千葉県教育委員会から

アクセスカウンタ

トータル783921

お願い

 NEWS,校長ブログ 等の記事の右下に,"投票する" というボタンがあります。
記事を読んで,「いいな」と思ったら,「クリック」してください。
どのような記事に興味を持っていただけるのか,参考にさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 

携帯サイト

携帯サイトはこちら
 

コミュニティ・スクール

令和元年度 第1回学校運営協議会を開催しました
令和元年5月17日(金)に本校大会議室で第1回学校運営協議会が開催されました。
千葉県教育委員会からコミュニティ・スクールに指定され4年目となりました。
はじめに,県教育委員会から委員一人一人に任命書が手渡されました。



全体会では「令和元年度 学校運営の基本方針」を酒井一成校長から説明し承認されました。
また学校運営協議会の組織及び令和元年度の事業計画(案)について協議しました。


その後,3つの作業部会に分かれ昨年度の活動を報告し,今年度の計画等を協議しました。

<地域連携部会>


<キャリア教育推進部会>


<小・中・高・大連携部会>

最後に,各部会からの報告・提案を行いました。








平成30年度 第3回学校運営協議会を開催しました
本年度最終回となる第3回学校運営協議会を,平成31年1月16日(水)に開催しました。
3つの部会(地域連携推進部会,キャリア教育推進部会,小中高大連携部会)に分かれ
て,それぞれ今年度のまとめを行い,その後全体会で来年度以降の活動について協議
が行われました。また,今年度の学校評価の結果について報告し協議を行いました。
今年度、コミュニティ・スクールに指定され3年目を迎えましたが,今後も継続してコミュニ
ティ・スクールとして活動していくことが決定しました。
 H30_第3回学校運営協議会 会議録.pdf











平成30年度 第2回学校運営協議会を開催しました

平成30年10月12日(金)、本年度第2回目の学校運営協議会を本校大会議室で
開催しました。地域連携部会,キャリア教育推進部会,小・中・高・大連携部会の
各部会から活動報告を行い、今後の取組について委員の皆様から様々なご意見
を頂きました。
H30_第2回学校運営協議会 会議録.pdf





平成30年度 第1回学校運営協議会を開催しました
平成30年5月18日(金)に本校大会議室で開催されました。
千葉県教育委員会からコミュニティ・スクールに指定され3年目となりました。
はじめに,県教育委員会から委員一人一人に任命書が手渡されました。

全体会では「平成30年度学校運営の基本方針」を小芝一臣校長から説明し承認されました。また,平成30年度の学校運営協議会の組織及び事業計画(案)について協議しました。
その後,3つの作業部会に分かれ昨年度の反省を活かし,今年度の計画等を協議しました。
H30_第1回学校運営協議会 会議録.pdf






平成29年度 第3回学校運営協議会を開催しました
本年度最終回となる第3回学校運営協議会を,平成30年1月17日(水)に開催しました。
3つの部会(地域連携推進部会,キャリア教育推進部会,小中高大連携部会)に分かれて,それぞれ今年度のまとめを行い,その後全体会で来年度以降の活動について協議が行われました。
また,今年度の学校評価の結果について報告し協議を行いました。
H29_第3回学校運営協議会 会議録.pdf






平成29年度 第2回学校運営協議会を開催しました

平成29年10月20日(金)、本年度第2回目の学校運営協議会を本校大会議室で
開催しました。地域連携部会,キャリア教育推進部会,小・中・高・大連携部会の
各部会から活動報告を行い、今後の取組について委員の皆様から様々なご意見
を頂きました。
H29_第2回学校運営協議会 会議録.pdf








平成29年度 第1回学校運営協議会を開催しました
平成29年5月19日(金)に本校大会議室で開催されました。
千葉県教育委員会からコミュニティ・スクールに指定され2年目となりました。
はじめに,県教育委員会から委員一人一人に任命書が手渡されました。

全体会では「平成29年度学校運営の基本方針」を小芝一臣校長から説明し承認されました。また,平成29年度の学校運営協議会の組織及び事業計画(案)について協議しました。
その後,3つの作業部会に分かれ昨年度の反省を活かし,今年度の計画等を協議しました。
H29年度_第1回学校運営協議会 会議録.pdf


平成28年度 第3回学校運営協議会を開催しました
本年度最終回となる第3回学校運営協議会を,平成29年1月18日(水)に開催しました。
3つの部会(地域連携推進部会,キャリア教育推進部会,小中高大連携部会)に分かれて,それぞれ今年度のまとめを行い,その後全体会で来年度以降の活動について協議が行われました。
また,今年度の学校評価《外部評価》の結果について報告し協議を行いました。
最後に委員皆さん一人ひとりから一言ずつ,今年度の取組についての感想や次年度以降に向けての暖かい激励のお言葉をいただきました。
H28_第3回学校運営協議会 会議録.pdf



平成28年度 第2回学校運営協議会を開催しました
今年度2回目の学校運営協議会が平成28年9月24日(土),本校セミナーハウスで開催されました。
3つの部会(地域連携推進部会,キャリア教育推進部会,小中高大連携部会)からの報告と,今後の取組等について,活発な意見交換がなされました。
学校運営協議会校長挨拶.pdf
H28_第2回学校運営協議会 会議録.pdf



平成28年度 第1回学校運営協議会を開催しました
 平成28年5月27日(金)に本校セミナーハウスで開催されました。今年度からコミュニティ・スクールに指定され,第1回目の学校運営協議会となりました。
 はじめに,県教育委員会から委員一人一人に任命書が手渡されました。

 全体会では「平成28年度学校運営の基本方針」の承認,学校運営協議会の組織,平成28年度の事業計画(案)について協議しました。その後,3つの作業部会に分かれ今年度の計画等を協議しました。
H28_第1回学校運営協議会 会議録.pdf




コミュニティ・スクールの指定決まる

 平成28年2月10日の千葉県教育委員会議において、本校をコミュニティ・スクール(学校運営協議会を設ける学校、地域と連携して学校を運営する学校)に指定することが決定され、過日「指定書」が届きました。
 平成26・27年度の2か年にわたる実践研究を経て、平成28年度から平成30年度までの3か年のコミュニティ・スクール指定となります。県内では、長狭高等学校、多古高等学校、浦安高等学校に続く4校めの指定となります。
 本校では、コミュニティ・スクールの取組を通じて、地域のニーズを積極的に取り入れた教育を推進します。市原市と連携した臨海部企業や病院、介護施設、幼稚園や保育園でのインターンシップの推進、地域での日常的なボランティア活動と本校独自の読み聞かせボランティア活動等、生徒を社会で鍛え、伸ばす機会を増やして行きたいと考えます。


第3回CS推進委員会
平成28年1月25日(月)14時~16時20分,本年度最終回となる第3回CS推進委員会を開催しました
CS導入のための実践研究は2年間の指定期間ですから,今回がCS推進委員会としては最後の会合となります。
次年度以降はCSとなり学校運営協議会を設置するよう申請している段階です。
会では,1地域連携部会,2キャリア教育推進部会,3小中高大連携部会の3部会に分かれて,それぞれ2年間のまとめを行い,その後全体会で来年度以降の活動について協議が行われました。

会のしめくくりとして,委員全員から一言ずつ,実践研究の感想や次年度以降に向けての暖かい激励のお言葉をいただき,出席していた職員一同,決意を新たにしたところです。今後の京葉高校CS活動にご期待下さい!

CS校内研修を行いました
平成27年12月8日(火),本校大会議室にて今年度のCS校内研修を行いました。
文部科学省CSマイスター(コミュニティ・スクール推進員)としてご活躍中の,北海道大学学務部長 出口 寿久 様を講師に迎え,約1時間40分のご講演をいただきました。
全国のCSの事例を基に,CSの考え方や高等学校におけるCSの意義,成果等について貴重なお話を伺いました。
また,研修会には外部からも本校のCS推進委員,県教育委員会のご出席がありました。
CS推進委員の本校同窓会長さんからは,最後に「今後,学校と同窓会の連携をもっと深めていきましょう。協力は惜しみません!」と力強いお言葉までいただき,職員一同元気をもらうよい研修会となりました。


「模擬投票」を実施しました
平成27年10月30日(金),本校体育館にて3年生を対象に「模擬投票」を実施しました。
選挙権年齢が18才に引き下げられ,来年7月に予定されている参議院選挙から今の3年生全員が投票できるようになります。今後は第3学年の中に投票権をもつ生徒と持たない生徒が混在することになり,高等学校にとって「主権者教育」をどのように進めていくかは大きな課題となっています。
そこでこの度,淑徳大学コミュニティ政策学部と連携し,千葉県選挙管理委員会の御協力も得て「模擬選挙」を実施することになりました。
千葉県知事選挙を想定し,立候補役には淑徳大学4年生の3名の学生さんが,そして投票所や投票箱は“本物”を使用して運営スタッフも市原市選挙管理委員会からおいでいただき,まさしく本物そっくりの選挙となりました。

はじめに淑徳大学コミュニティ政策学部コミュニティ政策学科長 矢尾板俊平 准教授から選挙権,選挙制度の概要について御講義がありました。
本校生徒も,事前に「現代社会」の授業で2~3時間の事前学習を積んでいたので,質問もたくさんなされました。

これは3年生の「現代社会」の授業で事前学習をしたときの写真です。全クラスで,千葉県の現況分析,人口推計についてグループ討議や発表等を行い,千葉県知事選挙に向けてアクティブな学習がなされました。

会場には新聞社4社,テレビ局1社も取材においでいただきました。注目度の高いことがわかります。

立候補者の立会演説会です。3名はそれぞれ大学のゼミで準備を積み,3者3様の政策を展開します。

生徒からのするどい質問に,候補者がたじたじとなる場面も!

選挙管理委員会が,「投票日当日,まずはこのように投票箱が空であることを最初に会場に来た投票者が立ち合って確認してもらいます。」と説明してくださいました。

いよいよ投票の開始です。まずは受付を通り投票用紙を受け取ります。

心に決めた立候補者の名前を書きます。

そして投票!

開票作業ももちろん本物スタッフの手で。普段なかなか見ることのできない光景に先生方も興味津々です。

そして投票結果・当選者の発表です。
今回は,「子育て支援日本一の県」を謳い千葉県の人口減少抑制策を3つの宣言で端的に展開したI候補が当選となりました。
生徒の事後アンケートでも,「政策のいちばん分かりやすい人を選んだ」という意見が多く見られました。

まとめの講義の後,3名の生徒が今回の授業の感想を述べてくれました。
「政治に関心を持つ良いきっかけになった。」
「投票がどう行われるのか,具体的によく分かった。」
「選挙で投票するためには,世の中の様々なことについて知識がないと無理だと思った。今後は新聞やニュース等をよく見るようにしていきたい。」
等の意見がありました。
今後も高校における主権者教育,政治的素養の育成に外部と連携して取り組んでまいりたいと思います。
御協力いただいた皆様方に改めて御礼申し上げます。


ボランティア養成講座〔第3回〕を実施しました
平成27年10月7日(水),ボランティア養成講座の導入編として,再び「かけはしの会」の皆さまのご協力で研修会を実施しました。
前回の企画会議で,保育園向けと小学校低学年向けの2グループに分かれ,それぞれ絵本の読み聞かせや手遊び等を行うことが決まり,今回はその練習にも入りました。
本番〔ボランティア実践編〕は,
保育園は,11月21日(土) つぼみの森保育園
小学校は,12月19日(土) 五井小学校
で実施する予定です。




第2回コミュニティ・スクール推進委員会を開催しました
今年度2回目のコミュニティ・スクール推進委員会が平成27年9月26日(土),本校セミナーハウスで開催されました。
今回は,新たなCS推進委員として市原市教育委員会教育長 前田周一 様をお迎えし,委員15名全員出席での会議となりました。
3つの部会(地域連携推進部会,キャリア教育推進部会,小中高大連携部会)からの報告と,今後の取組等について,活発な意見交換がなされました。
開会式での校長挨拶はこちら




ボランティア養成講座〔第1回〕を実施しました
CS地域連携部会の取組のひとつとして,市原市社会福祉協議会市民活動センターと連携して「ボランティア養成講座」を企画・実践しています。
このボランティア養成講座は,高校生がどんなボランティア活動をできるか,(私たちに何ができるか)という段階から自分たちで考え,そのための勉強や準備をして,最終的に企画したボランティア活動を実践する,というものです。
平成27年7月16日(木)に,第1回講座を本校で実施しました。
本校1年~3年生の有志17名が参加し,おもに本の読み聞かせ活動等を行っているボランティアグループ「かけはしの会」の皆様6名を講師として,幼児~小学生向けの絵本の読み聞かせ講座を受講しました。
今後も同様の勉強会を重ね,今年度中にボランティアを実践する予定です。







平成27年度 第1回CS推進委員会を開催しました

はじめに,県教育委員会から委員一人一人に委嘱状が手渡されました。

手島委員長を議長に,全体会で本年度の実施計画等を協議しました。



今年度は,実働的な3つの作業部会を設置しました。写真上から,1地域連携部会,2キャリア教育推進部会,3小・中・高連携部会 の部会別協議です。
それぞれ,具体的な取組内容や,活動の基本理念などについて,熱い討議がなされました。
今後,全体の推進委員会の他,作業部会ごとの小会議も開きながら,より実践的な取組を進めていくことが確認されました。

コミュニティ・スクール京葉フォーラム盛況に終了!

平成26年11月20日(木)13:30~ 本校体育館を会場に開催されたフォーラムには,約130名の参加者がありました。
第Ⅰ部講演会では,日本大学文理学部教授 佐藤晴雄 様から全国のコミュニティ・スクールの取組状況が紹介されました。
また,コミュニティ・スクールで学校や地域は何がどう変わるのか,具体的な調査報告を元に分かりやすくお話いただきました。
第Ⅱ部パネルディスカッションでは,県教育庁生涯学習課副主幹 宮原実 様をコーディネーターとして,コミュニティ・スクール推進に取り組む県内4高校の校長先生がパネリストとして各校の取組やコミュニティ・スクールについてのお考えをお話しくださいました。
会場からも質問や意見が飛び交い,予定時刻を大幅に超える熱心な議論が展開されました。
会場には,小・中・高校の関係者だけでなく,保護者,地域連携関係者,さらにはご近所の住民の方までお集まりいただき,コミュニティ・スクールや京葉高校の進む未来に,熱い視線が注がれていたと感じています。
改めて御参集の皆様に厚く御礼申し上げます。

まずは,本校自慢のマーチングのご披露です。

始めに,県教育委員会からご挨拶をいただきました。

続いて,本校校長あいさつ

白鳥 市原市教育長様から来賓ご挨拶を頂戴しました。

佐藤晴雄 教授の御講演は,豊富なデータを示しながらのもの。

熱が入ります

参加した生徒代表も熱心に聴いています。

会場から質問が飛びます。

続いてのパネルディスカッション

4高校の校長先生方は,さすがにどなたも重厚な一家言をお持ちです。

会場からの質問も熱を帯び,お応えくださるパネリストも真剣そのものです。
京葉高校にとって,非常に参考になるお話を多数うかがうことができました。


コミュニティ・スクール京葉フォーラムのお知らせ

平成26年11月20日(木)13:30~16:00 本校体育館を会場に標記フォーラムを開催します。
第1部は,コミュニティ・スクール研究の第一人者である日本大学文理学部教授 佐藤晴雄 氏の講演
第2部は,現在コミュニティ・スクールの指定を受けている県立長狭高校,県立多古高校。そしてコミュニティ・スクールの指定を目指して実践研究を行っている県立浦安高校及び本校の,それぞれの校長先生をパネリストとして,県教委生涯学習課を交えたパネルディスカッション。

高等学校ではまだ全国でも10校しかない「コミュニティ・スクール」の課題や展望について,地域・関係者の皆さんとともに考えるフォーラムにしたいと思います。
参加は,興味のある方どなたでも自由です。
13:10からは,本校吹奏楽部によるマーチングショーもあります。
ぜひお越しください。直接本校体育館へどうぞ。ただし,駐車場には限りがありますのでできるだけ公共交通機関をご利用ください。




第2回コミュニティ・スクール推進委員会 が開催されました。
平成26年10月3日(金),14~16時,本校大会議室にて「第2回コミュニティ・スクール推進委員会」が開催されました。
会議には,市原市教育長白鳥秀幸様をはじめとした委員15名全員に加え,県教育委員会から6名の先生方をお迎えし,活発な協議がなされました。


冒頭,白鳥教育長からご挨拶をいただきました。

宮久地校長より,研究の進捗状況やCS取組の方向性などを説明しました。


次回は,1月23日(金)に開催予定です。




第1回コミュニティ・スクール推進委員会 が開催されました。


平成26年6月25日(水),本校大会議室において,第1回コミュニティ・スクール推進委員会が行われました。
まず,地域・保護者・同窓代表,地域小中学校をはじめとする連携関係の方々,有識者など15名の委員に,県教育委員会から委員委嘱がありました。

教育委員会から委嘱状を受け取る本校宮久地校長

続いて,来年度以降コミュニティ・スクールの指定を目指す本校の取組について,活発な協議が行われました。

次回は,10月に開催予定です。