ブラッシュアップとは?
 「ブラッシュアップ」は,本校の学校設定教科・科目で,毎朝10分間のモジュールで行う「学び直し」の教科です。
 日替わりで,国数英理社の5教科を行っています。10分のモジュールで,5教科を実施しているのは,県内でも本校だけの取組です。
 

アクセスカウンタ

トータル375269
H28.6.6~

お願い

御覧になった記事が参考になった場合は、「投票する」をクリックしてください。
 

携帯サイト

 

生徒及び保護者の皆様へのお願い

 市原緑高校では、現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止の徹底を図り、朝8:00から生徒用昇降口にて、登校してきた生徒に対し健康観察及び検温を実施しております。8:00前に登校した場合、8:00の開始までお待ちいただくことになります。
 働き方改革等、昨今の状況を踏まえ、教育活動の開始を8:00に設定しておりますので、御迷惑等おかけすることもあるかと存じますが、何卒、御理解と御協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安について

表題の件について、変更がありましたこと厚生労働省から通知がありましたので、お知らせします。

以下のいずれかに該当する場合には、すぐにお近くの保健所等に相談あるいは受診するようにしてください。
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある
(症状には個人差があるので、強い症状と思う場合にはすぐに相談すること)
・発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く
(症状が4日以上続く場合は必ず相談すること)
また、これらに該当しない場合でも、相談は可能です。
 

学校日誌

学校日誌
1234
2021/02/08

タブレットを活用した研究授業を行いました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
  
2月8日(月)
数学科の 依田 想太 教諭が、タブレットを活用した「すららドリル」の研究授業を実施しました。
今年度、市原緑高校は「個別・最適な学び」検証事業に取り組んでいます。
「すららドリル」という教材を用いてタブレット上で学習し、基礎学力がどれだけ定着するかを検証するというものです。
始めたばかりの頃は、生徒たちがタブレットの操作に苦労し、時間だけが過ぎてしまい思うような学習ができませんでしたが、そこはスマホに慣れた高校生。
すぐに操作に慣れ、今は次から次へと課題を解き、自己のレベルに応じたペースで学習に取り組んでいます。
自分のペースで取り組めるから「個別・最適」なのでしょう。基礎学力がどれだけ定着するか、楽しみです。
18:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2021/01/26

本校の教員が中学校で出前授業をしました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
  
1月26日(火)
本校の  杉山  智志  教諭が、市原市立市原中学校に出向き、道徳の出前授業をしました。
本来は数学の教師なのですが、道徳の指導に実績のある彼に、中学校側からの御指名があり実現しました。
中学校ではすでに「特別の教科」として道徳の授業が展開されています。
「いじめのない社会」を目指し、「答えが1つではない問題に対し道徳的に向き合い、考え、議論する」・・・ これがこれからの道徳教育のスタイルです。
市原中学校2年A組の生徒たちはとても素直で、男女の隔てなく皆仲良く、すばらしい生徒たちでした。杉山教諭が質問を投げかけると、何人もの生徒が我先にと
手を上げ、非常に積極的に授業に参加していました。中には、つい笑ってしまうような、空気を和ませる発言も‥‥。
すばらしい生徒たちに囲まれ、彼(杉山教諭)はまた一つ貴重な経験を積みました。
18:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/01/25

若手教員による研究授業が行われました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
 
1月25日(月)
若手教員2名が研究授業を行いました。
家庭科の  小栁  千春  教諭が、住環境をテーマに家庭総合の授業を展開。自前の防災グッズなどを紹介しながら、災害対策の重要性を説いていました。
英語科の  村岡  広規  教諭が、学習支援ソフト「Classi」の活用を取り入れながら、コミュニケーション英語Ⅱの授業を展開。非常にテンポのよい授業でした。
小栁教諭は教職1年目、村岡教諭は3年目という若いフレッシュな先生方です。2人とも着眼点と発想が新鮮で、現在の市原緑高校を支えてくれています。
これから経験を積むごとに、ますます成長していくことでしょう!
18:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 今日の出来事
2021/01/21

2年生で「先輩の進路体験談を聞く会」を実施しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
  
1月21日(木)
2年生で「先輩の進路体験談を聞く会」を実施しました。
密にならぬよう会場を3つに分け、それぞれの会場に、大学・短大・専門学校・就職の内定者を配置しました。
就職活動や進学受験を終え、内定を決めた先輩方の「生の声」を聴けるということで、全員が真剣な表情で聴き入っていました。
最後の質疑応答の時間にも、何人かの手が上がり、有意義な時間となりました。
進学対策・就職対策ともに最終段階へと入ってきました。準備にかけた時間の量が結果を大きく左右します。
18:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2020/12/18

交通安全下校指導を行いました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
  
12月18日(金)
いつもなら15日が交通安全下校指導の日ですが、今月は今日実施しました。
市原警察署の方が3名応援に駆けつけてくださいました。心強い限りです。
生徒会役員の顔ぶれも新しくなり、新生徒会役員としては初めての下校指導となります。
期末考査も終わり、あとは冬休みを待つのみ。開放的な気分になっていることでしょう。
ただ、油断が事故につながります。自転車も車両です。加害者にも被害者にもならぬよう、安全運転を心がけてほしいものです。
18:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2020/11/30

2年生で「進路ガイダンス」を実施しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
            
    
11月30日(月)
2年生で「進路ガイダンス」を実施しました。
大学・短大・専門学校・就職‥‥実に22の分野に分かれ、外部講師による説明会や授業体験を行いました。5時間目と6時間目を使い、全員が2会場を体験できる
というシステムでした。大学・短大の場合は、進学してから職業を考えることもできますが、専門学校の場合は、先になりたい職業があって、その勉強をするために
行くところですので、まず将来の職業から考えなくてはなりません。進学してから「やっぱり自分に合っていなかった。失敗した‥‥」では後悔しきれません。
これからもこのような企画を数多く提供します。1年後、納得のいく内定・合格がもらえているでしょうか。
20:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2020/11/30

3年生で「租税教室」を実施しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
  
11月30日(月)
税理士事務所から講師をお招きし、3年生で「租税教室」を実施しました。
人間が作り出している生活共同体(社会)は、みんながお金を出し合って、そのお金で動いているのです。
それがお金ではなくて、お米であったり農作物であったりした時代もありました。それを「租税」と呼んだのです。
そして近代になり、納めるものがお金になって「税金」という言葉が生まれました。みんなの社会を動かすための「税金」。
教育に使われたり、福祉に使われたり、道路整備に使われたり・・・様々です。卒業後は納める側に回るのです。よく理解しましょう。
一生懸命働いて稼いだお金を納めるわけですから、納得できる使い方をしてほしいですよね。
19:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2020/11/30

1年生で「進路説明会」を実施しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
  
11月30日(月)
1年生で「進路説明会」を実施しました。
入学して、早8ヵ月が過ぎようとしています。ついこの間入学してきて、見るものすべてが新鮮で、緊張の連続だったことでしょう。
ところが、あと1年数ヵ月後には進路を決める活動をしているのです。準備が遅れると、選択肢が徐々になくなっていってしまいます。
そうならないように、我々は早め早めの指導をしていきます。1年生の皆さんも、今から進路に対する意識を高くしていってほしいものです。
No worries,if prepare! 「備えあれば憂いなし」です!
18:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2020/11/27

全クラスで「道徳の授業」を展開しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
    
    
11月27日(金)
今日は「授業研鑽の日」です。
6時間目に全クラスで一斉に「道徳の授業」を展開しました。これから中学校では「特別の教科 道徳」として教科化されます。「答えが1つではない問題に対し
道徳的に向き合い、考え、議論する」・・・ これがこれからの道徳のスタイルです。「いじめのない世の中にしなくてはいけない」・・・ その思いが道徳教育を
突き動かしたのです。今日はどのクラスも「人権」をテーマにした授業を展開していました。それぞれがいろいろなやり方で工夫された授業を展開していました。
みんなが「他人を思いやる気持ち」を持てれば、いつか道徳の授業が必要なくなる日が来るのでしょう。
18:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2020/11/26

生徒会役員選挙が行われました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
    
    
11月26日(木)
生徒会役員選挙が行われました。
新型コロナウイルス感染防止対策の一貫で立会演説会は行わず、放送による「政見放送演説会」という形で行われました。
今年は例年になく立候補者が多く、活気に満ち溢れた選挙となりました。どの候補者も、練りに練った政策をマイクの向こう側にいる全校生徒に訴えていました。
中には、原稿が紙ではなく「スマホの電子画面」に打ち込んである候補者もいました。「時代が変わったな…」と思いました。
これからの市原緑高校を、この10名に託します!
18:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
1234