千葉県立夷隅特別支援学

 

公開研究会のお知らせ


令和元年度
公開研究会のお知らせ(二次案内)


 令和元年11月29日(金)に、公開研究会を開催いたします。
 全体講師として、弘前大学大学院 教育学研究科 教授 菊地一文先生をお招きし、公開研究授業の御講評とキャリア発達支援に関する御講話をいただきます。菊地先生には、3年間続けて本校のキャリア教育研究協議会の委員長を務めていただいており、「キャリア発達を支援する教育の充実に向けて」というテーマで日頃より御指導いただいております。
 指定研究も最終年度となり、公開研究会では、今年度の研究テーマである「キャリア発達を支援する学校生活づくりの在り方~地域との協働をとおして~」について協議・検討したいと考えております。また、3年間の取り組みについて、ポスター発表を実施する予定です。御多用中とは存じますが、是非とも多くの方に御参加いただき、御指導御助言を賜りたく、御案内申し上げます。

 公開研究会の概要につきましては、下記に二次案内を掲載いたしますのでご覧ください。また、参加申し込みはFAXでの受付となっております。お手数をおかけいたしますが、下記FAX送付票をご利用ください。
 
   
            令和元年度公開研究会(二次案内).pdf

    参加申込書(FAX送付票).pdf



 

公開研究会について


 11月29日公開研究会の焦点授業が決まりましたので、概要をお知らせ致します。

  小学部:生活単元学習(小学部全)
      「ぼうけんジャングル」

      <単元の概要>
       ジャングルをイメージした遊び場で小学部全員で一緒に遊びます。ジャングルには、児童の興味関心の高い動物や植
       物をモチーフとした遊具を設置します。みんなが大好きな滑り台を中心に、ロープを引っ張って動かす「船」やボー 
       ルを使ってリアクションを楽しむ「ゾウの池」「ワニの池」など、児童が主体的に楽しく遊べる遊び場を設置予定で
       す。遊びを楽しむ中で、より遊びを豊かにするために、自分で考えて工夫・発展することや、自分の遊びに自信をも
       ち、自分から働きかけたり思いを表現したりして主体的に取り組む姿を引き出していきたいと考えています。
       単元の後半には、児童の家族や交流している地域の小学校を招待して一緒に遊ぶ機会を設定します。様々な人と関わ
       るよさを感じたり、人に喜んでもらう経験を通して自信や自己肯定感を高めていけたらと考えています。

  中学部:総合的な学習の時間(中学部全)
      「町を飾ろうプロジェクト~関わりを深め、地域と共に!!!~」

      <単元の概要>
       中学部が長年実施してきた「いすみクリーン作戦」。中学部が一丸となって学校周辺の清掃や環境整備に取り組んで 
       きた活動です。本研究を機に、目的や活動を見直しながら取り組んできました。今年度は、「クリーン作戦」に加え
       て「看板の作成や設置」を行ったり、いすみ市の「なのはなプロジェクト」に参加したりしてきました。
       本単元では、作業学習で培った技術や「いすみをきれいにしたい」という生徒の思いを生かして、手作りのプランター
       カバーや花苗を設置して地域を飾るとともに自分たちの活動を発信し、直接かかわることで得た地域の方の声を報告
       会で共有しあう学習に取り組みます。自分たちの活動が役立っているということを実感することで自己有用感を育む
       とともに、これからの「クリーン作戦」で自分たちができることを考え、活動の充実につなげていきたいと考えてい
       ます。
       
  高等部:作業学習(陶芸班)
      「陶芸体験会をしよう!~お客さまのニーズを知り、新製品を考えよう!~」

      <単元の概要>
       地域の方を対象とした陶芸体験会を実施します。体験会を成功させるために必要なことを生徒が考え、班内で協力し
       合って運営に取り組みます。生徒が初めて「教える立場」となり、自分のもっている知識や技術を伝えることを通し 
       て、自己理解や自信につなげていきたいと考えています。体験会では、自分たちの得意な陶芸を活用して地域の方と
       の交流を図るとともに、次の販売会に向けた新製品のニーズも収集します。直に得られた意見やこれまでのアンケー
       トを生かしてお客さまに喜ばれる製品作りを目指し、主体的に作業に取り組む姿を期待しています。
       公開研究会当日は、少数名の実施となりますが、研究会に参加された方にも体験していただけるように準備しており
       ますので、どうぞお気軽にご参加ください!

  公開研究会では、上記の焦点授業以外にも、小中高各部に分かれての分科会やポスター発表(発表テーマは9種類!3年間の研究で
 の学びをまとめ、発表させていただきます。9つのテーマにつきましては、別紙2次案内をご覧下さい。)、児童生徒の作品展示、
 キャリアパスポートの展示も行う予定です。キャリアパスポートについては、すでに実施されている学校も多いかと思いますが、本校
 では今年度より実施を開始しました。是非本校のキャリアパスポートをご覧いただき、ご意見いただけると幸いです。
  
  公開研究会の申し込み締切は、11月15日(金)となっております。皆様のご参加をお待ちしております!!
 

お知らせ

いすみ祭ありがとうございました

 天候の悪い中、たくさんの方にご来校いただき、ありがとうございました。

   「おいでよ! いすみ祭 わくわくどきどき40周年」
 

一校1キラッ!

新着情報

 RSS

東上総地区 特別支援学校 障害者スポーツ用具等貸出事業

     東上総地区 特別支援学校 
         障害者スポーツ用具等貸出事業

   千葉県教育委員会より東特別支援学校が「特別支援学校を拠点とした障害者スポーツ振
        興事業」を受け,東上総地区の拠点校として障害者スポーツを広めていく役割を担っております。
   そこで,東上総地区の小学校,中学校,高等学校等で障害者スポーツの授業等をする際に道具
  を使用したいときのニーズ等にこたえられるよう,東上総地区の4校の特別支援学校(東金・大
  網白里・長生・夷隅特別支援学校)が連携を図り,要請に対応してまいります。

  絵文字:星貸し出しは,下記の各市町村の学区にある特別支援学校が対応します。
   学区対象の特別支援学校に用具がなく,他の特別支援学校に貸し出しできる用具があれば,貸
   し出すことは可能です。
 
  各特別支援学校の貸し出し可能な障害者スポーツ用具一覧
   
  東金
特別支援学校
 大網白里
特別支援学校 
 長生
特別支援学校
 夷隅
特別支援学校
 対象地域
(講師派遣)
 東金市,山武市,
 芝山町,
 横芝光町(横芝地区)
(東上総管内全域)
 大網白里市,
 茂原市,白子町,
 九十九里町
 一宮町,長柄町,
 長南町,睦沢町,
 長生村
 いすみ市,
 勝浦市,御宿町,
 大多喜町 
 ボッチャ 9 セット 4 セット  6 セット  6 セット 
 ボッチャ用
 八角的 
 1 枚  1 枚  1 枚 1 枚 
 ランプ 1 台 1 台 1 台   
 ゴールボール  3 個  2 個  2 個  2 個 
  鈴入りボール 4 個  4 個 4 個 
  ゴールボール用
 アイシェード
  8 個    

 絵文字:星お問い合わせ  ※各学校の窓口は,教頭になります。
 絵文字:学校千葉県立東金特別支援学校
   東金市北之幸谷502番地
   TEL 0475-52-2542
 絵文字:学校千葉県立大網白里特別支援学校
   大網白里市細草1385番地5
   TEL 0475-70-5000
 絵文字:学校千葉県立長生特別支援学校
          長生郡一宮町東浪見6767番地7
   TEL 0475-42-2470
 絵文字:学校千葉県立夷隅特別支援学校
   いすみ市楽町30番地1
   TEL 0470-86-4111
 
 ・ボッチャやゴールボールを使用する場合は,必ずフローリングで行うようにお願いします。
 ・特別支援学校が授業等で使用している場合は,貸し出すことはできません。その際は,他の
  特別支援学校にお問い合わせください。
 ・用具を借用したい場合は,各学区の特別支援学校にお問い合わせの上,借用書のご提出をお
  願いします。借用書は,下記よりダウンロードできます。
 ・東金特別支援学校では,障害者スポーツ(ボッチャ)の講師派遣を行っております。障害者
  スポーツのルールがわからない等ありましたら,お問い合わせ(0475-52-2542)ください。

     

 R1★東上総地区障害者スポーツ用具貸し出し事業チラシ.pdf


 借用書様式(東上総地区貸し出し事業用).docx