千葉県教育委員会から

アクセスカウンタ

トータル906426

お願い

 NEWS,校長ブログ 等の記事の右下に,"投票する" というボタンがあります。
記事を読んで,「いいな」と思ったら,「クリック」してください。
どのような記事に興味を持っていただけるのか,参考にさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 

携帯サイト

携帯サイトはこちら
 

ようこそ、校長室へ。

あなたは、9521 人目のお客さまです。(2020.1.17~)

校長室より愛をこめて

第21代校長ブログ >> 記事詳細

2019/12/20

校長室より191 2学期末全校集会の内容を紹介します。

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 2学期末を迎え、今日は全校集会、自転車安全点検、大掃除を行いました。その中で、学年集会の内容を紹介いたします。

教務部より

  • 出席状況、成績状況共に、1学期はとても素晴らしい状況だったが、2学期は悪化している。
  • 皆勤の生徒はたくさんいるし、成績の平均点が80点を超える生徒も何人もいて、大変頑張っていると感じる。
  • その一方で遅刻を繰り返す生徒、複数の欠点科目を持つ生徒もおり、3学期は必ず改善してほしい。
  • 3年生は特に、短い3学期をしっかりと過ごし全員が立派に卒業してほしい。また、2年生は、部活動ができるのもあと6ヶ月あまりであり、悔いを残さないよう頑張ってほしい。

進路指導部より

  • 2学期はいろいろなことがあったが、あっという間に過ぎていった印象である。
  • 3年生は、昨日までの結果で、在籍者159人中129人がすでに合格や内定を決めている。(詳しい内訳の話もありましたが、ここでは省略します)
  • 多岐にわたってしっかりと進路を達成していることは立派である。進学でも就職でも、難関と言われるところに挑み成果を上げた生徒もいる。
  • これから試験に挑む生徒は、ぜひ全力を尽くして頑張ってほしい。
  • 1,2年生は、頑張っている先輩の背中をしっかりと追ってほしい。
  • 最小限、進路から出ているきちんとやること。
  • 3学期のはじめにある実力テストを大事にしてほしい。井の中の蛙でいるのではなく、客観的に全国から見た自分のレベルを知ることが、次のステップにつながる。

生徒指導部より

  • 自転車の乗り方について、近隣の人たちから苦情がある。周囲への迷惑や安全を考え、裏表なく、責任を持って行動してほしい。野田では高校生が交通事故で死亡している。
  • 冬休みになり楽しみも多いと思う。その裏で悪からの誘惑も多い時期である。「これはやってはいけない」という心のブレーキをしっかりと持ってほしい。
  • 夏休みのジャージ登校については、たくさんの意見をもらった。今後検討していく。
  • いじめ・盗難・セクハラアンケートに悩みを打ち明けてくれた生徒もいた。もし相談したいことがあれば、信頼できる先生に話をしてほしい。
  • 3学期、元気に登校してくれることを願っている。

SOSの出し方に関する教育


 この機会を捉え、全校生徒を対象に「SOSの出し方に関する教育」を行いました。これは、千葉県教育委員会が実施する「いのちを大切にするキャンペーン」の一環としてすべての学校で実施するものです。
 1学期末の校長式辞も、このキャンペーンの内容を踏まえたものでしたが、今回は教材として作成されたDVDと、内閣府「いのち支える(自殺対策)プロジェクト」のキャンペーンソングである「あかり」(ワカバ)という歌を、全校生徒が視聴し、その後で生徒指導主事から関係する話がありました。
  • 人は誰でも悩んで、もやもやすることがある。
  • そんな時は一人で抱え込まず、信頼できる大人に相談しよう。
  • 近くの誰から苦しんでいたら、気づき受け止め寄り添い、一緒に相談に行こう。
 こんなメッセージが生徒一人一人に伝わったと信じています。寒い体育館でしたが、生徒はしっかりと最後まで聞いてくれました。



 <こちら>にも関係の記事が掲載されています。
トラックバックURLhttps://cms2.chiba-c.ed.jp/keiyo-h/index.php?action=journal_action_main_trackback&post_id=845
10:30 | 投票する | 投票数(7) | トラックバック(0) | 学校行事