top
 

令和元年10月26日 修学旅行に寄せて

広島、神戸、大阪、京都方面、10月29日から11月1日にかけて修学旅行に行きます。今のところ、台風の接近は予報されていないのがなによりです。

R1修学旅行に寄せて.docx
 

令和元年10月13日 暴風をともなった台風19号

台風15号のときは教室や廊下が水浸しになり、半日がかりで水はきをしましたが、今回は教室への雨漏りはありませんでした。
生徒の皆さんが雨漏り対策をしてくれたおかげです。


台風15号で倒れた掲示板を応急処置していましたが、台風19号の暴風でまた倒れました。早急に処置します。同窓会からの寄贈です。必ずもとに戻します。
 

令和元年10月10日 過去に例のない強さの台風19号に備えて


雨が吹きこんだりしたときに備えて窓から離しました。


サッシの隙間に養生テープをはったり、新聞紙やぞうきんをつめました。
教室によっては、窓ガラスに養生テープをばってんにしました。


さらに、カーテンをしめて窓ガラスがわれたときにガラスの破片が少しでも広がらないようにしました。
 

令和元年10月2日 飯香岡八幡宮の夫婦銀杏






台風15号により飯香岡八幡宮の大木が倒れたということを「広報いちはら」で知り、びっくりして見に行きました。
たくさんの木に覆われていたのにこの状況です。
実は、本校の校歌の2番は次のとおりです。
「飯香岡 社の公孫樹 
 萌えいでし 三つの若葉に
 若き日の 思いを胸に
 いざ友よ 手をたずさえて
 共に学ばん わが母校
 市原 市原八幡」
写真の社が飯香岡八幡宮 その右手が樹齢1300年と伝わる御神木の夫婦銀杏です。
この夫婦銀杏が、校歌にうたわれる「社の公孫樹(やしろのいちょう)」です。
本校の「三つの若葉」の校章はこのいちょうの若葉に由来します。
本校と飯香岡八幡宮の公孫樹の木はとても縁が深いものです。
悲惨な状況の中、頑張って立っているのを見てほっと安心しました。
そもそも「八幡」や「八幡宿」という地名はこの八幡宮からきているのですから、学校名じたい飯香八幡宮とつながります。
 

令和元年9月27日 体育大会


色別対抗 男女混合 綱引き


1学年種目 むかでリレー


2学年種目 台風の目


3学年種目 大玉ころがし


クラスでジャンプ


閉会式

これ以上ない体育大会日和でした。
各学年6クラス、赤、青、緑、黄、紫、ピンクの6色に分かれて競いあいました。
本気のクラス別対抗リレー、本気の綱引き、クラス別の大縄跳び、思い切り楽しい日となりました。全校生徒の生き生きと輝く表情が印象的でした。 
 

令和元年9月19日 秋空


正門からの眺め。秋の雲の合間から青空が見えます。
被災した家庭を考えると、雨が降らないのもうれしいです。

ロータリーから生徒昇降口と特別教室棟。

サッカー場から野球場。復活してます。

9日、職員玄関にあったプランタがふきとび、しおれていた花が元気に咲いていました。

10日の休校の日は、もちろん自転車はありませんでした。
当たり前に、自転車が並んでいるのがうれしいです。
 

令和元年9月18日 徐々に学校生活が戻りつつあります。


応急処置をして校舎案内板を立てました。

弓道場の板塀付近は立ち入り禁止。
弓道部の練習はできています。

ヤーライオンは台風15号で右耳を負傷しましたが、立派に立っています。

9月17日(月)から平常日課です。
購買とお弁当販売もできています。
近所のコンビニも品物が充実してきました。
道路に倒れていた街路樹もなくなってきました。
本校でも、まだ停電していたり、自宅に損壊が出ている家庭があるかと思います。
生徒が利用している小湊鉄道や久留里線の全線開通もまだです。
早期の復帰を願わずにはいられません。
 

令和元年9月13日 台風15号による被災

台風15号は、9月8日(日)夜から9日(月)にかけて、房総半島を直撃しました。市原八幡高校も校舎内外に大きな被害をうけました。9日(月)は文化祭の代休日でしたが、10日(火)になっても停電が続き臨時休校としました。学校は10日の夕方に電気は復旧しましたが、生徒・職員の多くの家庭では停電が続いています。11日(水)、12日(木)、13日(金)の3日間は登校時間を1時間遅くし、午前中授業としました。台風の翌日、学校の電話交換機が故障して内線電話が使えません。
ご家庭から「担任の先生をお願いします。」と事務室に電話がきても、転送できないため、「あとで担任からお電話させていただきます。」という応対になり、急ぎの電話をしている保護者の皆様にご不便をおかけしています。

一面の水たまり。野球場。倒れた防球ネット

中庭の木が無残な姿になりました。

弓道場の板塀も倒壊。

サッカーゴール損壊

職員室前の校舎案内板

3階屋外通路 技能員さんが排水溝を掃除して水を抜きました。
 

令和元年9月6日 文化祭第一日

文化祭の一日目。本校では「秀麗祭」と呼びます。
校舎内にたくさんのきれいなものを見つけました。
明日は一般公開です。

 
オープニングで披露された体育館のステンドグラス

華道部 黒板アート

英語部 かわいいMENU

文芸部 部員が作った小説 展開がすばらしい

茶道部 瓦の屋根とかべに日本情緒を感じます

書道部 見とれてしまいました

理科部 大量のシャボン玉が浮かびます

囲碁将棋部 なんかほっとします

階段アート

階段アート 今年のテーマです。
なんと読むか知ってますか?



 

令和元年8月29日 全校集会校長講話

令和元年8月29日 学校がはじまりました



本校は2期制です。本日、学校がはじまりました。
全校集会では、真っ黒に焼けている人と焼けてない人が対称的でした。
夏休み中、静かだった校内で、文化祭のポスターを写しました。
一般公開日:9月7日(土)たくさんの人に来てもらって、市原八幡高校を知ってほしいと思います。
中学3年生、ぜひ見学して、進路選択の参考にしてください。。
 

令和元年7月29日 バスケットボール市内大会

 VS 市原中央 女子

本校を会場に、バスケットボール男子・女子の市内大会が開催されました。
3年生が引退し、新チームでの大会です。小出監督の激がとびます。保護者の皆様、応援ありがとうございました。それにしても真夏の体育館は暑い。
 

令和元年7月25日 一日高校体験入学

一日高校体験入学を開催しました。参加者 中学3年生726名、保護者130名、合計856名も来ていただきました。たくさんの在校生が、前日の会場設営や当日の運営、部活動紹介などで協力していました。

h1体験入学校長挨拶文.pdf
 

令和元年7月24日 サッカー選手権予選







梅雨明け間近の今日、本校グランドで、全国高校サッカー選手権大会千葉予選2回戦がありました。
我孫子東高校 に勝利しました。次の船橋啓明戦も勝利を願ってます。
 

令和元年7月21日 吹奏楽部 「乱世の神威 幸村」 



千葉県文化会館で、吹奏楽部がコンクールに出場しました。
部員21名と大谷先生が、「乱世の神威 幸村」という曲を演奏しました。すばらしい演奏に感激です。
 

令和元年7月19日 夏休み前全校集会校長講話

令和元年7月19日 広報やわた第100号あいさつ

令和元年度広報やわた第100号保護者の皆様へ ご挨拶です。
R1広報やわた第100号あいさつ.pdf
 

令和元年7月16日 市原市の公共施設を考える高校生懇談会





市原市役所の公共マネジメント推進課の皆様が来校し、八幡宿駅西口周辺の公共施設を考えるワークショップを開催しました。若い人の意見を聞くことができてよかったというお言葉を担当者の方々からいただきました。
 

令和元年7月12日 1年「防災の学び」 校外学習












1年生が、防災の学びを深めるため、千葉県消防学校で研修をしました。防災士会の方々に、挨拶からはじまり、防災に対する心構え、温かみのある指導をしていただきました。ありがとうございました。
 

令和元年7月11日 野球応援







ゼットエーボールパークで、全国高校野球選手権千葉大会の1回戦に出場しました。相手は、昨年の西千葉大会で準優勝した学館浦安高校。ダンス部、吹奏楽部、生徒会本部、有志生徒の応援、試合を盛り上げました。選手も最後まであきらめず、ナイスプレーを見せてくれました。本日の読売新聞千葉版に市原八幡高校の入場行進が大きく掲載されてます。野球部の皆さん、もってますね。
 

令和元年7月2日 図書室の七夕かざり

 図書室前
 図書室入口
 七夕かざり
図書室がはなやかです。旬の図書を用意してくれています。
1年生には「防災の学び」のための本が、2年生には「修学旅行」のための本が並んでいました。7月7日が近づき、生徒が短冊に願いを込めています。
「推しにいっぱい会えますように」「推しの笑顔が見れますように」「推しが・・・」思わずググりました。
 

令和元年6月28日 けられたい人求む!



昇降口前に、このポスターが貼ってありました。
「けられたい人求む!」。
しかも、なんで壁のかどに見にくくはる?
よくみたら、「けられたい人」の前に「助」の一文字がありました。
キャッチーな貼り方に感じ入りました。
11月に消防士による救出訓練の大会があり、助けてもらう人役を募集するものでした。
「防災の学び」の一環です。
 

令和元年6月27日 ヤーライオン





中庭の片隅にテーブルとベンチ。
ヤーライオンの鎮座する池。
生徒の憩いの場となっています。
ゆっくりと時間が流れます。
 

令和元年6月24日 猫ひろし きたる

卒業生の猫ひろしが、全校生徒の前で、グローバル人材プロジェクトの講演をしました。私はネコになる前の高校生だったタキザキ君を知っています。お笑いでブレークし、カンボジア代表でオリンピック出場も果たしました。波乱万丈の人生です。本日の講演は、年齢差を意識してか、ギャグは控えめでしたが、後輩へのあたたかいメッセージがつまっていました。東京オリンピックに出場し、マラソンのスタートで最前列に立つことを願ってます。
 

令和元年6月3日 ピンクの電話



特別教室棟の1階に、ピンクの電話があります。
ほぼ生徒はこの電話のかけ方を知りません。
だから、この電話のかけ方の説明書きがついています。
 

令和元年5月15日 職の名は



進路室わきの廊下にはってあります。
「職の名は。」めくるとコメントです。
ちなみに、「教師」をめくると、
「子どもたちに学術や技芸を指導するジョブ。
スキル「熱血」は、子どもたちに熱い思いを叩き込む。」でした。
 

令和元年5月10日 となりの学校



よく晴れた朝、となりの学校前から市原八幡高校を写しました。
となりは、4月に開校したばかりの千葉県消防学校です。
たくさんの精悍な消防官が今日も訓練しています。
心強いかぎりです。本校も安心です。
 

令和元年5月1日 夢の実現、カッコイイ大人へ

令和元年度、進路のしおり「道標」の巻頭言です。
h31進路のしおり巻頭言.pdf
 

平成31年4月9日 入学式 式辞

平成31年4月8日 始業式 校長講話