千葉県立京葉高等学校

〒 290-0034 千葉県市原市島野222
TEL 0439-22-2196 FAX 0436-25-1368
 

お願い

 NEWS,校長ブログ 等の記事の右下に,"投票する" というボタンがあります。
記事を読んで,「いいな」と思ったら,「クリック」してください。
どのような記事に興味を持っていただけるのか,参考にさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 

携帯サイト

携帯サイトはこちら
 

アクセスカウンタ

トータル12394292012.6-

相談窓口

京葉高等学校
 0436-22-2196 (土日祝を除く8:30-16:30)
24時間子供SOSダイヤル
 0120-0-78310 (24時間)
千葉県子どもと親のサポートセンター
 0120-415-446 (24時間)
子どもの人権110番
 0120-007-110 (月~金8:30~17:15)
ヤング・テレホン
 0120-783-497 (月~金9:00-17:00)
千葉いのちの電話
 043-227-3900 (24時間)
チャイルドライン千葉
 0120-99-7777 (毎日16:00-21:00)
ライトハウスちば
 043-420-8066 (火~日10:00-17:00)
つらい時、苦しい時、困った時、
ためらわないで!
 

千葉県教育委員会から

ようこそ、校長室へ。

あなたは、76921 人目のお客さまです。(2020.1.17~)

校長室より愛をこめて

第21代校長ブログ >> 記事詳細

2020/07/29

校長室より313 3年さすが貫禄、2年にこやかに、1年一生懸命

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
9月実施に向けて準備を進めている体育祭、今日は色別に分かれての結団式といった感じのホームルームでした。



例年であれば体育館に全校生徒が集まって、にぎやかに華やかに実施するのですが、今年はそういうわけにはいきません。色ごとに3つの場所に集まって行い、しかも円陣を組むなど密集状態になることを避け、大声も出さない、という条件でした。



先日決定した学年を横断した応援団が前に立ち、団長と副団長が先頭に立って進めていきます。担任や体育科の先生が指示をしたりアドバイスをしたりすることは全くなく、すべて生徒だけで進めていく姿はとても立派でした。



応援団員の自己紹介や挨拶からスタートしていましたが、特に上級生はしっかりと自分をアピールしながら下級生を鼓舞している者も多く、とても頼もしく思います。こういった行事、本番だけではなく準備を通して生徒たちが多くのものを学んでいくことを改めて感じます。そしてそれは、これまで本校に在籍した生徒たちや先生がたがしっかりとバトンを引き継ぎ、我々に渡してくれたからこそ、と思います。



色別行事(学年をまたいで色別にチームを組んで行う競技)の選手も、応援団が音頭を取って決定していきました。前回は教室に3年の応援団が出かけて競技の説明などをしていましたが、今回は一堂に会してのミーティングです。「あと3人必要なんだけど、どうかな」などと、高圧的にならず丁寧に後輩に接している上級生の姿が印象的でした。どの会場も暖かく、でも楽しいムードで進んでいました。

まだまだ感染症の心配もあり、昨年は風水害の被害もありました。頑張っている生徒たちのためにも、みんなの笑顔と汗が集まる体育祭が実施できることを確信していたいと思います。
トラックバックURLhttps://cms2.chiba-c.ed.jp/keiyo-h/index.php?action=journal_action_main_trackback&post_id=1246
16:00 | 投票する | 投票数(6) | トラックバック(0) | 学校行事