千葉県立京葉高等学校

〒 290-0034 千葉県市原市島野222
TEL 0439-22-2196 FAX 0436-25-1368
 

お願い

 NEWS,校長ブログ 等の記事の右下に,"投票する" というボタンがあります。
記事を読んで,「いいな」と思ったら,「クリック」してください。
どのような記事に興味を持っていただけるのか,参考にさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 

携帯サイト

携帯サイトはこちら
 

アクセスカウンタ

トータル12393622012.6-

相談窓口

京葉高等学校
 0436-22-2196 (土日祝を除く8:30-16:30)
24時間子供SOSダイヤル
 0120-0-78310 (24時間)
千葉県子どもと親のサポートセンター
 0120-415-446 (24時間)
子どもの人権110番
 0120-007-110 (月~金8:30~17:15)
ヤング・テレホン
 0120-783-497 (月~金9:00-17:00)
千葉いのちの電話
 043-227-3900 (24時間)
チャイルドライン千葉
 0120-99-7777 (毎日16:00-21:00)
ライトハウスちば
 043-420-8066 (火~日10:00-17:00)
つらい時、苦しい時、困った時、
ためらわないで!
 

千葉県教育委員会から

ようこそ、校長室へ。

あなたは、76906 人目のお客さまです。(2020.1.17~)

校長室より愛をこめて

第21代校長ブログ >> 記事詳細

2020/07/30

校長室より315 教える者こそ、学ぶ者でなければならない。

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
放課後、職員会議の後で、「若手職員研修チーム」による研修活動が行われました。採用されてから5年以下の教諭・講師が参加し、教頭先生と私もオブ・ザーバーとして参加しました。

1学期の振り返りということで、それぞれの立場から今学期の反省や課題が発表され、それを元に話し合いをしました。やはりコロナウイルス感染症拡大防止のための教育活動の変化が話の中心になりました。生徒指導の立場からは「臨時休校等による生徒の心や人間関係の問題への対応」について話し合われました。授業の立場からは「制限のある中でどのように活動的で対話のある授業を作り上げるか」が主な話題となりました。

1時間くらいの研修でしたが、充実したものになりました。これからの仕事に必ず活きるものになると思います。教頭先生からの「難しい状況だからこそ、新しい取り組みにチャレンジしてほしい」というエールが印象に残りました。
トラックバックURLhttps://cms2.chiba-c.ed.jp/keiyo-h/index.php?action=journal_action_main_trackback&post_id=1249
18:33 | 投票する | 投票数(3) | トラックバック(0) | 教職員