千葉県立夷隅特別支援学

 

研究部より☆

 
                                          研究部ルームへようこそ!!

  研究部のページをご覧いただき、ありがとうございます。こちらでは、本校の研究に関する概要と取り組みを紹介させていただきます。研修会の様子やご案内、公開研究会に関する情報を随時掲載する予定です。ときどき、チェックしていただけたら幸いです☆


 

公開研究会のお知らせ


令和元年度
公開研究会のお知らせ(二次案内)


 令和元年11月29日(金)に、公開研究会を開催いたします。
 全体講師として、弘前大学大学院 教育学研究科 教授 菊地一文先生をお招きし、公開研究授業の御講評とキャリア発達支援に関する御講話をいただきます。菊地先生には、3年間続けて本校のキャリア教育研究協議会の委員長を務めていただいており、「キャリア発達を支援する教育の充実に向けて」というテーマで日頃より御指導いただいております。
 指定研究も最終年度となり、公開研究会では、今年度の研究テーマである「キャリア発達を支援する学校生活づくりの在り方~地域との協働をとおして~」について協議・検討したいと考えております。また、3年間の取り組みについて、ポスター発表を実施する予定です。御多用中とは存じますが、是非とも多くの方に御参加いただき、御指導御助言を賜りたく、御案内申し上げます。

 公開研究会の概要につきましては、下記に二次案内を掲載いたしますのでご覧ください。また、参加申し込みはFAXでの受付となっております。お手数をおかけいたしますが、下記FAX送付票をご利用ください。
 
   
            令和元年度公開研究会(二次案内).pdf

    参加申込書(FAX送付票).pdf
 

本校の研究について

本校の研究について

 本校は、平成29年度に文部科学省の事業委託(「特別支援教育に関する実践研究充実事業」)より、千葉県教育委員会の指定を受け、研究協力校として「キャリア教育」の研究を行っています。 
 今年度は、3か年計画の最終年次として以下の研究主題を設定し、「キャリア発達を支援する学校生活づくりに向けて、基盤となる授業の在り方を検討し、教員の専門性の向上を図る。また、地域との協働を中軸にカリキュラム・マネジメントを行うことを通して、卒業後の自立を見据えたキャリア発達を支援する教育課程の編成の在り方を明らかにする。」ことを目的として、研究に取り組んでいます。


 研究主題:キャリア発達を支援する学校生活づくりの在り方
             ~地域との協働をとおして~


 
 年次計画>

1年次


 研究主題
 「キャリアの視点に立った学校生活づくりと支援の在り方
   ~校務分掌とキャリア教育を関連させた学習活動の工夫~」

   ・「キャリアの視点」の共通理解 ・キャリア教育の理解
   ・校務分掌組織を中心としたキャリアの視点に立った学習活動の検討
   ・学部段階ごとの学習活動を整理した『各学部と連携・継続した支援』の作成

2年次


研究主題
「キャリアの視点に立った学校生活づくりと支援の在り方
  ~『なぜ・なんのために』『何を』『どのように』を大切にした授業づくりをとおして~」

  ・「なぜ・なんのために」「何を」「どのように」を明確にした授業実践
  ・児童生徒の振り返りを大切にした評価方法の検討

3年次


 研究主題
 「キャリア発達を支援する学校生活づくりの在り方 
                  ~地域との協働をとおして~ 」 

   ・地域の人的・物的資源を活用したキャリア教育の実践
   ・地域協働・貢献活動を中軸としたカリキュラムマネジメント
    (卒業後を見据えたキャリア発達を支援する教育課程の編成)  
   ・キャリア発達を支援する学校生活づくりに向けた授業力向上


 
 <年間計画>  第3年次 年間計画.pdf