お願い

 NEWS,校長ブログ 等の記事の右下に,"投票する" というボタンがあります。
記事を読んで,「いいな」と思ったら,「クリック」してください。
どのような記事に興味を持っていただけるのか,参考にさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 

携帯サイト

携帯サイトはこちら
 

アクセスカウンタ

トータル1096154

相談窓口

京葉高等学校
 0436-22-2196 (土日祝を除く8:30-16:30)
24時間子供SOSダイヤル
 0120-0-78310 (24時間)
千葉県子どもと親のサポートセンター
 0120-415-446 (24時間)
子どもの人権110番
 0120-007-110 (月~金8:30~17:15)
ヤング・テレホン
 0120-783-497 (月~金9:00-17:00)
千葉いのちの電話
 043-227-3900 (24時間)
チャイルドライン千葉
 0120-99-7777 (毎日16:00-21:00)
ライトハウスちば
 043-420-8066 (火~日10:00-17:00)
つらい時、苦しい時、困った時、
ためらわないで!
 

千葉県教育委員会から

ようこそ、校長室へ。

あなたは、56849 人目のお客さまです。(2020.1.17~)

校長室より愛をこめて

第21代校長ブログ >> 記事詳細

2020/06/26

校長室より295 みんなありがとう!花も心も美しく

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
今年も花植えの時期がやってきました。



同じ市内にある市原高校で育てられたきれいな花々を購入し、ボランティアの生徒を募ってみんなで学校の敷地内に植え込みます。昨年は10人くらいの生徒が集まってくれたのですが、今年はなんと100名近い生徒が手を上げてくれて、仕事量の関係で希望者全員が参加できず、係の先生は嬉しい悲鳴を上げていました。



感染症拡大防止のため自宅学習期間が長く続き、みんなで一緒に何かをすること、誰かのために行動することの素晴らしさを、改めて感じてくれたのかもしれません。蒸し暑い日でしたが、生徒たちの行動力には感服します。



技能員さんたちが花壇の下準備をしてくれました。きれいに整えられた土に苗を植え込むと、空っぽになったポットを技能員さんたちが受け取ってくれます。「ありがとうございます」と笑顔を見せる生徒の姿、なにかと心を配ってくれる技能員さんたちや先生たち、すてきな風景でした。




みんなこうして、心にも花を植えているんですね。今年度は、例年のようなボランティア活動を行う機会も減ってしまいました。でも、誰かのために少しでも力になりたいという気持ちを忘れず、自ら進んで動いてほしいと思います。


トラックバックURLhttps://cms2.chiba-c.ed.jp/keiyo-h/index.php?action=journal_action_main_trackback&post_id=1202
17:13 | 投票する | 投票数(8) | トラックバック(0) | ボランティア活動