ブラッシュアップとは?
 「ブラッシュアップ」は,本校の学校設定教科・科目で,毎朝10分間のモジュールで行う「学び直し」の教科です。
 日替わりで,国数英理社の5教科を行っています。10分のモジュールで,5教科を実施しているのは,県内でも本校だけの取組です。
 

アクセスカウンタ

トータル63141
H28.6.6~

お願い

御覧になった記事が参考になった場合は、「投票する」をクリックしてください。
 

携帯サイト

 
お知らせ

 10月10日(火)に実施する「平成29年度中学生の高校授業参観及び部活動体験」のお知らせをアップしました。ここをクリックして御覧ください。
 申し込みの締め切りは、10月3日(火)です。

 平成30年度入学者選抜の「選抜評価方法」は、10月20日(金)から、ホームページで公開いたします。

 

新着情報

 RSS
DNA出前講座
パブリックルーム
教頭09/19 18:00
小・中・高連携の特別授業(柔道)
パブリックルーム
教頭09/15 17:00

学校日誌

NEWS >> 記事詳細

2016/11/14

「道徳研究協議会」および「道徳に関する講演会」を開催しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 教職員

 今年度、本校は千葉県教育委員会から「道徳教育推進校」の指定を受け、「道徳」を学ぶ時間の研究に取り組んでおり、平成28610日(金)には、第1回の道徳研究協議会」及び「道徳に関する講演会」を開催しました。

 そのときに得られた成果と課題について、人権道徳教育推進委員会を中心に精査し、新たな課題を設定した上で、平成281110日(木)に第2回「道徳研究協議会」及び「道徳に関する講演会」を開催しました。
 当日は、
県内から多数の先生方に御来校いただきありがとうございました。

 
「道徳」を学ぶ時間の授業公開(全校道徳)
 *テーマ:1学年「支える人になりたい(映像教材)」 

      2学年「後味の悪い再会(読み物教材)」

      3学年「環境問題を考える(読み物教材)」

道徳に関する講演会
 *演題 「人間としての在り方生き方に関する教育の展開」
 *講師 文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官  澤田 浩一 先生

研究協議(テーマ別分科会)

  学校において、文部科学省の教科調査官の先生が御講演くださることはまれなことで、今年度は全国で4校しかないそうです。
 澤田先生は、教員としての実体験や脳科学的な観点に触れながら、「道徳」を学ぶ時間に対する様々なアプローチの方法を丁寧にお話ししてくださいました。時折笑い声があがる和やかな雰囲気で、あっという間の90分でした。
 
また、その後の研究協議会では、どの分科会も活発な意見交換がされていました。
 
今回の講演会や研究協議で得られた成果を、今後の本校の道徳教育に生かしていくと共に、より本校生徒の実態に合った道徳教育をめざして研鑽を積んで参ります。
  
 2年生の様子です(左右とも)
  
 1年生は映像教材        ご講演くださった澤田先生


15:49 | 投票する | 投票数(3) | 授業公開

キャビネット

名前
サイズ