、生徒の安全や交通ルールに十分注意しながら実施させていただいています。



 日頃から部活動などで長い距離を走ることになれている生徒も多いのですが、普段このように走る機会があまりない生徒、苦手な生徒もいます。生徒の健康状態、精神状態に十分な注意を払いながら、保健体育科の教員を中心に学校全体で生徒の頑張りを見守り、また指導していきたいと思います。お気づきの点などございましたら、ご連絡いただければ幸いです。



 今日は1年生が初日で京葉生として初めての長距離走の時間なので、校外も含めて様子を見せていただきました。自分のそばを走り抜ける生徒に、つい「頑張れ」と声をかけてしまうのですが、前に進もうと十分に頑張っているランナーに対して、そのように言っていいのかいつも迷います。特にあまり得意でない人が顔を真っ赤にして走っている姿を見ると、胸が痛くなることもあります。近くに寄り添い声をかけている体育の先生の存在が嬉しくなります。

 早い人も遅い人も、得意な人も苦手な人も、まずは一歩前へ、その先へ。十分に頑張っている人ばかりだけど、やっぱり言ってしまいます。「みんな、頑張れ!」
トラックバックURLhttps://cms2.chiba-c.ed.jp/keiyo-h/index.php?action=journal_action_main_trackback&post_id=863
16:37 | 投票する | 投票数(4) | トラックバック(0) | 学習活動