お願い

 NEWS,校長ブログ 等の記事の右下に,"投票する" というボタンがあります。
記事を読んで,「いいな」と思ったら,「クリック」してください。
どのような記事に興味を持っていただけるのか,参考にさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 

携帯サイト

携帯サイトはこちら
 

アクセスカウンタ

トータル1053831

相談窓口

京葉高等学校
 0436-22-2196 (土日祝を除く8:30-16:30)
24時間子供SOSダイヤル
 0120-0-78310 (24時間)
千葉県子どもと親のサポートセンター
 0120-415-446 (24時間)
子どもの人権110番
 0120-007-110 (月~金8:30~17:15)
ヤング・テレホン
 0120-783-497 (月~金9:00-17:00)
千葉いのちの電話
 043-227-3900 (24時間)
チャイルドライン千葉
 0120-99-7777 (毎日16:00-21:00)
ライトハウスちば
 043-420-8066 (火~日10:00-17:00)
つらい時、苦しい時、困った時、
ためらわないで!
 

千葉県教育委員会から

ようこそ、校長室へ。

あなたは、47326 人目のお客さまです。(2020.1.17~)

校長室より愛をこめて

第21代校長ブログ >> 記事詳細

2019/10/17

校長室より135 「青春のホイール」、映像から伝わる力強いメッセージ。

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 今日の6時間目、1学年は全員で、千葉県が作成した道徳教育映像教材「青春のホイール」を視聴しました。



 「青春のホイール」は元Jリーガーで車いすバスケットボールに打ち込んだ京谷和幸氏をモデルにした作品で、平成22年に作成されました。少し前の教材ではありますが、作品が伝えてくれるメッセージは力強く、みんな食い入るように観ていました。部活動などに頑張っている生徒が多いだけに、主人公の絶望と頑張り、それを支える人のすばらしさが、心に響くのでしょう。



 声高なお説教以上に、こうしてみんなで何かを見つめながら、それぞれの思いをかみしめることも大切なのではないでしょうか。今日感じたことを、しっかりと胸の奥にとどめてほしいと思います。
トラックバックURLhttps://cms2.chiba-c.ed.jp/keiyo-h/index.php?action=journal_action_main_trackback&post_id=764
15:39 | 投票する | 投票数(4) | トラックバック(0) | 生徒指導